おすすめの洗い流さないトリートメント

人生激変!美容師おすすめのサロン専売「洗い流さないトリートメント」15選

きし

きし

洗い流さないトリートメント選びでお悩みなあなたへ。当記事ではサロン専売品のとくに良いものををご紹介しています。これを見ればあなたにピッタリな洗い流さないトリートメントを見つけることができます。どうぞご覧下さい。

ランキング

一度は使ってほしい:ラサーナ

水を一切加えずに美髪成分のみで構成しているアイテム、 髪の水分不足を改善しくせ毛・ダメージ毛を軽減する事が出来ます。「髪や地肌をいつまでも美しくしていたい」そういう人におすすめのアウトバスです。

バランスが良い:AXI(アキシ)

炭酸アウトバスという貴重なジャンルでヘアケアができます。炭酸に加えて、ケアやキューティクル引き締め効果、紫外線対策やアルカリ除去(ヘアカラーの色持ちアップ)といろんな悩みを解決することができるアイテム。

ダメージに良い:イミュライズ

湿&補修力を高める特殊なトリートメントです。カラーやパーマだけでなく、エイジングによる髪のケアもするため、幅広い髪の悩みに対応するアイテム。

コスパ:エフプロテクト

保護・補修は当然ながら、においのカットや紫外線のダメージカットは備えている万能的に使えるヘアミルク。コストパがかなり良し!

キレイな美髪にするためには、あなたの髪に相性の良いものを使ってあげる必要があります。

そんな時には、サロントリートメントという美容室で使われるような髪のことを考えられた高純度の洗い流さないトリートメント(サロン専売品)がおすすめです。

ここでは、美容のプロとして、100種類以上の「サロン用洗い流さないトリートメント」を使ってきた経験の中から、良いと感じたものをまとめています。

ゆきな

ゆきな

当記事では、美容師がおすすめする「髪にいいサロン用洗い流さないトリートメント」をランキング形式でまとめました。できるだけ丁寧に分かりやすくお話します。

手っ取り早くおすすめの洗い流さないトリートメントを見たい方はこちらをどうぞ。

この記事を監修する専門家

美容師 / 運営者 / ライター

きし かずき

lonlo代表。美容師を15年以上経験し、2019年にlonloをオープン。たくさんの人の髪をキレイにする傍らで、美容サイトきしろぐを運営、たくさんの髪だけでなく、シャンプーやトリートメントなどに触れてきた経験を活かした執筆活動、サイト監修や情報も発信。

美容師 / ライター / モニター

ゆきな

lonlo代表。美容師を10年以上経験し、2019年にlonloをオープン。髪だけでなく、ヘアメイク・ヘアアレンジ技術にも長けていて、ヘアケアマイスター・化粧品検定・色彩検定など、さまざまな資格も所有。一人の消費者としてもたくさんのアイテムを使っている。

運営者は、ヘアカットやヘアカラー、パーマ、縮毛矯正など髪にまつわる仕事を15年以上経験しており、たくさんの髪の悩みを改善してきました。その経験を活かして2016年に当サイトをスタート。

美容師という職業柄、さまざまな種類やブランドのシャンプーや洗い流さないトリートメント、スタイリング剤累計では300種類以上のアイテムを使用・レビューしてきました。さらに要望の多い、市販品のシリーズも数多くレビューしています。

当サイトでは独自に製品を調査・テスト・推奨しています。レビューのガイドラインの詳細については、 こちらをご覧ください

検証のポイント

売れ筋の市販品のおすすめ洗い流さないトリートメントを集め検証しました。

良いトリートメントとは何か?

この記事を監修する上では、とても重要なコンセプトになります。たくさんの情報がある中で、当記事で大事にしているのは、

  • 成分内容
  • 保湿性&補修力
  • 実際の使用感

が、最も重要になると考えています。

【洗い流さないトリートメント】クオレ「AXI(アキシ)」のヘアオイルUVを美容師が実際に使ったレビュー記事

成分内容

トリートメントを使う上では、髪や頭皮にどのような効果があるのか、非常にわかりやすい目安になります。さまざまなアイテムの成分内容を比較して評価しています。

保湿性&補修力

アウトバスにおいて保湿性はおさまりや手触りなど、効果が高いと即効性があります。当記事ではその辺りも重要なポイントとして評価しています。

実際の使用感

男女のモニターで実際に使用して、使い心地を検証。アウトバスを選ぶ上では最も大事な項目です。使いやすさはもちろん、香りや、髪のまとまりや仕上がりなど、美容師ならではの知見を加えて評価します。

すべての検証は監修者が行っており、実際に使用して評価してます

サロン専売品の特徴

きし

きし

まずは、サロン専売品の洗い流さないトリートメントの特徴について分かりやすくお話します!

サロン専売品の中から選ぶ時にしっておくべき知識もまとめているので参考にしてくださいね。

つま

つま

サロントリートメントとは?

【人生激変】美容師おすすめのサロン専売「洗い流さないトリートメント」15選!

サロントリートメント(サロン専売品)は、シャンプーやトリートメントなどの化粧品を取り扱うメーカーが、美容師やメイクアップアーティスト美容のプロフェッショナルが使用するためにつくられた化粧品のことです

多くは美容室(美容院)やエステティックサロン、クリニックといった美容に関する専門性の高い店舗で販売しています。

主なメリットには、品質の高さ・安全性(市販品と比較すると)や、種類の豊富さからの、プロフェッショナルへの相談アドバイスなどによって、自身に的確なアイテムが使用することができるところにあります。

とはいえ市販品と対をなすようにメリットもあれば逆を言えばデメリットもあるため、髪の悩みや状態を見極める必要があります。

メリット&デメリット

メリット
  • 品質と使用感の良さ
  • アドバイスを受けられる
  • 専門性が強い
残念
  • 取り扱い店舗がない場合もある
  • プロフェッショナルとのコミュニケーションが必要
  • 価格が高いものが多い
きし

きし

これらを総して「サロントリートメント(洗い流さないトリートメント)」や「サロン専売品」と呼びます。最近では種類も多く、迷いやすいので、次は良いトリートメントの選び方を分かりやすくお話します。

洗い流さないトリートメントは「成分構成」が重要

【人生激変】美容師おすすめのサロン専売「洗い流さないトリートメント」15選!

ランキング前に、トリートメントについて知っておくべき知識についてお話していきます。

「適当なトリートメントはダメなのか?」この質問はよく聞くことです。

ダメではありませんし、シャンプーのように髪に負担のあるものが構成されているわけでもありません。

そのため、ダメージやトリートメントのことについて気になったら、たとえどんなトリートメントであってもすぐに付け始めるべきです。

もちろん良いとされるトリートメントには、髪に良い有効成分が構成されていますし、そうでないものはただツヤを付与するだけのヘアオイルだけだったりもします。

きし

きし

そのため、美容師はより髪に良い(相性の良い)洗い流さないトリートメントを提案するように心がけています。

そして、サロン専売といえどもトリートメントにも髪に良い有効成分の大小の違いがあるので、髪がキレイになる洗い流さないトリートメントツヤのあるヘアオイルに分かれます。

そのためある程度は良い成分を理解しておくと選ぶときの指針になってくれます

洗い流さないトリートメントの良い成分まとめ

  1. オイル系(保湿成分)
  2. コラーゲン系(保湿成分)
  3. ヒアルロン酸(保湿成分)
  4. エキス系(保湿成分)
  5. 油系(保湿成分)
  6. ケラチン系(保湿成分)

一例ではありますが、良い成分になります。髪の水分保有率を高めてくれるのが上記のような成分です。

このような成分が多く配合されているものはおすすめです。

洗い流さないトリートメントは、シャンプーのように洗浄という目的がない分、市販であろうとサロン品であろうと、使うことで髪がキレイになります。そのためより自分の求める目的にあった洗い流さないトリートメントを見つける必要があります。

  • 保湿成分が多いものは「ツヤ感」の強い仕上がりに
  • 補修成分が多いものは「ダメージケア」ができる

など、髪質やスタイルによっても良し悪しが左右されます。

必ずシャンプー同様にトリートメントのラベルには成分は明記されているので、不安な場合は確認してから購入することを考えるのも良いでしょう。

ヘアオイル?ヘアミルク?

【人生激変】美容師おすすめのサロン専売「洗い流さないトリートメント」15選!
きし

きし

よくある「オイル」か「ミルク」の2極論争です。これはどちらの方が良いというわけではなく、髪質や悩み、ヘアスタイルによって使い分ける必要があります。

  • ヘアオイル = ツヤ感がある
  • ヘアミルク = しっとり感が強い

簡単に訳するとこんなイメージです。ほんとはもっと細かく解説したいのですが、これまた長くなりそうなので割合させていただきます。

ヘアオイルがおすすめの人

  1. 髪が細い・ハリがあまりない人
  2. 髪を補修したい人
  3. ダメージ毛
  4. エイジング毛
  5. 頭皮トラブルが起きやすい人
  6. ボリューム・ハリ・コシをだしたい人

 ヘアミルクがおすすめの人

  1. 髪が太い・硬い人
  2. 髪を補修したい人
  3. ダメージ毛
  4. エイジング毛

大体こういう認識でOKです。

きし

きし

見て分かるように、ヘアオイルとヘアミルクにそれほど差がなく、むしろヘアオイルのほうが万能性が高く失敗が少ないです。逆にヘアミルクだと髪質によってはベタつく可能性もあるため注意が必要になります。

そのため、個人的にはヘアオイルがおすすめです。

もちろんヘアオイルで物足りない方にはヘアミルクも使えますが、まずはヘアオイルから始めるのが無難で失敗も少ないのです。

洗い流さないトリートメントの豆知識

きし

きし

ヘアオイル(ヘアミルク)とは、「洗い流さないトリートメント」のことです。

トリートメントは髪にとって良いものですが、相性の良いモノを使うことで、より効果を実感することができます。

つま

つま

髪にはそれぞれの髪質というものがあり、悩みというのもまたそれぞれとなります。

トリートメントの種類は、髪の悩みに合わせて使い分けることによって、あなたに合ったヘアケアになります。

トリートメントの違い

洗い流さないトリートメントには、いくつかの種類があります。

  • ミストタイプ
  • オイルタイプ
  • ミルク・クリームタイプ
それぞれの特徴

オイルタイプ

オイル状で、トリートメントの中ではバランスのとれたタイプです。

ミストに比べて粘度も高く、ベタつく印象にはなりますが、髪に必要な水分を補う役割を担ってくれます。

ミストタイプに比べて、しっとりとつるっとした質感になります。

オールジャンルで使えるのが特徴なのがオイルタイプです。パーマやストレート毛、くせ毛の方にも使えるのがポイントです。

ミルクタイプ

1番しっとりするタイプにはクリームタイプのトリートメントです。

オイルタイプよりも粘度が高くなり、ミルクのような色になり、濃厚さが目に見えてわかります。少し手にベタつきが残る場合もありますが髪に水分を補給することができます。

重めな質感にしたい時や、ストレートをかけた時に効果的になります。量の調節によっても幅広く使えるタイプなので毛先のまとまりやツヤ感を出してくれるタイプです。

ミストタイプ

ミストタイプとは、名前通りに「ミスト=霧状」になっています。

特徴としては、サラッとした質感に仕上げていきたい時におすすめのトリートメントです。

ミストタイプなので手につける必要はなく、直接髪につけることができるので、ベタベタすることなく使用することができるのもポイントです。

トリートメントの選び方

髪には色々な外的要因から守る必要性というものがあります。

  • 紫外線のダメージ
  • 熱のダメージ
  • 摩擦のダメージ
  • カラーパーマのダメージ

これらの外的要因から髪を守る必要があります。

  1. 紫外線のダメージ→「ミスト」
  2. 熱のダメージ→「オイル」
  3. 摩擦のダメージ→「オイルorミスト」
  4. カラー・パーマのダメージ→「ミルク・クリーム」

ダメージに合わせてケアアイテムを選ぶ必要があります。

髪質や毛量で選ぶ

  1. 細い髪→「オイル」
  2. 太い髪→「ミルク・クリーム」
  3. 中間の髪→「オイル」

髪質によって使い分け、

  1. 毛量が多い→「ミルク・クリーム」
  2. 毛量が少ない→「ミスト・オイル」
  3. 中間の毛量→「オイル」

毛量によっても使い分ける必要があります。

サロン品?市販品?

【人生激変】美容師おすすめのサロン専売「洗い流さないトリートメント」15選!
つま

つま

サロン専売と市販品の違いについてもお話していきます。

最近ではサロン専売のものがドラッグストアに流出されていて、市販品としても普通に販売されています。

そのため「美容室で販売していたらサロン専売品」と簡単に決めれるようなものでは、なくなってきています。

個人的な見極めるポイントになるのは、価格によってサロン専売品か市販品

【人生激変】美容師おすすめのサロン専売「洗い流さないトリートメント」15選!

僕の考える「サロン専売品」と「市販品」違いは、

サロン専売品=「髪に良いけど価格が高い」

  • 品質の高いアイテムが多い
  • 髪の悩みをピンポイントに改善
  • 補修力や保湿力が高い
  • 種類が多い

市販品=「価格は安いけど髪には良くない」

  • 価格が安い
  • 購入しやすい

と、いう感じでOKです。

きし

きし

ちなみに、市販シャンプーと比較すると市販の洗い流さないトリートメントの種類はかなり少ないです。品質の高さはもちろんですが、種類の多さもサロン専売品の魅力になります。

つまり、価格が高いアイテムには髪や頭皮に良い成分が構成されており、どちらを求めるかによってお客様は選択することができます。

美容室で購入したサロン専売品でも、安くて髪が少しきしむようになれば、それはもはや市販品だし、ドラッグストアやネットで高価なトリートメントを購入して、髪をキレイになればそれはサロン専売品だと考えています。

まぁ少し極端な考えになりますが、できるだけ迷わず、そして良い商品と巡り合うためには、高いトリートメントほど髪に良いぐらいに考えておいても良いかもです。

ぼくはそういう考えですし、高いものにはそれなりに結果につながるし、安いもので良いものには中々巡り会えないのも事実です。その中でもできるだけ良いものをこの記事では紹介しています。

洗い流さないトリートメントの選び方

きし

きし

美容師歴10年の経験を活かして、数多くある「洗い流さないトリートメント」のなかからおすすめのアイテムを紹介します。

洗い流さないトリートメントには、髪のダメージを直す(治す)というよりも、使うことによってダメージさせないという目的があります。

そもそも髪は一度ダメージになってしまうと、元通りのキレイな状態にすることができません。

トリートメ ント剤は髪の損傷を進まないように保護するとともに,ある程度の修復 を目的とした商 品です

引用元:ヘアケアの科学❘ライオ ン家庭 科学研究所

ですが、トリートメントといっても適当に選んでしまうと、髪質によっては相性が悪いケースもあるため、自分にあうものを選ぶ必要があります。

トリートメ ント剤 の主成分はリンス剤とほぼ同様で ありますが,各成分の配合量が多くなるとともに,パーマやヘアダイなどの毛髪損傷により失われた成分を補 うために蛋白質が配合 されてい るのが特徴です.

引用元:ヘアケアの科学❘ライオ ン家庭 科学研究所

絶品!一度は使って欲しい一品!

【人生激変】美容師おすすめのサロン専売「洗い流さないトリートメント」15選!
きし

きし

とにかく使ってみてほしい一品。髪への使用感・髪の仕上がりはもちろん、コスパにも優れたこの洗い流さないトリートメントは使ったことのない方にはぜひ一度試してほしい、それほど価値アリのアイテムです。

「ラサーナ プレミオール」

ラサーナ プレミオール

【ラサーナ プレミオール】美容師がおすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選アウトバス】

使いやすさ: ★★★✮✮

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★✮✮✮

一言でいうと

まずは使ってみてほしいアイテム!

プレミオールは使い心地から仕上がりまでとても良いトリートメント、多くの女性が悩むくせ毛やダメージ毛を改善してくれます。

くせ毛やダメージ毛による悩みは、髪の水分不足が原因となって起こります。これらの髪の水分不足は、主に髪に欠かせないケラチン・コラーゲン・たんぱく質の不足が元になっています。このプレミオールは濃度の有効成分が贅沢に構成されているヘアケアアイテムです。

実際に使用してみましたが、オイル系の洗い流さないトリートメントの中での使いやすさは抜群で、髪への浸透もしやすいトリートメントです。

つける時は少しベタつきが残るものの、髪にしっとりするので、かなり好印象なヘアオイルです。

はっきり言って洗い流さないトリートメントもかなり使いやすいです!少量でも髪に浸透するので、このくらいあればロングでも十分です。

つま

つま

使用後はかなりサラサラでくせ毛でもまとまりも良くなるため、髪の悩みを持っている方ならおすすめできるアイテム。

ラサーナの仕上がり

やはり、セットで使っているからか、とてもまとまりが良く感じます。単品で使うよりもセットのほうがおすすめかもです。

つま

つま

ラサーナの仕上がり

多少ブローはしていますが、想像しているよりも効果の高いアイテムでした!

オイルタイプは苦手な方も多いですが、ベタつきも少くて使用感は良いものです。

このプレミオールはシャンプー・トリートメント・ヘアエッセンスの3種類ですが、どれをとってもトップクラスの性能があり、3つ揃えるとかなり美しい仕上がりになってくれると感じました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: images_prouduct_1782-2.jpg

プレミオールで何がすごいのかと言うと、僕も注文した「トライアルセット」です。ヘアケアって髪質によって合うとか合わないがありますが、この価格で試すことができるのなら絶対に使ってみるべきだと思うんですよね。しかも品質もいいので!

これが正直、破格すぎます。

このサイズをたった2000円で、しかもシャンプー+トリートメント+洗い流さないトリートメントの21日間分が試せるので、まだプレミオールをまだ使ったことのない人はこれだけでも使う価値あります!

ブランド名プレミオール
製品名ヘアエッセンス
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量20ml
主な保湿成分ローヤルゼリーエキス、トコフェロール、コメ胚芽油
香りアロマティックフローラル
生産日本
メーカーLasana

\ これ一つで全てのケアができる!/

さて、ここからは美容室専用の売れ筋上位のサロン専売の洗い流さないトリートメント、42商品を実際に使用してみて、どれが最も優れたアウトバスなのか検証していきます。

検証項目は以下の3項目としました。

  • 成分内容
  • 保湿性&補修力
  • 実際の使用感
今回検証した商品一覧(6月1日 現在)
  1. オージュア クエンチ
  2. オージュア ジェルステムライザー
  3. インフェノム
  4. オージュア イミュライズ
  5. クロナ
  6. プラーミア ボリュームマイザー
  7. ジェミールフラン メルティバター
  8. プラーミア
  9. エルジューダ
  10. ジェミールフラン メルティバターバーム
  11. プラーミア デイエッセンス
  12. エルジューダ エマルジョン
  13. エヌドット
  14. インプライム
  15. AXIヘアオイル
  16. AXIセラム
  17. アクアスパークリングシールド
  18. ナイトスパークリングトリートメント
  19. BCオイルイノセンス
  20. BCクア
  21. パタゴニックオイル
  22. ウェーボ ジュカーラ
  23. オイルリフレクション
  24. ブリリアンス
  25. トリエ
  26. イオセラム
  27. イオエッセンス
  28. モイバーム
  29. ルミノジェニック
  30. アクアインテンシブ
  31. スリークライナー
  32. フェンテフォルテ
  33. ミュリアム
  34. セリエ
  35. ミシックオイル
  36. ジュウロクユスイ
  37. Fプロテクト
  38. スプリナージュ
  39. シェルパ
  40. ケアドゥーエ
  41. ケアリスト
  42. アルマダ

そして、世の中にはたくさんのトリートメントがありますが、単に価格や成分だけで選んでしまうと、あなたの髪に合う成分が配合されていない可能性があり、むしろ逆効果です。

そこで失敗しないアイテムを選ぶために、ポイントを解説しながら紹介していきます。 基準としては、使用感などの使いやすさと髪への仕上がりや扱いやすさなどがメインとなっています。

目的に合わせたトリートメントを

【洗い流さないトリートメント】「エイトザタラソ」モイストヘアオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事

とはいえ簡単に良し悪しを決めることはできません、サロン用のアウトバスには良い商品がたくさんあるからです。そこで4つのジャンルに分けて、それぞれTOP5づつ分けています。それぞれ一長一短あるので特徴を並べてみました。

ロングヘアでくせ毛の私がモデルとなって採点しています、ご参考になればと思います!

つま

つま

流し読みして、気になった洗い流さないトリートメントの紹介文を読んでくださいね。

※トリートメント画像はクリックできます。

加えて、失敗しないトリートメントを選ぶために、ポイントを解説しながら紹介していきます。

基準としては、使用感などの使いやすさ髪への仕上がりや扱いやすさなどがメインとなっています。

※随時更新していきます(2020年)

目次に戻る

総合力で選ぶ:おすすめTOP5

【人生激変】美容師おすすめのサロン専売「洗い流さないトリートメント」15選!
きし

きし

全体を見て、トータル的におすすめのサロントリートメントを5つピックアップしました。とりあえずどれもおすすめのアイテムばかりです。

(◎ = 一番良い ○ = かなり良い △ = やや微妙 ☓ = 良くない)

商品名おすすめ度ツヤ感保湿力補修力コスパ
プレミオール
【ラサーナ プレミオール】美容師がおすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選アウトバス】
★★★★★
アキシ
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 279601F2-96E2-4396-8671-3C42DBF8074A.jpeg
★★★★★
スプリナージュ
【洗い流さないトリートメント】アリミノ「スプリナージュ」のスパスージングオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事
★★★★★
エヌドット
【洗い流さないトリートメント】ナプラ「N.(エヌドット)」のシアオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事
★★★★
アキシ
【洗い流さないトリートメント】クオレ「AXI(アキシ)」のヘアオイルUVを美容師が実際に使ったレビュー記事
★★★★
イオ
【洗い流さないトリートメント】ルベル「イオセラム」のセラムオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事
★★★★

5位 IAU SERUM(イオセラム)

イオセラム オイル

【洗い流さないトリートメント】ルベル「イオセラム」のセラムオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★☆☆

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★✮✮☆

一言でいうと

くせ毛と相性が良いヘアケアアイテム!

イオセラムの特徴は、女性の多くが悩むくせ毛をケアしてまとまりやすいヘアスタイルにしてくれるヘアオイル。オイルなのに、軽くてベタつきにくく、表面はさらっと気持ちのいい仕上がり感。髪1本1本が整い、時間の経過や湿度によるクセ特有の変化もやわらげ、憧れの輝きをチャージしてくれます。

実際に使ってみましたが、非常に使い勝手の良い洗い流さないトリートメントでした。

そもそも、くせ毛と洗い流さないトリートメントというのは需要がとても高く、アプローチすることで大半の女性の悩みにアプローチすることができるため使い勝手の良いアイテムとなるこは間違いありません。

しかもサロン専売ということもあり、デザイン性や使用感のバランスも非常に高いです。

アウトバスとして使いやすく、くせ毛にとってはまとまりを良くしてくれるアイテムなのでおすすめです。

つま

つま

【洗い流さないトリートメント】ルベル「イオセラム」のセラムオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名イオ
製品名セラムオイル
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量100ml
主な保湿成分プルケネチアボルビリス種子油、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、オレイン酸フィトステリル
香りフローラル
生産日本
メーカールベル

比較表に戻る

目次に戻る

4位 AXIヘアオイルUV

AXI ヘアオイルUV

【洗い流さないトリートメント】クオレ「AXI(アキシ)」のヘアオイルUVを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★✮✮

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★✮☆☆

一言でいうと

髪に必要なタンパク質を補給することができるアイテム

クオレのアウトバスの特徴は、さまざまなダメージから髪を保護してくれます、その上で朝から夜まで長時間キレイがキープします。それだけでなく、紫外線からも保護してくれるためスタイリング剤代わりにも使用することができます。

実際に使ってみましたが、使いやすいデザイン性に加えて使い勝手の良いヘアオイルというだけでなく、ダメージヘアを補修する効果もあります。

さらに、UVカットまでできるためダメージを保護できる万能的トリートメントということです。

個人的には、悪いところが見当たらないため全力でおすすめできるトリートメントとなっています。ヘアトラブルのある方はぜひ試してみてくださいね。

つま

つま

【洗い流さないトリートメント】クオレ「AXI(アキシ)」のヘアオイルUVを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名AXI
製品名ヘアオイルUV
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量120ml
主な保湿成分シア脂油、ヒマワリ種子油、オリーブ果実油、アルガニアスピノサ核油、ツバキ種子油
香りフローラル
生産日本
メーカーCUORE

比較表に戻る

目次に戻る

3位 n.(エヌドット)

エヌドット シアオイル

【洗い流さないトリートメント】ナプラ「N.(エヌドット)」のシアオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★☆☆

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★✮✮☆

一言でいうと

超濃厚なヘアオイル!

