プロが作るアウトバスランキング!

【市販】「アルミックヘアオイル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

4 min
【洗い流さないトリートメント】「アルミックヘアオイル」を美容師が実際に使ったレビュー記事
おすすめアウトバス(市販品
  1. 市販でも効果のあるものを使いたい
  2. 自分の髪に合うものが分からない
  3. キレイな髪をつくりたい

一緒に相性のいいトリートメントを探そう!

「アルミックヘアオイル」を使ってみたいんだけど、洗い流さないトリートメントとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

アルミックヘアオイルのレビュー

今回紹介する「アルミックヘアオイル」ハンドブローでセットがきまる、素直で柔らかい髪にケアしてツヤを与えてしっとりまとまるトリートメントオイルです。

きし

きし

このアイテムは、水分保持能力の弱い細い髪を柔らかくしなやかな状態へ整えます。

そんな市販品でもあるアルミックシリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてアルミックヘアオイル(洗い流さないトリートメント)を実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。
この記事でわかること
  • アルミックヘアオイルを選ぶポイント
  • アルミックヘアオイルのおすすめポイント
  • 実際に「アルミックヘアオイル」を使ってみたレビュー

実際に「アルミックヘアオイル」を使ってみた

アルミックヘアオイル

エービーエル

【洗い流さないトリートメント】「アルミックヘアオイル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

オイル  ミスト ミルク

きし

きし

今回の記事では、「アルミックヘアオイルを実際に使ってレビューします。

アルミックヘアオイルの特徴は、水分保持能力の弱い細い髪を柔らかくしなやかな状態へ整える水分量の高いトリートメントです。

このアイテムは、毛先からケアをしてまとまりのある髪にするヘアオイルです。

つま

つま

  • つけた瞬間からなめらかな指通りに
  • ベタつかず、まんべんなく髪に浸透・保湿することができます。

ドライ後も根元から毛先まで潤ってやわらかく自由に動かしやすい触れば心地よく思い通りに動く髪へと導きます。

ヘアオイルだけでなくミルクタイプもあるため、シンプルですが好みで選べるようになっています。

実際に購入しました

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なスタイリング剤だと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということで、実際にアイテムを見ていきます。

デザイン性はいいが素材は軽め

【洗い流さないトリートメント】「アルミックヘアオイル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

まずはトリートメントボトルから。

クリアなボトルにオレンジ色が特徴となるアルミックヘアオイル。

【洗い流さないトリートメント】「アルミックヘアオイル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

片手サイズで使いやすそうなフォルムで手への馴染みが良くてフィットします。

【洗い流さないトリートメント】「アルミックヘアオイル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

プッシュ式にもなっているため量の調節もしやすく、使用感が良さそうな感じ。

【洗い流さないトリートメント】「アルミックヘアオイル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

とはいえ気になるのは、やはり明らかにミルボン商品のパ◯リ感があることです。

関連記事【ミルボン】「エルジューダ」のセラム(オイルタイプ)を美容師が実際に使ったレビュー記事

この辺りのアイテムでしょうか、形や内容もよく似ています。

どちらも手元にありますが、確かによく似ているためそう言われるのも納得です。

【洗い流さないトリートメント】「アルミックヘアオイル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

それは置いておいて、サロンクオリティがありつつ手頃の価格帯は非常に好印象なデザインです。

成分構成について

トリートメント成分

シクロペンタシロキサン、ジメチコノール、バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油、スクワラン、トリエチルヘキサノイン、トコフェロール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、香料

次に成分を見ていくと、シンプルで余計な成分が構成されていないトリートメントという感じ。

美容成分・エモリエント成分には、バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油、スクワラン、トリエチルヘキサノイン、トコフェロール、と決して悪くなく、必要なものだけで構成されています。

きし

きし

デザインや成分もバランスが良くて、使い勝手が良さそうなアイテムというような印象が強いです。

と、実際に使ってみたいと分からないので、本題でもある使用感を見ていきます。

仕上がりも使用感もいい

  1. STEP

    香りや印象など

    【洗い流さないトリートメント】「アルミックヘアオイル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    手に出してみると、オレンジの柑橘系の香りが良い感じです。少し強めではあるものの好印象。

    【洗い流さないトリートメント】「アルミックヘアオイル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    少し水っぽさが気になりますが、伸びもよくて使用感はなかなか。

  2. STEP

    実際の使用感

    【洗い流さないトリートメント】「アルミックヘアオイル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    実際に使ってみましたが、髪への使用感も良くてまとまりも良かったため、使用感は非常にいいものでした。

    【洗い流さないトリートメント】「アルミックヘアオイル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    手のベタつきは少し気になるものの、十分すぎる内容という感じでした。

  3. STEP

    総合まとめ

    全体的にまとめると…

    良かった
    • 驚くほどのコスパ性の高さ
    • バランスの良い使用感
    残念
    • ミル◯ンのパクリ感が凄まじい

    個人的にはこんな感じに。

コスパ抜群の良アイテム

POINT

サロンクオリティを市販用にコスパがよくなっているヘアオイルで、品質は市販品の中ではトップクラスの品質があります

実際に使ってみましたが、ヘアオイルとしても濃厚で髪への使用感も良いです。

香りも柑橘系でフルーティーな香りなのも女性にとっては嬉しいはず。

手のベタつきは少し気になるものの、価格帯を考えると十分すぎるほどの内容になっています。

くせ毛でロングヘアの私も使ってみましたが、問題なく使用することができました。ダメージヘアにも使える内容になっているのでおすすめできるアイテムです。

つま

つま

サロンクオリティを市販品に数多く排出しているエービーエル(ブランド)ですが、さすがの使用感のバランスでした。

このアイテムを「サロン専売」か「市販品」、どちらで区別するかは難しいところですが、ここでは市販品として話を進めています。

そうなってくると、市販品の中では間違いなくトップクラスの品質にはなっているので、気になっている方はぜひ試してみてくださいね。

きし

きし

アルミックシリーズはシンプルにオイルとミルクの2タイプになっているので、シンプルになっていて選びやすくなっています。

アルミックヘアオイル

アルミックヘアミルク

終わりに…

この記事では、「アルミックヘアオイル」の洗い流さないトリートメントについて書きました。

きし

きし

実際に使ってみましたが、非常に使用感の良いトリートメントでした。

一見すると、ミルボンブランドの商品のパ◯リ感がありますが、それを気にしないのであれば問題なく使用することができるアイテムです。

とにかくコスパが良く、価格帯を考えると優秀なスペックでした。

つま

つま

アルミックヘアオイルを使う前の参考にどうぞ。

最後に2つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてある洗い流さないトリートメント、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてある洗い流さないトリートメントを紹介しています。

自分に合う洗い流さないトリートメントを探す時の参考にしてみてくださいね。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。

人気記事を読んでみる
岸 和希

岸 和希

美容師ブロガー

美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマヘアケアです。髪に役立つコンテンツを日々更新しています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください