アウトバス人気ランキング15選

2021年!くせ毛ケアにおすすめサロン専売&市販の洗い流さないトリートメント人気ランキング10選

11 min
【保存版】くせ毛におすすめ「洗い流さないトリートメント」ランキング【5選】
きし

きし

洗い流さないトリートメント選びでお悩みなあなたへ。当記事では「くせ毛」と相性の良い洗い流さないトリートメントをご紹介しています。これを見ればあなたにピッタリな洗い流さないトリートメントを見つけることができます。

日本人の約8割の人が「くせ毛」という悩みをもっています。こうやって数字にすると、くせ毛で悩んでいる方の多さを実感することができます。そうなると雨の日なんて最悪です。広がるし、うねるし、ヘアスタイルは思い通りにいかずテンションが下がります。

これは結構マジなお話ですが、洗い流さないトリートメントをすることでくせ毛がまとまりの良い髪になります。

当記事では、くせ毛と相性のいい洗い流さないトリートメントをランキング形式でご紹介。できるだけ丁寧に分かりやすくお話します。合わせてシャンプーの必要性や選び方についても解説します。

アウトバスは必須ケアといっても過言ではありません。

  • そもそもキレイになる
  • 髪質によってはくせ毛が緩和する
  • カラーや矯正などキレイにかけることができる

これらのメリットがあるからです。

ゆきな

ゆきな

手っ取り早くおすすめの洗い流さないトリートメントを見たい方はこちらをどうぞ。

年間で、100種類以上のサロン専売品&市販品の洗い流さないトリートメントを比較検証して、ランキングとしてまとめている記事もあります。こちらも合わせて参考にしてください。

この記事を監修する専門家

髪の専門家 / 運営者

きし かずき

美容業界を15年以上下積み、2019年に独立。同時に美容サイトのきしろぐを運営、豆知識だけでなく、シャンプーやトリートメントなどのレビューの執筆活動、サイト監修や情報も発信。

ヘアケアマイスター

ゆきな

美容業界を10年以上経験し、2019年に独立。ヘアメイク・ヘアアレンジ技術にも長けていて、ヘアケアマイスター・化粧品検定・色彩検定など、さまざまな資格も所有。一人の消費者としてもたくさんのアイテムをレビュー。

運営者は、さまざまな種類のシャンプーや洗い流さないトリートメント、スタイリング剤を、累計500種類以上を使用・レビューしてきました。さらに要望の多い、市販品のシリーズも数多くレビューしています。

当サイトでは独自に製品を調査・テスト・推奨しています。レビューのガイドラインの詳細については、 こちらをご覧ください

検証のポイント

売れ筋の「サロン専売品」「市販品」のおすすめ洗い流さないトリートメントを集め検証しました。

良いトリートメントとは何か?

この記事を監修する上では、とても重要なコンセプトになります。たくさんの情報がある中で、当記事で大事にしているのは、

  • 成分内容
  • 保湿性&補修力
  • 実際の使用感

が、最も重要になると考えています。

【洗い流さないトリートメント】クオレ「AXI(アキシ)」のヘアオイルUVを実際に使ったレビュー記事

成分内容

トリートメントを使う上では、髪や頭皮にどのような効果があるのか、非常にわかりやすい目安になります。さまざまなアイテムの成分内容を比較して評価しています。

保湿性&補修力

アウトバスにおいて保湿性はおさまりや手触りなど、効果が高いと即効性があります。当記事ではその辺りも重要なポイントとして評価しています。

実際の使用感

男女のモニターで実際に使用して、使い心地を検証。アウトバスを選ぶ上では最も大事な項目です。使いやすさはもちろん、香りや、髪のまとまりや仕上がりなど、専門家ならではの知見を加えて評価します。

すべての検証は監修者が行っており、実際に使用して評価してます

洗い流さないトリートメントの選び方

洗い流さないトリートメントには、大きく3つのタイプがあります。

  • ヘアミストタイプ
  • ヘアオイルタイプ
  • ヘアミルクタイプ
ヘアミストヘアオイルヘアミルク
保湿力
補修力
使いやすさ
質感サラっとした仕上がりなめらかな仕上がりしっとりした仕上がり
おすすめの髪質猫毛や細毛全ての髪質剛毛や硬毛

ヘアオイルとヘアミルクにそれほど差がなく、むしろヘアオイルのほうが万能性が高く失敗が少ないです。逆に、ヘアミストだと物足りない、ヘアミルクだと髪質によってはベタつく可能性もあります。

個人的には、このようなイメージで、もちろんヘアオイルで物足りない方にはヘアミルクも使えますが、まずはヘアオイルから始めるのが無難で失敗も少ないため、当サイトではヘアオイルをレビューしていることが多いです。

おさまりとまとまりのある成分もポイント

【コスパ最強】美容師おすすめの市販「洗い流さないトリートメント」15選!

成分と簡単に言っても、髪を補修する成分、しっとり潤う保湿成分、軽やか・しなやかな手触りにしてれくるコーティング成分・シリコーン成分、紫外線などのダメージから髪を保護する成分、など実にさまざまです。

シャンプーやトリートメントなどの化粧品には、全成分を記載することが義務づけられているため、ボトルか外箱で確認することができるので、使う前に確認します。

おさまりやまとまりのある成分、とは言い方を変えれば、高い保湿力・保水力をもった成分が配合されているシャンプーです。髪をキレイにすることによって、熱のダメージから保護することにも繋がります。

くせ毛は、スタイリングをする上ではドライヤーやストレートアイロンを使うため、熱ダメージによる傷みが気になるという悩みが多く、そんなくせ毛の方には、髪に保湿&補修成分が配合されているシャンプーがおすすめです。

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • 加水分解ケラチン
  • ポリクオタニウム系
  • コレステロール
  • アルギニン

この辺りが、くせ毛を整えてくれる効果も高く、おすすめ。

手触りをなめらかにしたいなら、

  • アルギニン
  • グリセリン
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

その他の効果のある成分もまとめました。

成分特徴
セラミド保水力が高い・キューティクルを整えてツヤ感アップ
ヒアルロン酸保湿力が高い・ダメージ保護効果もある
天然由来成分安全性と効果性が高い
◯◯エキス系頭皮や髪の保湿性が高い
ヒアルロン酸ハリ・コシやボリューム効果がある
コハク酸美容成分の吸着を促進・弾力性アップ
ヒドロキシエチルウレアダメージ部分の保水力向上
加水分解ケラチンまとまりやおさまりを含めた補修効果
ヘマチンツヤ感向上、髪や頭皮の補修効果
加水分解卵白ハリ・コシを含めた保湿効果
加水分解コンキオリンハリ・コシ・ツヤ感の向上
メトキシケイヒ酸エチルヘキシル紫外線防止効果のある成分
パンテノール保湿・補修、ハリ・コシの向上
γ-ドコサラクトン絡まりを改善・ハリ・コシの向上
ポリクオタニウム系ハリ・コシの向上
スクワランCMCの脂質層を補修して水分の蒸散を抑える
イソステアリン酸イソステアリル水素結合する部分を持ち、CMCの脂質層を補修する

さらに状態別におすすめの成分も。

髪の主成分でもあるタンパク質を補給してあげることが何よりも大事になります。

  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • セラミド
  • コレステロール
  • ヘマチン
  • グルタミン酸
  • アルギニン
  • ロイシン
  • セリン
  • グリシン
  • スレオニン
  • アスパラギン

ダメージ毛と同じくたんぱく質を補給しつつ、アミノ酸で負担を減らします。

  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • 加水分解卵白
  • セラミド
  • コレステロール
  • ヘマチン
  • γ-ドコサラクトン

保湿成分が多い植物オイル系が非常に効果的です。

  • アルガンオイル
  • ツバキオイル
  • シア脂
  • ひまわり種子油
  • オリーブオイル

乾燥などを防ぐためには、保湿力が高いもの、そして、しなやかに、まとまりのある成分を配合されているものが効果的です。普段から髪に良いものを使うことで、常にキレイな状態を維持することができます。

デリケートな肌には「ノンシリコン」を選ぶ

シリコーン成分は、手触りを「しなやか」「かろやか」「さらさら」にしてくれる特徴とメリットがありますが、逆にシリコーン成分・シリコン油には、デリケートな方にとっては肌トラブルを起こすデメリットもあります。

そのため、肌がデリケートな場合には「ノンシリコン」の洗い流さないトリートメントを選びましょう。

  • ジメチコン
  • シクロメチコン
  • シクロペンタシロキサン
  • ジメチコノール

などがシリコーン成分になるため、ノンシリコンかどうかの判別はつきやすいため、一つの選択肢になります。

敏感肌の方の場合、ヘアミルクやヘアクリームに含まれるコンディショニング成分にも注意が必要です。肌トラブルの原因になる恐れがあります。敏感肌の方は植物油がベースになっている&ノンシリコンのシンプルな処方の商品がおすすめ。

サロン専売品か?市販品か?

サロン品か市販品かを明確にしておくことで、さらに選びやすくなります。

サロン品の特徴
  • 髪や頭皮に優しい
  • 効果が高い
  • 価格が高い
  • 購入しづらい
市販品の特徴
  • 使いづらいものも多くなる
  • 良いものもたくさんある
  • 価格が安い
  • コスパが良い

とはいえ、ここだけで語りきれないほどの特徴があります。

ここでは、

個人的な主観と偏見にはなりますが、良かったものをピックアップしてご紹介します。

ピックアップ!一度は使って欲しい一品

【PR】ラサーナ プレミオール

浸透補修なめらか成分(イソステアロイル加水分解コラーゲン・スクワラン)によって、髪にツヤを与え、保水性も高いため乾燥によるパサつき、うねりをコントロールしやすくなります。さらに毛髪内部に浸透し、キューティクルをなめらかに仕上げます。

こんな方におすすめ
【ラサーナ プレミオール】美容師がおすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選アウトバス】
  • 静電気・髪のパサつきが気になる
  • 髪のうねりや広がりが気になる
  • カラーやパーマによる髪のダメージが気になる
  • 髪の悩みが慢性化している
  • 香りにこだわって選びたい

初回限定49%OFFのお得なトライアルセットの購入方法

 LaSana Premior 

 ラサーナ プレミオール 

 Shampoo 

 プレミオール シャンプー 

 Essence 

 プレミオール エッセンス 

髪の奥深くまで浸透補修する「シャンプー」と「トリートメント」がセットになった「21日間分の3点セット」が49%OFFの1,980円(税込)でお得に購入することができます!しかも送料無料です!

 Premior 

  プレミオール

 

髪の奥深くまで浸透補修する「シャンプー」と「トリートメント」がセットになった「21日間分の3点セット」が49%OFFの1,980円(税込)でお得に購入!しかも送料無料です!

通販限定のセット内容
  • プレミオール シャンプー 130ml
  • プレミオール トリートメント 130g
  • プレミオール エッセンス 20ml

定期購入ではないのも嬉しいポイントです。また、トリートメントとエッセンスのライン使いができると香りが統一することができます。

\ 定期購入はありません!/

サロン品の洗い流さないトリートメントTOP5

サロントリートメントとは?

【人生激変】おすすめのサロン専売「洗い流さないトリートメント」15選!

サロントリートメント(サロン専売品)は、シャンプーやトリートメントなどの化粧品を取り扱うメーカーが、メイクアップアーティスト美容のプロフェッショナルが使用するためにつくられた化粧品のことです

多くは美容室(美容院)やエステティックサロン、クリニックといった美容に関する専門性の高い店舗で販売しています。

主なメリットには、品質の高さ・安全性(市販品と比較すると)や、種類の豊富さからの、プロフェッショナルへの相談アドバイスなどによって、自身に的確なアイテムが使用することができるところにあります。

とはいえ市販品と対をなすようにメリットもあれば逆を言えばデメリットもあるため、髪の悩みや状態を見極める必要があります。

メリット&デメリット

メリット
  • 品質と使用感の良さ
  • アドバイスを受けられる
  • 専門性が強い
残念
  • 取り扱い店舗がない場合もある
  • プロフェッショナルとのコミュニケーションが必要
  • 価格が高いものが多い

さて、ここからは美容室専用の売れ筋上位のサロン専売の洗い流さないトリートメント、42商品を実際に使用してみて、どれが最も優れたアウトバスなのか検証していきます。

検証項目は以下の3項目としました。

  • 成分内容
  • 保湿性&補修力
  • 実際の使用感
今回検証した商品一覧(6月1日 現在)
  1. オージュア クエンチ
  2. オージュア ジェルステムライザー
  3. インフェノム
  4. オージュア イミュライズ
  5. クロナ
  6. プラーミア ボリュームマイザー
  7. ジェミールフラン メルティバター
  8. プラーミア
  9. エルジューダ
  10. ジェミールフラン メルティバターバーム
  11. プラーミア デイエッセンス
  12. エルジューダ エマルジョン
  13. エヌドット
  14. インプライム
  15. AXIヘアオイル
  16. AXIセラム
  17. アクアスパークリングシールド
  18. ナイトスパークリングトリートメント
  19. BCオイルイノセンス
  20. BCクア
  21. パタゴニックオイル
  22. ウェーボ ジュカーラ
  23. オイルリフレクション
  24. ブリリアンス
  25. トリエ
  26. イオセラム
  27. イオエッセンス
  28. モイバーム
  29. ルミノジェニック
  30. アクアインテンシブ
  31. スリークライナー
  32. フェンテフォルテ
  33. ミュリアム
  34. セリエ
  35. ミシックオイル
  36. ジュウロクユスイ
  37. Fプロテクト
  38. スプリナージュ
  39. シェルパ
  40. ケアドゥーエ
  41. ケアリスト
  42. アルマダ

(◎ = 一番良い ○ = かなり良い △ = やや微妙 ☓ = 良くない)

商品名おすすめ度ツヤ感保湿力補修力コスパ
プレミオール
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選アウトバス】
★★★★★
イオセラム
【洗い流さないトリートメント】ルベル「イオセラム」のセラムオイルを実際に使ったレビュー記事
★★★★★
ジェミールフラン
【ミルボン】「ジェミールフラン メルティバター」を実際に使ったレビュー記事
★★★★★
イミュライズ
★★★★★
アキシ
【洗い流さないトリートメント】クオレ「AXI(アキシ)」のヘアオイルUVを実際に使ったレビュー記事

★★★★★
エヌドット
【洗い流さないトリートメント】ナプラ「N.(エヌドット)」のシアオイルを実際に使ったレビュー記事
★★★★

さらに、失敗しない洗い流さないトリートメントを選ぶために、ポイントを解説しながら紹介していきます。

基準としては、使用感などの使いやすさ髪への仕上がりや扱いやすさなどがメインとなっています。とくに上位3つは、とくにおすすめです。

ロングのくせ毛の私がモデルとなって採点しています。ご参考になればと思います。とくに注視しているのは、

  1. くせ毛との相性
  2. おさまり度合い
  3. しっとり感
  4. ダメージの補修力
  5. コスパ

この5つです。

やはりヘアスタイルのおさまり具合はアウトバスによって左右されるといっても過言ではありません。そこにしっとり感です。

くせ毛で私のようなごわつきのある髪質の場合にサラサラな手触りは求めません(あくまで私はですが)。それよりもしっとりするかどうかのほうが重要です。

つま

つま

流し読みして、気になった洗い流さないトリートメントの紹介文を読んでくださいね。

※トリートメント画像はクリックできます。

基準としては、使用感などの使いやすさ髪への仕上がりや扱いやすさなどがメインとなっています。

※随時更新していきます(2021年)

5位 n.(エヌドット)

シアオイル

【洗い流さないトリートメント】ナプラ「N.(エヌドット)」のシアオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★☆☆

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★✮✮☆

一言でいうと

超濃厚なヘアオイル!

  • 繊細なニュアンスをつくる
  • シアバター配合で高保湿
  • 植物由来成分も配合

シアバターに加えて保湿力に優れたエモリエント成分を配合。超高圧処理によって、一層なめらかな髪への浸透力

実際に使ってみた感じでは使用感も高くバランスも良いトリートメントでした。

シアバターや、マルラオイルなど他のトリートメントと比較すると希少なオイル成分が充実しているので、ヘアオイル(ヘアミルク)ではトップクラスの使い心地と仕上がりの良さが実感できるアイテムです。

とはいえ、厳選されすぎてそのほかの成分が少なくて、トリートメントよりもヘアオイルが強い印象。

ヘアオイルとしての使い勝手は良いため、くせ毛やまとまりを重視する方にはかなりおすすめ、後は枝毛やアホ毛が気になる方にも。

つまり、このアイテムはダメージを気にする方よりも、スタイリングが上手くいかなくて悩んでいる方に最もおすすめできるトリートメントということです。

ゆきな

ゆきな

【洗い流さないトリートメント】ナプラ「N.(エヌドット)」のシアオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名n.(エヌドット
製品名シアオイル
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量150ml
主な保湿成分アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油):超高圧処理オイル ・グレープシードオイル(ブドウ種子油):超高圧処理オイル ・マカデミアナッツ油:超高圧処理オイル
香りホワイトフローラル
生産日本
メーカーナプラ

比較表に戻る【サロン品】

比較表を見る【市販品】

4位 AXI(アキシ)

ヘアオイルUV

【洗い流さないトリートメント】クオレ「AXI(アキシ)」のヘアオイルUVを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★✮✮

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★✮☆☆

一言でいうと

髪に必要なタンパク質を補給することができるアイテム

  • SPF28/PA++
  • 12種類の天然オイル配合
  • 3つのタンパク補給成分配合

さまざまなダメージから髪を保護してくれます、その上で朝から夜まで長時間キレイがキープします。それだけでなく、紫外線からも保護してくれるためスタイリング剤代わりにも使用することができます。

実際に使ってみましたが、使いやすいデザイン性に加えて使い勝手の良いヘアオイルというだけでなく、ダメージヘアを補修する効果もあります。

さらに、UVカットまでできるためダメージを保護できる万能的トリートメントということです。

個人的には、悪いところが見当たらないため全力でおすすめできるトリートメントとなっています。ヘアトラブルのある方はぜひ試してみてくださいね。

つま

つま

【洗い流さないトリートメント】クオレ「AXI(アキシ)」のヘアオイルUVを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名AXI(アキシ)
製品名ヘアオイルUV
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量120ml
主な保湿成分シア脂油、ヒマワリ種子油、オリーブ果実油、アルガニアスピノサ核油、ツバキ種子油
香りフローラル
生産日本
メーカーCUORE

比較表に戻る【サロン品】

比較表を見る【市販品】

1位 Aujua(オージュア)

イミュライズ

ジェルステムライザー

使いやすさ: ★★★☆☆

使用感  : ★★★★★

コスパ  : ★★☆☆☆

一言でいうと

ダメージ補修する超アウトバス!

  • アミノ酸成分配合でタンパク質補給
  • ケラチン成分配合でダメージ毛を補修
  • ローズ・ド・メイの香り

ジェルステムライザーの特徴は、エクシードセラム塗布前につけることで、保湿&補修力を高める特殊なトリートメントです。

初見は微妙かな〜とも感じるアイテムでしたが、実際に使ってみると驚くほど使いやすいアウトバスでした。たしかに、くせのあるジェルタイプですが、それを上回るほどの効果性と組み合わせの使いやすさがあります。

とくに効果性は当然としても、トリートメントとしての使い方としては、

  • アウトバス単品としても
  • トリートメントの下地としても
  • シャンプーの後につけてリンスやコンディショナーをつけても良い

極端な言い方をすれば、このトリートメントを下地にしておけば、どんな安物の洗い流さないトリートメントをつけても高級なトリートメントに変化します

このアイテムは上級者向けと思われがちですが、初心者にこそおすすめするアイテムです。

もちろん同シリーズを使うことで、より効果を感じることはできますが、コスパ重視を考えて別シリーズ&ブランドであっても問題なく使うことができました。

その上ではヘアマスク的な使い方もできるため、十二分に活かすと、インバス&アウトバスで活躍できるめちゃくちゃ万能的なトリートメントになるのです。。

このアイテム自体は賛否両論ありますが、個人的には好印象でおすすめのアイテムです。

猫っ毛にもベタつかず、くせ毛やまとまりづらい髪質にも対応することができるため、ダメージを気にしている方には超おすすめなのです。

つま

つま

ブランド名オージュア
製品名イミュライズ ジェルステムライザー
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量28g
主な保湿成分
香りローズ・ド・メイ
生産日本
メーカーミルボン

比較表に戻る【サロン品】

比較表を見る【市販品】

2位 jemilefran(ジェミールフラン)

ルティバター

【ミルボン】「ジェミールフラン メルティバター」を美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★✮☆☆

使用感  : ★★★☆☆

コスパ  : ★★✮✮☆

一言でいうと

くせ毛と相性の良いシアバタータイプのアウトバス!

  • 熱で髪に馴染みスタイリングをキープ
  • モイストモリンガバター配合

まとまりを記憶してくれる「モイストモリンガバター」が配合されています。この成分に加えて、シアバターを加えている固形タイプの洗い流さないトリートメントです。それだけでなく、ハンドクリームとしても効果の高い。

実際に使ってみると、平均値以上のバランスのとれたトリートメントのため悪いところなどはほとんどありません。

クリームタイプ特有のベタつきや、仕上がりの微妙さなどは皆無なので、髪質問わずに使用することができるのは魅力の一つとなります。

さらに、熱に反応する特殊な構成のためダメージヘア全般に使いやすくなっているのもおすすめポイントです。

つま

つま

【ミルボン】「ジェミールフラン メルティバター」を美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名jemilefran(ジェミールフラン)
製品名メルティバター
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量100ml
主な保湿成分ミネラルオイル、ポリアクリレート-13、(モリンガ油/水添モリンガ油)エステルズ、ホホバ油
香りホワイトフローラル
生産日本
メーカーミルボン

比較表に戻る【サロン品】

比較表を見る【市販品】

3位 IAU(イオ)

セラム オイル

【洗い流さないトリートメント】ルベル「イオセラム」のセラムオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★☆☆

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★✮✮☆

一言でいうと

くせ毛と相性が良いヘアケアアイテム!

  • 時間の経過や湿度の変化にも対応できるくせ毛ケア
  • グリーンナッツオイル配合
  • 美容液効果によってクセの質感を整える

髪1本1本が整い、時間の経過や湿度によるくせ毛を緩和してくれ、滑らかな指通りにしてくれるアウトバス。

実際に使ってみましたが、非常に使い勝手の良い洗い流さないトリートメントでした。

そもそも、くせ毛と洗い流さないトリートメントというのは需要がとても高く、アプローチすることで大半の女性の悩みにアプローチすることができるため使い勝手の良いアイテムとなるこは間違いありません。

しかもサロン専売ということもあり、デザイン性や使用感のバランスも非常に高いです。

アウトバスとして使いやすく、くせ毛にとってはまとまりを良くしてくれるアイテムなのでおすすめです。

つま

つま

【洗い流さないトリートメント】ルベル「イオセラム」のセラムオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名IAU(イオ)
製品名セラムオイル
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量100ml
主な保湿成分プルケネチアボルビリス種子油、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、オレイン酸フィトステリル
香りフローラル
生産日本
メーカールベル

市販品の洗い流さないトリートメントTOP5

ここからはドラッグストアだけでなく、Amazon・楽天・@cosme・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の市販品の洗い流さないトリートメントを51商品を実際に使用してみて、どれが最も優れたアウトバスなのか検証していきます。

検証項目は以下の3項目としました。

  • 成分内容
  • 保湿性&補修力
  • 実際の使用感
今回検証した商品一覧(6月1日 現在)
  1. ミクシムポーション
  2. ミクシムサプリ
  3. スティーブンノル
  4. スティーブンノル プレミアムスリーク
  5. ビオリス
  6. ジュレーム
  7. エイトザタラソ
  8. アミノメイソン
  9. ダイアンミラクルユー
  10. モイストダイアン
  11. ハニーチェ
  12. MASUGU
  13. LUX ヘアサプリメント
  14. ダヴ
  15. LUX ダメージリペア
  16. LUXモイスチャーリッチ
  17. エッセンシャル フラット
  18. セグレタ
  19. アジエンス
  20. エッセンシャル
  21. &honey Melty
  22. &bio
  23. &honey
  24. マー&ミー
  25. フワリエ
  26. ヒマワリ
  27. いち髪
  28. TSUBAKI
  29. h&s
  30. TSUBAKIヘアウォーターミスト
  31. マシェリ
  32. ヘアレシピ
  33. パンテーン
  34. パンテーン インテンシヴィダミルク
  35. ビューティーラボ
  36. ニュクス
  37. ロゼノア
  38. アロマキフィ
  39. サラ
  40. ジョアーロ
  41. ゆず湯
  42. ANルーティン
  43. ルシードエル
  44. MUJI
  45. ヘアリエ
  46. ボタニカルハニーオイル
  47. エリップス
  48. ボタニスト
  49. オリーブレーベル
  50. サムライウーマン
  51. アルミックヘアオイル

市販品のアイテムの一番の魅力といえば、

コストパフォーマンス

です。

とはいえ、コスパが良ければそれで良いのかといえばそうでもなく、たくさんある市販の中でも良いものをピックアップします。

ぼくの中では、重要な3つのポイントがあります。

  • コストは気にしないから髪にいいもの
  • 髪は気にしないからコスパのいいもの
  • コスパもよくて髪にもよいちょうど中間のもの

市販のものは、性能はサロン専売に劣るもののコスパの良くて、使いやすいものが多いです。

つま

つま

ここでは、「コスパもよくて髪にもよい、ちょうど中間のもの」という人に向けてをランキング式にして紹介。

(◎ = 一番良い ○ = かなり良い △ = やや微妙 ☓ = 良くない)

商品名おすすめ度ツヤ感保湿力補修力コスパ
プレミオール
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選アウトバス】
★★★★★
メルティ
★★★★★
ミクシムサプリ
★★★★★
アンドハニー
「&honey」のEXディープモイストヘアオイル3.0を実際に使ったレビュー記事

★★★★
ヘアレシピ
★★★★
MUJI
「無印良品(MUJI)ヘアセラム」を実際に使ったレビュー記事【洗い流さないトリートメント】
★★★★

比較表に戻る【サロン品】

5位 MUJI (無印良品)

ヘアセラム

「無印良品(MUJI)ヘアセラム」を美容師が実際に使ったレビュー記事【洗い流さないトリートメント】

使いやすさ: ★★★✮☆

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★✮☆☆

一言でいうと

効果も高く、細部にまでこだわったアイテム!

  • 天然うるおい成分として5種類の植物オイルを配合
  • 無添加・無着色・無鉱物油・アルコールフリー
  • シトラス調の香り仕上げ

コンセプトにあったつくりになっていて、シンプルかつ、品質の高さを感じることができるアイテムです。天然うるおい成分として5種類の植物オイルを配合した洗い流さないトリートメント。

実際に使ってみましたが、バランスが良いというだけでなく、効果も高い洗い流さないトリートメントでした。

保湿力(しっとり感)もしっかりありつつ、ベタつくも少なく使用感のいいアイテム、それでいてトリートメントとしても効果が高いです。

さらに香りも良いので、柑橘系の香りはリラックスすることもできるため、まさに非の打ち所がないアイテムでした。

私も使ってみて、くせ毛のおさまり度やしっとり感には少し物足りなさは感じましたが、それでも価格を考えると十分すぎる内容です。

つま

つま

「無印良品(MUJI)ヘアセラム」を美容師が実際に使ったレビュー記事【洗い流さないトリートメント】
ブランド名MUJI
製品名ヘアセラム
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量45ml
主な保湿成分シア脂、アボカド油、アルガニアスピノサ核油、ホホバ種子油、メドウフォーム油
香りシトラス
生産日本
メーカー無印良品

比較表に戻る【サロン品】

比較表に戻る【市販品】

4位 HAIR RECIPE(ヘアレシピ)

和の実 さらとろ ライスオイル

使いやすさ: ★★✮☆☆

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★✮☆☆

一言でいうと

お米をモチーフにしたヘアケアトリートメント

  • 貴重なライスオイル成分配合
  • オイルなのに超浸透・100%天然由来でUVブロック
  • 手・肌・全身に使えるマルチユースアイテム

乾燥・湿気・紫外線など、日本特有の四季がもたらす過酷な環境から、髪を守るチカラをライスオイルは蓄えています。1000粒に1滴しか採れない、貴重なライスオイル。

実際に使ってみましたが、まさに「スーパーフード」の名に恥じぬほどのクオリティを再現したアウトバストリートメントでした。全てにおいて文句なしの一品。

初めに使ったときはプッシュ式ではなく、使いづらいなぁ〜と思いましたが、保存料がないことを考えた設計で全く無駄のない構成になってます。

手に出した時には一切ないべたつきも、髪につけることでサラサラ・ツルツルになるのはまさに感動します。

それは、細毛や猫っ毛のボリュームの出にくい髪にも、くせ毛で広がりやすい髪にも、対応してくれる万能アイテム

ブランド名HAIR RECIPE(ヘアレシピ)
製品名和の実 さらとろ ライスオイル
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量53ml
主な保湿成分コメヌカ油、オレンジ果皮油、コメ
香り
生産日本
メーカーP&G

比較表に戻る【サロン品】

比較表に戻る【市販品】

3位 &honey(アンドハニー)

ディープモイストヘアオイル3.0

「&honey」のEXディープモイストヘアオイル3.0を美容師が実際に使ったレビュー記事

使いやすさ: ★★★✮☆

使用感  : ★★★☆☆

コスパ  : ★★✮☆☆

一言でいうと

バランスの良いオーガニックオイル!

  • 90%以上を保湿&保護成分
  • 髪と地肌のことを考えた優しくうるおう成分配合
  • ナチュラル処方を追求するアイテム

髪にピュアなうるおいを与える、モロッコ産のオーガニック認定オイルを贅沢に使用、髪と地肌のことを考えた優しくうるおう成分にこだわり、ナチュラル処方を追求するアイテムです。

成分を見ていくと、ハチミツ系美容成分でバランスも非常に良さそうな印象です。

パーム油、ハチミツ、ハチミツエキス、加水分解ハチミツタンパク、ダマスクバラ花エキス、サルガニアスピノサ核油、パンテノール、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、ケラチン(羊毛)ローヤルゼリーエキス、プロモリスエキス、

と、美容成分となるエキスだけでなく、ケラチンまであるので、ただのヘアオイルではなく、ダメージを補修できるトリートメントとして十分な役割になってくれそうなアイテムです。

この価格帯で考えると十分すぎるスペックでもあります。

サロン専売品と比べても遜色ないデザイン性のあるボトル、使いやすい使用感に加えて、ヘアオイルではなくちゃんとしたトリートメントになっているため、たくさんの方におすすめできる内容になっています。

つま

つま

「&honey」のEXディープモイストヘアオイル3.0を美容師が実際に使ったレビュー記事
ブランド名&honey(アンドハニー)
製品名ディープモイスト ヘアオイル 3.0
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量100ml
主な保湿成分ハチミツ、ハチミツエキス、加水分解ハチミツタンパク、ダマスクバラ花エキス、アルガニアスピノサ核油
香りビオニーハニー
生産日本
メーカーヴィークレア

比較表に戻る【サロン品】

比較表に戻る【市販品】

2位 mixim SUPPLE(ミクシムサプリ)

アミノ リペアヘアオイル

使いやすさ: ★★✮☆☆

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★✮☆☆

一言でいうと

サプリメント原料と生ケラチンで髪を補修する

  • 90%以上が美容液成分
  • 10種のアミノ酸成分を使用
  • 有機ピュアローズの香り

自然科学から生まれた新しいダメージケア、サプリメント原料、オーガニックオイル、補修成分の3つの美容液成分で90%以上の構成、まさに超濃厚なトリートメント。

実際に使ってみましたが、使用感も良くて、効果も高い、ほぼ完璧に近い濃縮トリートメントオイルでした。さらにデザインも素晴らしく、この内容で1000円台は破格の内容。しかも容量が100mlと大容量、コスパ良すぎです。

もしこのアイテムを見かけた人には、ぜひ一度使ってみてほしい。そう思えるアウトバストリートメントです。

少し具体的に解説しますと、まず水っぽさがないので、手にだした時のたれるストレスがなく使いやすい。従来のアウトバスではこれが結構多いですが、このアイテムはそれが全くありません。

さらにシリコン系特有のベタつきがほとんどなく、サラッとした質感なので髪質問わずに使えます。例えば猫っ毛や細毛などベタつきを気にされている方も量を調整するだけで使うことができます。

使用後の手のベタつきもほとんどないため、オイル系が苦手な人でも使えるはずです。

それでいて内から補修してくれるので、くせ毛や広がりやすい髪でも、しっかりと効果を感じることができます

ベタつきやすい髪であっても、トリートメントの効果を感じづらい髪であっても使えます。まさに髪質問わずに使える内容になっている万能さもあります。

つま

つま

パワーもしっかりしているだけでなく、補修成分もふんだんに構成されているため、今までアウトバスを使ってみたけど「使用する意味を感じられない」そんな人にまさに使ってみてほしい一品。ぜひお試しください。

ブランド名mixim SUPPLE(ミクシムサプリ)
製品名アミノ リペアヘアオイル
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量100ml
主な保湿成分ロイシン、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、メチオニン、アルガニアスピノサ核油、ケラチン(羊毛)
香り有機ピュアローズ
生産日本
メーカーヴィークレア

比較表に戻る【サロン品】

比較表に戻る【市販品】

1位 &honey Melty(アンドハニーメルティ)

モイストリペア ヘアオイル3.0

使いやすさ: ★★✮★★

使用感  : ★★★✮☆

コスパ  : ★★✮★★

一言でいうと

くせ毛ケア×ヘアケアの贅沢なアウトバス

  • シア&ハニーの天然泡で潤いを残しながら洗髪
  • うねり&くせ毛を改善する保水うねりケア
  • シャワーローズハニーの香り

髪の水分量に着目して、髪のうねりやくせ毛などをケア。ハニーオイルが、髪のパサつきやうねりを整え、なめらかな指通りに。

実際に使ってみましたが、非常に使いやすさと効果性の高さがあるアウトバストリートメントでした。

高いシリコン性かと思いきや、予想以上に手触りと使い心地の良い使用感、余計なベタつきはほとんどなく、使用した後の手や髪はサラッとした質感なのに、しっかりと保湿できます

さらに水が少ないという特殊な成分構成で、重みのあるヘアオイルとしてストレスなく使うことができます。水っぽさがないので垂れたりするストレスが一切なく、髪との馴染みも良く、スッと髪にしみ込んでくれるのも好印象。

気になるダメージ部分にも擦りつけるようにして使うことで、ダメージを補修するのを実感することができる使用感は使ってみて気持ち良いぐらいです。それでいてベタつくこともないので、幅広く対応することができます。

ヘアオイルとしてもトリートメントとしても、良いとこどりをしたようなアイテムになっているので、これ一本で大体改善することができるんじゃないかなと思うくらいです。

気になる方にはぜひ一度試してみてほしいです。

ブランド名&honey(アンドハニー)
製品名メルティ モイストリペア ヘアオイル3.0
分類化粧品
商品区分洗い流さないトリートメント
容量100ml
主な保湿成分ハチミツ、ローヤルゼリーエキス、ハチミツエキス、プロポリスエキス、加水分解ハチミツタンパク
香りシャワーローズハニー
生産日本
メーカーヴィークレア

なぜ「ヘアケア」が必要?