繊細なニュアンスを思い通りにつくれるスタイリングブランド「エヌドット」から、待望のアウトバストリートメントが誕生、超高圧処理による、一層なめらかな髪にしてくれる浸透力の高いヘアオイル。

実際に使ってみた感じでは使用感も高くバランスも良いトリートメントでした。

シアバターや、マルラオイルなど他のトリートメントと比較すると希少なオイル成分が充実しているので、ヘアオイル(ヘアミルク)ではトップクラスの使い心地と仕上がりの良さが実感できるアイテムです。

とはいえ、厳選されすぎてそのほかの成分が少なくて、トリートメントよりもヘアオイルが強い印象。

ヘアオイルとしての使い勝手は良いため、くせ毛やまとまりを重視する方にはかなりおすすめ、後は枝毛やアホ毛が気になる方にも。

つまり、このアイテムはダメージを気にする方よりも、スタイリングが上手くいかなくて悩んでいる方に最もおすすめできるトリートメントということです。

ゆきな

ゆきな

【洗い流さないトリートメント】ナプラ「N.(エヌドット)」のシアオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名エヌドット
製品名シアオイル
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量150ml
主な保湿成分アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油):超高圧処理オイル ・グレープシードオイル(ブドウ種子油):超高圧処理オイル ・マカデミアナッツ油:超高圧処理オイル
香りホワイトフローラル
生産日本
メーカーナプラ

比較表に戻る

目次に戻る

2位 SPRNAGE(スプリナージュ)

スプリナージュ スパスージングオイル

【洗い流さないトリートメント】アリミノ「スプリナージュ」のスパスージングオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★✮✮

使用感  : ★★★✮✮

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

マルチで活躍できるアウトバスアイテム!

「スプリナージュ」は、肌にも使えるスキンケア発想が原点になるヘアオイル(スキン)です。フェイスケアにしか使いたくないような贅沢な美容成分を組み合わせ、香りや心地よさ、仕上がりの満足感を追求しています。

実際に使用してみた感じでは、かなり好印象のヘアオイルです、トリートメントとしても品質が高く、水分量が多すぎないためベタベタすることもないため、細毛や猫っ毛などの方でも安心して使うことができます

ヘアオイルとしても、トリートメントとしても、使用感が非常に高いため、女性だけでなく男性でも問題なく使用することができます。

肝心のスポイト型の特殊なボトルは、とっつきにくいものがあるものの案外使いやすかったので、慣れの問題かと。

さらに、肌にも使ってみたところ、スキンケアとして効果も非常に高く、保湿力も高いです。

個人的には、かなり品質の高いヘアオイル(スキンオイル)なので、女性だけでなく男性でも使えることができる万能アイテムです。サロン専売のトリートメントの中でもトップクラスの品質なので、ぜひ一度は試してみてほしいトリートメントです。

つま

つま

【洗い流さないトリートメント】アリミノ「スプリナージュ」のスパスージングオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名スプリナージュ
製品名スパスージングオイル
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量40ml
主な保湿成分マカデミアナッツ油、ヘマトコッカスプルビアリス油、スクワラン、アルガニアスピノサ核油、プラセンタエキス
香りエッセンシャルオイル
生産日本
メーカーアリミノ

比較表に戻る

目次に戻る

1位 AXI(アキシ)アクアスパークリングシールドミスト

AXI アクアスパークリングシールド

使いやすさ: ★★★✮✮

使用感  : ★★★✮★

コスパ  : ★★✮★☆

一言でいうと

多目的で使える贅沢なアウトバスアイテム!

AXI アクアスパークリングシールドの特徴は、炭酸アウトバスという貴重なジャンルでヘアケアができます。炭酸に加えて、ケアやキューティクル引き締め効果、紫外線対策やアルカリ除去(ヘアカラーの色持ちアップ)といろんな悩みを解決することができるアイテムです。

  • 毛髪ケア&キューティクルの引き締め効果アップ
  • UVケア&アルカリ除去効果
  • 防臭消臭効果

実際に使ってみましたが、このアイテムを使わない理由がないほど完璧な一品でした。むしろ他に必要となることが一切なく、これ一本あればまず間違いなく、知っている人も知らない人にも全力でおすすめしたいぐらい。

保湿&補修ができるというのは「良い洗い流さいトリートメントの条件」に、必要というか必須ですが、当然のように構成されていて、それだけでなく炭酸効果、紫外線対策、防臭効果まであるため、女性だけでなく男性にもおすすめ

しかも浸透力が高いため、ベタつきなども少ないため髪質問わずに使用することができます。

さらにこのアイテムの凄まじいところはコスパが良いところ。実は洗い流さいトリートメントというのは従来、大きい容量のものでも100gぐらいですが、このアイテムの場合200gもあります。

つまりこの価格帯でこの容量は凄まじいコスパの良さがあるということです。しかもミストタイプということで一回一回の使用量も少ないのもポイント。

このアイテムはショートからロングにまでおすすめできます。さらに女性だけでなく男性まで使えるので、まさに万能的な洗い流さいトリートメントです。

つま

つま

ブランド名AXI
製品名アクアスパークリングシールドミスト
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量200ml
主な保湿成分加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コラーゲン、加水分解酵母エキス、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク
香りフローラル
生産日本
メーカーCUORE

ダメージヘアで選ぶ:おすすめTOP5

【人生激変】美容師おすすめのサロン専売「洗い流さないトリートメント」15選!
きし

きし

ダメージヘアに特化した洗い流さないトリートメントをピックアップ。とにかく保湿&補修力の高いものばかりです。

ただ初めに断っておきますが、補修&保湿成分は高い成分で、やはりどのトリートメントも高価なので注意してくださいね。

(◎ = 一番良い ○ = かなり良い △ = やや微妙 ☓ = 良くない)

商品名おすすめ度ツヤ感保湿力補修力コスパ
プレミオール
【ラサーナ プレミオール】美容師がおすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選アウトバス】
★★★★★
ジェルステムライザー
ミルボン(mikbon)オージュア イミュライズ イミュライズ ジェルステムライザー28g
★★★★★
エクシードセラム
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 51uZmQKXC9L._AC_SL1000_.jpg
★★★★★
パタゴニックオイル
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 3168iYCDLML._AC_.jpg
★★★★
ミュリアム
ナンバースリー ミュリアム フリュイオイル 120ml
★★★★
トリエ
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 613cDpQhTcL._SL1500_.jpg
★★★★

