アウトバス付のおすすめヘアケアセット

シュワルツコフ「 BCオイルイノセンス ローズオイルセラム」を美容師が実際に使ったレビュー記事

【洗い流さないトリートメント】シュワルツコフ「BCオイルローズ」を美容師が実際に使ったレビュー記事

「BCオイルローズ」を使ってみたいんだけど、洗い流さないトリートメントとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

BCオイルローズの洗い流さないトリートメントのレビュー

サロン専売品の中でも有名なブランドでもある「Schwarzkopf(シュワルツコフ)」。ヘアケアだけでなく、カラー剤やスタイリング剤などのラインナップが豊富なのが特徴の一つです。

その中の「BCオイル」シリーズ。

シュワルツコフ BCオイルイノセンス ローズオイルセラム 100ml

今回紹介する「BCオイルイノセンス ローズオイルセラム」は、オイルテクノロジーによってヘアケアをするアウトバストリートメントです。

https://treatment.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/10/79a47bd1823c294a72a5bb4244ba3f0e.png

このアイテムは、2種類のプレシャスローズオイルを贅沢に配合して、髪の内側から輝くツヤを与え、軽やかな指どおりでおさまりの良い髪にしてくれます。

そんなサロン専売品でもあるBCオイルシリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてBCオイルローズの洗い流さないトリートメントを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること

実際に「 BCオイルイノセンス ローズオイルセラム」を使ってみた

ローズオイルセラム

シュワルツコフ

【洗い流さないトリートメント】シュワルツコフ「BCオイルローズ」を美容師が実際に使ったレビュー記事

オイル  ミスト ミルク ジェル 

女性におすすめ 男性におすすめ

 きし
今回の記事では、BCオイルローズ ローズオイルセラムを実際に使ってレビューします。

BCオイルローズの特徴は、通常の1/1000以下の細かな粒で髪の奥まで浸透するトリートメントです。

  • ダマスクローズオイル(ダマスクバラ花油)配合
  • ローズヒップオイル(カニナバラ果実油)配合

なじみのよいキャリアオイルがプレシャスローズオイルを均一に髪表面に広げたあとすばやく髪に馴染み、ローズオイルの薄く圴一な皮膜が残りベタつかない手触りに仕上げます。

 つま
このアイテムは、オイルテクノロジーを採用した特殊なオイルで、髪の内部までしっかり浸透してケアするトリートメントです。

実際に購入してみました

ということで、実際にアイテムを見ていきます。

ローズオイルセラムのレビュー① 手に馴染みの良いボトル

【洗い流さないトリートメント】シュワルツコフ「BCオイルローズ」を美容師が実際に使ったレビュー記事

まずはトリートメントボトルから。

クリアボトルにキレイな薄ピンクが特徴のローズオイルセラム。

【洗い流さないトリートメント】シュワルツコフ「BCオイルローズ」を美容師が実際に使ったレビュー記事

細長く瓢箪ひょうたんのようなフォルムなので丸みが手にフィットしてくれます。

【洗い流さないトリートメント】シュワルツコフ「BCオイルローズ」を美容師が実際に使ったレビュー記事

全体的に軽さはあるので使用する際にストレスは一切ありませんが、少し軽すぎる感があるのは少し気になるところ。

【洗い流さないトリートメント】シュワルツコフ「BCオイルローズ」を美容師が実際に使ったレビュー記事

プッシュ式にはなっていないので量の調節には注意が必要。トリートメントではこの調節次第では致命傷になりますからね。

【洗い流さないトリートメント】シュワルツコフ「BCオイルローズ」を美容師が実際に使ったレビュー記事

とはいえシンプルなデザインの中でもオシャレ感や可愛さもあるため、サロン専売らしいトリートメントボトルになっているのは好印象。

使用感は少し悪そうなものの、これだけのデザイン性だと気にならなくなるかもしれません。

ローズオイルセラムの成分構成

トリートメント成分

シクロペンタシロキサン、ジメチコノール、シクロヘキサシロキサン、ダマスクバラ花油、カニナバラ果実油、アンズ核油、シクロテトラシロキサン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、香料

次に成分を見ていくと、とてもシンプルで余計なものが構成されていないアイテムといった印象。

水やエタノールなどトリートメントを薄めるようなものはなく、ほんとに最低限必要なものしか構成されていないのに加えて、美容成分にはダマスクバラ花油、カニナバラ果実油、アンズ核油、と保水性のあるトリートメントになっています。

 きし
個人的には、成分は多ければいいとは思わなくて、これぐらいシンプルで余計なものを入れていないアイテムの方が好印象ではあります。

とはいえ保水力はるものの、補修成分が弱くダメージヘアなどには少しアプローチしにくいのかなという印象も否定できません。

と、実際に使ってみたいと分からないので、本題でもある使用感を見ていきます。

ローズオイルセラムのレビュー② 香りのいいトリートメント


STEP.1
洗い流さないトリートメントの出してみた

【洗い流さないトリートメント】シュワルツコフ「BCオイルローズ」を美容師が実際に使ったレビュー記事

手に出してみると、やはり少し出しにくく、出た時に一気に出てくるので、使うのは慣れが必要になるのかなと感じます。

【洗い流さないトリートメント】シュワルツコフ「BCオイルローズ」を美容師が実際に使ったレビュー記事

少し水っぽさが気になりますが、ローズ系の香りは好印象でそこまで強くないため苦手な人でも使えそう。


STEP.2
トリートメントを使ってみた

【洗い流さないトリートメント】シュワルツコフ「BCオイルローズ」を美容師が実際に使ったレビュー記事

実際に髪に使用してみましたが、髪のまとまり・指通り・パサツキなどキレイに収まってくれる良い感じのトリートメントでした。

使用後の手のベタつきもほとんどなくトリートメント自体の使用感は良い印象。


STEP.3
まとめ
ローズオイルセラムのレビュー

水分性
(3.0)

保水力
(3.0)

香り
(4.0)

使用感
(3.5)

補修力
(3.0)

コスパ
(3.0)

おすすめ度
(3.5)

こういう感じになります。


全体的にまとめると…

このアイテムの良いポイント
  • デザイン性の高さと高級感のあるボトルは超オシャレ
  • バランスの良いアイテムで使用感も中々
このアイテムの悪いポイント
  • 使う時に多少水っぽさが気になる

こんな感じでしょうか。

ローズオイルセラムのレビュー③ クオリティの高いアイテム

  • サロン専売らしいクオリティになっていて、バランスが非常に良い洗い流さないトリートメント。そして超オシャレ。

実際に使ってみましたが、使う時に少し量の調節が難しいものの、慣れてしまえばなんてことはなく、むしろ使い勝手もよくバランスの良い洗い流さないトリートメントだと感じました。

香りもよく、メンズであっても心地良い香りの加減は非常に好印象です。

少し補修成分は物足りないかなとも思いましたが、髪に使った印象としてはそれほど気にならなくて保水力がカバーしてくれているため髪のまとまりなどはかなり良かった感じ。

 つま
くせ毛でロングヘアの私も使ってみましたが、問題なく使用でき仕上がりの感じも良いアイテムでした。

サロン専売の中らしいクオリティでバランスもよく、幅広くおすすめできる洗い流さないトリートメントです。

とはいえやはり少し価格帯は高めなので少し注意が必要になります。

終わりに…

洗い流さないトリートメントコンテンツのまとめ

この記事では、「BCオイルローズ ローズオイルセラム」について書きました。

 きし
実際に使ってみたところ、バランスは良くて使い勝手のいいトリートメントでした。

サロン専売の中でもトップクラスとまではいかないですが、かなり品質は高めなので気になる方はぜひ試してみてくださいね。

 つま
とくに香りが良いのは使用していても嬉しいポイントでした。

BCオイルローズのオイルを使う前の参考にどうぞ。

最後に2つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてある洗い流さないトリートメント、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてある洗い流さないトリートメントを紹介しています。

自分に合う洗い流さないトリートメントを探す時の参考にしてみてくださいね。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【サロン専売】美容師がおすすめ「洗い流さないトリートメント 」ランキング