5位 「TRIE(トリエ)」

 トリエ チューナーオイル

【洗い流さないトリートメント】ルベル「トリエ」チューナーオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★☆☆

使用感  : ★★★☆☆

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

質感調整×ケアの組み合わせが良いトリートメント

トリエの特徴は、質感を調整するアイテムが多く、髪から生まれる雰囲気をコントロールするシリーズです。やわらかなまとまりをつくるトリートメントで、乾燥してごわついた髪をキレイな状態に整えてくれます。

実際に使ってみると、使用感もよく、デザインも良いため年齢問わずに使用することができる優秀な洗い流さないトリートメント。

が、少し水分量が多く細毛や猫っ毛なベタつきやすい髪質には注意が必要になります。

とはいえ慣れてしまうと、髪質は関係なく使用しやすいため万能性のあるアイテムとなります。

くせ毛でロングの私でも問題なく使用することができました、お風呂上がりにつけることでまとまりやスタイルの広がりは全然違います。

つま

つま

サロン専売の中でもバランスは非常に良くて、コスパ性も高いため初心者の方でもおすすめできる内容というのが結論になります。

【洗い流さないトリートメント】ルベル「トリエ」チューナーオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名トリエ
製品名チューナーオイル 1
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量60ml
主な保湿成分スクワラン、マカデミアナッツ油、トコフェノール
香りフローラル
生産日本
メーカールベル

比較表に戻る

目次に戻る

4位 『ミュリアム

ミュリアム フリュイオイル

【洗い流さないトリートメント】ナンバースリー「ミュリアム フリュイオイル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★☆☆

使用感  : ★★★☆☆

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

ヘアスタイルのフォルム(形)をケアするアウトバストリートメント

このアイテムは、パーマやカラーなどのダメージを受けたパサつきのある髪に、さらさらの手触りとみずみずしいツヤ感をあたえるトリートメントオイルです。また、浸透型オイルが、髪の内側と外側に作用してキレイな髪をつくります。

実際に使ってみると、使用感も良くバランスも非常に優れたアイテムです。

水っぽさが気になるオイルですが、使ってみるとベタつきも少なく、内容だけでなく見た目のデザインも素晴らしいため、サロン専売らしいクオリティになっています。

くせ毛でロングヘアの私の髪でも問題なく使用できるだけでなく、香りが好印象!!

つま

つま

まとめるとこんな感じでしょうか、サロン専売の中では品質の高めの部類に入ります。

とはいえ、特化しているものはほとんどなくてバランスこそ良いものの、期待しすぎは厳禁です。このアイテムの強みはあくまでも平均値以上のバランスの良さという感じ。

【洗い流さないトリートメント】ナンバースリー「ミュリアム フリュイオイル」を美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名ミュリアム
製品名フリュイオイル
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量120ml
主な保湿成分ヒマワリ種子油、ブドウ種子油、トコフェロール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
香りフルーツ
生産日本
メーカーナンバースリー

比較表に戻る

目次に戻る

3位 『パタゴニックオイル』

パタゴニックオイル

イセベルグ モイスト

使いやすさ: ★★★★☆

使用感  : ★★★★☆

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

髪の質感を変えつつ、補修してくれるアウトバス

パタゴニックオイルは、髪に柔軟性を与え、まとまりのある髪に仕上げてくれるアウトバストリートメントです。ツヤ髪にするだけでなく、まとまりのある髪に仕上げてくれるため、スタイリングもしやすくなります。

実際に使ってみましたが、サラッとしているため、ベタつきが少なので、ベタベタするのが苦手な方にはおすすめできるアイテムです。

高級感もあるため、普通に使いやすいアウトバスになっています。

わたしの髪は、くせ毛でまとまりづらい髪質です。そのためか少し物足りない結果になりました。香りは良かったので残念。

ゆきな

ゆきな

使用感や香りが良く、幅広い悩みに対応、さらに自然系成分が多いので、安心して使うことができる高級品。残念なポイントとしては、ややパワー不足なのと、コスパが悪いところ(ネットなどで割引があれば問題ないかも)。

その辺りが気にならないのなら十分におすすめできます。

ブランド名パタゴニックオイル
製品名イセベルグ モイスト
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量100ml
主な保湿成分ローズヒップ油、オレンジラフィー油、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
香りホワイトフローラル
生産日本
メーカーデミ

比較表に戻る

目次に戻る

2位 『オージュア イミュライズ エクシードセラム 』

イミュライズ

エクシードセラム

【洗い流さないトリートメント】「Aujua(オージュア)」のイミュライズを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★★☆

使用感  : ★★★★☆

コスパ  : ★★☆☆☆

一言でいうと

補修力の高く、エイジングケアもできるトリートメント

エクシードセラムの特徴は、年齢とともにカラーやパーマのダメージが気になりだした方へ、ダメージに負けない健康的な髪にしてくれるトリートメントです。

1位とシリーズがかぶっていますが、単品で使って十分すぎる効果があります。

実際に使ってみると、高級品なだけあって、使用感が非常に高いことが実感できます。

それだけでなく、エモリエント剤だけでなく、ケラチンなどの補修成分も入っているためトリートメントとしてのスペックは非常に高い。

それが、髪に使うことで実感できるアイテムになるため、かなりおすすめのアイテムです。

そして、何よりもエイジングヘアケアができるアウトバスは少ないため、かなり貴重な部類に入ります。さまざまなケアをすることができるため試しに使う価値は十分にあるアイテムだと感じます。

実際に使ってみると、香りも良いだけでなく、使用感も高いためかなりおすすめ。しかも年齢による髪の変化を感じる方のケアもできるので幅広く使用することができるはずです。

つま

つま

とはいえ、とにかく価格が高いのがネックです。

毎日使えるものでもありませんが、ここぞという時に使えるようにおいておくなら良いかなと個人的には考えています。

【洗い流さないトリートメント】「Aujua(オージュア)」のイミュライズを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名オージュア
製品名イミュライズ エクシードセラム
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量100ml
主な保湿成分
香りローズ・ド・メイ
生産日本
メーカーミルボン

比較表に戻る

目次に戻る

1位 『オージュア イミュライズ ジェルステムライザー

イミュライズ

ジェルステムライザー

使いやすさ: ★★★☆☆

使用感  : ★★★★★

コスパ  : ★★☆☆☆

一言でいうと

ダメージ補修する超アウトバス!

ジェルステムライザーの特徴は、エクシードセラム塗布前につけることで、保湿&補修力を高める特殊なトリートメントです。カラーやパーマだけでなく、エイジングによる髪のケアもするため、幅広い髪の悩みに対応するアイテムです。

  • アミノ酸成分配合でタンパク質補給
  • ケラチン成分配合でダメージ毛を補修
  • ローズ・ド・メイの香り

初見は微妙かな〜とも感じるアイテムでしたが、実際に使ってみると驚くほど使いやすいアウトバスでした。たしかに、くせのあるジェルタイプですが、それを上回るほどの効果性と組み合わせの使いやすさがあります。

とくに効果性は当然としても、トリートメントとしての使い方としては、

  • アウトバス単品としても
  • トリートメントの下地としても
  • シャンプーの後につけてリンスやコンディショナーをつけても良い

極端な言い方をすれば、このトリートメントを下地にしておけば、どんな安物の洗い流さないトリートメントをつけても高級なトリートメントに変化します

このアイテムは上級者向けと思われがちですが、初心者にこそおすすめするアイテムです。

もちろん同シリーズを使うことで、より効果を感じることはできますが、コスパ重視を考えて別シリーズ&ブランドであっても問題なく使うことができました。

その上ではヘアマスク的な使い方もできるため、十二分に活かすと、インバス&アウトバスで活躍できるめちゃくちゃ万能的なトリートメントになるのです。。

このアイテム自体は賛否両論ありますが、個人的には好印象でおすすめのアイテムです。

猫っ毛にもベタつかず、くせ毛やまとまりづらい髪質にも対応することができるため、ダメージを気にしている方には超おすすめなのです。

つま

つま

ブランド名オージュア
製品名イミュライズ ジェルステムライザー
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量28g
主な保湿成分
香りローズ・ド・メイ
生産日本
メーカーミルボン

コスパで選ぶ:おすすめTOP5

【人生激変】美容師おすすめのサロン専売「洗い流さないトリートメント」15選!
きし

きし

コスパに優れているサロントリートメントをピックアップ。たくさんあるアイテムの中からコスパだけでなく、中でもより品質の良いものだけを厳選してみました。

(◎ = 一番良い ○ = かなり良い △ = やや微妙 ☓ = 良くない)

商品名おすすめ度洗浄力保湿力補修力コスパ
プレミオール
【ラサーナ プレミオール】美容師がおすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選アウトバス】
★★★★★
エフプロテクト
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 71ZK4AKr8kL._SL1500_.jpg
★★★★
アキシ
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 31INcxbrqRL._AC_.jpg
★★★★
モイバーム
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 514bhbbgyQL._SL1001_.jpg
★★★★
ジュウロクユ
ハホニコプロジュウロクユスイ 210ml
★★★
BCオイル
シュワルツコフ BCオイルイノセンス ローズオイルセラム 100ml
★★★

5位 『BCオイルイノセンス

BCオイルイノセンス

ローズオイルセラム

【洗い流さないトリートメント】シュワルツコフ「BCオイルローズ」を美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★☆☆☆

使用感  : ★★★☆☆

コスパ  : ★★✮✮✮

一言でいうと

バランスの良いサロントリートメント

BCオイルローズの特徴は、通常の1/1000以下の細かな粒で髪の奥まで浸透するトリートメントです。なじみのよいキャリアオイルがプレシャスローズオイルを均一に髪表面に広げたあとすばやく髪に馴染み、ローズオイルの薄く圴一な皮膜が残りベタつかない手触りに仕上げます。

実際に使ってみましたが、使う時に少し量の調節が難しいものの、慣れてしまえばなんてことはなく、むしろ使い勝手もよくバランスの良い洗い流さないトリートメントだと感じました。

香りもよく、メンズであっても心地良い香りの加減は非常に好印象です。

少し補修成分は物足りないかなとも思いましたが、髪に使った印象としてはそれほど気にならなくて保水力がカバーしてくれているため髪のまとまりなどはかなり良かった感じ。

くせ毛でロングヘアの私も使ってみましたが、問題なく使用でき仕上がりの感じも良いアイテムでした。

つま

つま

サロン専売の中らしいクオリティでバランスもよく、幅広くおすすめできる洗い流さないトリートメントです。

とはいえやはり少し価格帯は高めなので少し注意が必要になります。

【洗い流さないトリートメント】シュワルツコフ「BCオイルローズ」を美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名BCオイルイノセンス 
製品名ローズオイルセラム
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量100ml
主な保湿成分ダマスクバラ花油、カニナバラ果実油、アンズ核油
香りローズ
生産日本
メーカーシュワルツコフ

比較表に戻る

目次に戻る

4位 『ジュウロクユスイ』

ジュウロクユスイ

【洗い流さないトリートメント】「ハホニコ」ジュウロクユスイを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★☆☆☆

使用感  : ★★★☆☆

コスパ  : ★★★★☆

一言でいうと

使いやすく、コスパにも優れたヘアミスト

ハホニコ・ジュウロクユスイの特徴は、紫外線や外的刺激からのダメージをガードして、さまざまなダメージから髪を守るアイテムです。ブロー前や寝ぐせ直しなどに使用することで、髪のベースを整えることもできます。

実際に使ってみましたが、ミストのプッシュ部分の使用感はナイスでかなり使いやすくなっています。

ミストタイプは基本ベタつきなどがなく、手に出す必要がない分、初心者でも使えるところにポイントがありますが、このアイテムはより従来よりも使用感が高くなっています、さすがサロン専売

さらに、天然由来オイルも多く構成されているため、コンディショニング力も高くてスタイリングまで使えるマルチなミストタイプはとても貴重です。

くせ毛やロングヘアの私も使ってみましたが、くせ毛には少し相性が悪いかなという感じです。残念。

つま

つま

とはいえ成分的に一長一短があり、不要なものも構成されていて気になるポイントはあります、その辺りは髪質の種類によって相性の良し悪しがあるのかなという感じです。

【洗い流さないトリートメント】「ハホニコ」ジュウロクユスイを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名ジュウロク
製品名ユスイ
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量210ml
主な保湿成分メドウフォーム-δ-ラクトン、γ-ドコサラクトン、白金
香り
生産日本
メーカーハホニコ

比較表に戻る

目次に戻る

3位 『モイ バーム』

モイ バーム

ウォークインフォレスト

【洗い流さないトリートメント】ルベル「モイバーム ウォークインフォレスト」◯◯を美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★☆☆

使用感  : ★★★★☆

コスパ  : ★★★☆☆

一言でいうと

万能性のある使い勝手の良いトリートメント

モイシリーズのアイテムは、髪の内部補修に特化していて、使うほどに潤いが高まる集中美容が特徴になっています。自然由来成分100%でシリコンフリーになっています。ベタつきが嫌いな方でも使用できるナチュラルなヘアケアです。

実際に使ってみましたが、髪へも肌へも使用感のいい品質の高いアイテムでした。

初めは固めな質感かと思いましたが、手の温度で溶けてくれるため固くてもダマにならず、非常に使い勝手の良いトリートメントでした。

肌へもベタつくことは一切なく、保湿することができ、さらに自然由来100%なので幅広く対応することができます。

少し気になったのは、髪への使用感は少し微妙でした。わたしのようなくせ毛、まとまりづらい髪質には少し物足りない印象でした。

つま

つま

一見すると高めの価格(37g/2600円)ですが、ヘアトリートメントだけなら高めですが、ボディクリームの両立できるとなると、コスパはいいのかもしれません

【洗い流さないトリートメント】ルベル「モイバーム ウォークインフォレスト」◯◯を美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名モイバーム
製品名ウォークインフォレスト ボディクリーム
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量37g
主な保湿成分シア脂、ミツロウ、シア脂エチルエステルズ、アーモン油
香りアロマティックウッディ
生産日本
メーカールベル

比較表に戻る

目次に戻る

2位 『AXI ナイトスパークリングトリートメント

AXI ナイトスパークリングトリートメント

使いやすさ: ★★★☆☆

使用感  : ★★★☆☆

コスパ  : ★★✮✮✮

一言でいうと

ご自宅でのスペシャルケアに!

AXI ナイトスパークリングトリートメントの特徴は、炭酸アウトバスという貴重なジャンルでヘアケアができます。炭酸に加えて、ケアやキューティクル引き締め効果、紫外線対策などあります。そしてお休み前のスペシャルケアということで特別なヘアケアができます。

  • 毛髪ケア&キューティクルの引き締め効果アップ
  • UVケア&根本からのヘアケア
  • 防臭消臭効果

実際に使ってみましたが、使用感も良くて使いやすいアイテムでした。ムースタイプというのも無造作に使えるし、手のベタつきも残りにくいので、ベタベタするのが嫌だという方にもおすすめできます。

高い保湿力&補修力は当然かのように、この他にもさまざまな悩みを改善することができるのは気になるところがあったとしても、他のアイテムよりも頭ひとつ飛び抜けている高いスペック

とはいえ、もしこのアイテムを使うのなら、パーマスタイルorくせ毛(少し強め)に限定して、そのほかならアクアスパークリングシールドでも良さそうな気もします。

類似していますが、アクアスパークリングシールドとは全然違う内容になっているので、個人的にはあちらのほうが完成度が高かったです。

つま

つま

ブランド名AXI
製品名ナイト スパークリング シールド ヘアトリートメント
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量300ml
主な保湿成分加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コラーゲン、加水分解酵母エキス、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク
香りフローラル
生産日本
メーカーCUORE

比較表に戻る

目次に戻る

1位 『Fプロテクト フォルムキーパー』

Fプロテクト フォルムキーパー

『フィヨーレ』フォルムキーパーを美容師が実際に使ったレビュー記事【洗い流さないトリートメント】

使いやすさ: ★★★☆☆

使用感  : ★★★☆☆

コスパ  : ★★✮✮✮

一言でいうと

サロン専売でありながらも市販並のコスパ!

Fプロテクトフォルムキーパーの主な特徴となるのが、アウトバスの保護・補修は当然ながら、においのカットや紫外線のダメージカットは備えている万能的に使えるヘアミルクです。

実際に使ってみると、気になるところはあるものの、それを差し引いたとしても優秀すぎるアイテムです。

トリートメントとしても補修力もあり、クリームとしての使用感も高いです。

そして、フィヨーレのFプロテクトシリーズはシャンプー同様にコスパ性が非常高く、市販品アイテムと同等ぐらいの価格なので、

サロン専売を使ってみたいけど価格が高くて手が出しづらい…

と、いった悩みがある方に、おすすめできる優秀なシリーズでもあります。

関連記事フィヨーレの「F.PROTECT(エフ.プロテクト)」のシャンプーを実際に使ったレビュー記事

シャンプーもアウトバスも、一番の魅力はコスパ性の高さにあり、価格帯のわりに破格の内容になっているので、合わせて試してみてください。

個人的には、下手な市販のアウトバスよりもコスパ性に優れているため、このフォルムキーパーはかなりおすすめのアイテムです。

つま

つま

とはいえ、期待しすぎは厳禁で万能なゆえに中途半端感もあるので、まとまりづらい髪質などの場合、やはりまとまりにくかったりもしますので、注意が必要になります。

『フィヨーレ』フォルムキーパーを美容師が実際に使ったレビュー記事【洗い流さないトリートメント】
ブランド名Fプロテクト
製品名フォルムキーパー
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量200ml
主な保湿成分メドウフォーム-δ-ラクトン、γ-ドコサラクトン、カキタンニン、サトウキビエキス、グルコシルルチン、ガゴメエキス
香りフローラル
生産日本
メーカーフィヨーレ

あとがき

【人生激変】美容師おすすめのサロン専売「洗い流さないトリートメント」15選!

やはりサロン品ということでクオリティの高いアイテムが多く、ピックアップするのにかなりの時間をかけました。

その分、記事の内容には自信もありますし、

  • これからケアを始めたい
  • 今つかっているモノよりも良いものを使いたい

そんな人に向けて作った記事でした。

誰かの役に立つと幸いです。

きし

きし

この他にもたくさんの洗い流さないトリートメントをレビューしているので参考にしてくださいね。