きし

きし

まずは、なぜ「くせ毛にヘアケアが必要なのか」ということについてお話していきます。

くせ毛の特長としては、髪の「うねり」と「広がり」があります。

くせ毛には、さまざまな種類がありますが、一般的には「縮毛」と呼ばれるものが代表的なくせ毛です。直毛は真っ直ぐな髪に対して、くせ毛はうねったり広がったり扱いづらいネガティブなイメージがある髪のことです。

実は、日本人女性の約70%がくせ毛で悩んでいるということがわかっています。さらに男性も70%以上の人はくせ毛で悩んでいます。つまり多くの人が、髪の悩みを持っているということになります。

  1. 波状毛
  2. 念転毛
  3. 連球毛
  4. 縮毛

種類は全部で4つあります

ちなみに、くせ毛には先天性と後天性があり、生まれつきのくせ毛もあれば、そうでないくせ毛もあります。

特徴のまとめ
  1. 全部で4つの種類がある
  2. 生まれつきの遺伝によって決まる「先天性」
  3. ヘアサイクルが変動し変わる「後天性」

くせ毛の原因は「水分の乱れ」

くせ毛は、毛髪内部になる「コルテックス領域」の水分バランスが乱れているために起こるのが原因です。

水分が多い部分や少ない部分、もしくは定着しやすい部分と流出しやすい部分、これらがあるために髪がまっすぐならずに動いてしまう原因になっています。

そのため、ヘアケアの効果によって水分バランスの調整をしてあげることが目的となります。

さらにヘアケアによって、ダメージ補修&予防と効果も期待できるため、しない理由がありません。

実は「ヘアダメージ予備軍」

さらに、くせ毛では水分の乱れからダメージを受けやすい髪質とも言えます。

上でもお話したように、水分バランスが乱れている、つまり少ない部分ではダメージを受けやすい状態とも言えます。

そのため、普通の髪質の方よりもヘアダメージを受けやすく、カラーやパーマ、縮毛矯正のダメージも受けやすいということです。

シャンプーはもちろん、洗い流さないトリートメントによるヘアケアはくせ毛に必須となります。

なぜ「アウトバス」が必要?

きし

きし

くせ毛に「洗い流さないトリートメントがなぜ必要なのか」、おすすめする理由についてお話していきます。

ダメージを、受けやすいくせ毛にとって、髪を保護して髪の耐久度をあげる、これは重要なテーマになります。

なぜなら、くせ毛は髪の構造でダメージを受けやすくなっているからです。

私もくせ毛なので、乾かす前には必ず洗い流さないトリートメントをつけています

健康な髪とくせの髪のイメージ図

くせ毛に洗い流さないトリートメントがおすすめする理由

直毛とくせ毛のイメージ図

くせ毛と健康な髪の違い

水分量が不均一になっているために、ダメージになりやすいのがくせ毛です。

MEMO

さらに、髪は死滅細胞なので、傷んでしまった髪を復活させる事というのは、不可能です。

「いかに外的ダメージからくせ毛を守るのか」ということです。そのために、くせ毛には洗い流さないトリートメントが必要となります。

水分が流出を防ぐ

まず、髪の表面にある「のり」のような皮のことを「キューティクル」といいます。

くせ毛では、キューティクルがはがれやすくなっています。そのため髪にある水分が流出しやすくなり、パサツキや髪のダメージの要因にもなります。

つまり、良いトリートメントは髪をコーティングのように膜のように包んでくれる効果もあります。

さまざまダメージから守る

ダメージを守ってあげることで、コルテックス領域にある水分の流出を防ぐ効果があります。

とはいえ、さまざまなダメージによって、髪内部が傷んでしまいます。

そのほかのダメージ
  • 紫外線
  • ほこり
  • 大気汚染
  • 摩擦

これらのことからも、トリートメントで大事な髪を保護する必要があります。結果としてダメージによる悪化を防ぐことに繋がります。

くせ毛を緩和させる

これらのダメージソースを減らしておくことで、「くせ毛をまとまりの良い髪」にすることができます。

きし

きし

くせ毛とは、ブロー&アイロンで自分のスタイリングをする土台をつくり、自分好みのヘアスタイルにする必要があります。

くせ毛にとって、重要になってくるのはスタイリングです。

その下準備でもある「ドライヤー&ブロー」または「アイロン」ですが、どちらも髪に熱作用を加えて髪をキレイにするという役割があります。

もちろん、ドライヤー&ブローしない、縮毛矯正やヘアアイロンも一切使わないという選択もありますが、それではくせ毛はまとまることはありません。やはり、少しでも髪はキレイにしたいし、ヘアスタイルはまとまりのあるものにしたいはずです。

そんな時に、「洗い流さないトリートメント」というのは、傷みやすいくせ毛を守ってくれるアイテムとなってくれます。

洗い流さないトリートメントは、とても効果がわかりやすく、何時でもどこでも使用できるのというのは大きなメリットです。

そして、もう1つの大きなメリットは紫外線や乾燥、摩擦などの外的ダメージからくせ毛を守ってくれるということです。

傷んでしまった髪はトリートメントをしても無駄ではありませんが、効果は発揮されません。

効果を十分に発揮するためには、洗い流さないトリートメントを、傷んでしまう前から予防として使用することが重要となります。

きし

きし

もう1つのポイントとしては、ブローやアイロンがしやすくなるのも、大きなポイントとなります。

洗い流さないトリートメントには髪を保護するのと同時に、髪をコーティングしてくれます。このコーティング効果によって、スタイリングのしやすさが格段にあがります。

ブローやアイロンなどの熱作用がキープされやすくもなるので、もう1つのおすすめポイントでもあります。

洗い流さないトリートメントの正しい使い方

きし

きし

縮毛矯正矯正をしている人に向けての正しい洗い流さないトリートメントの使い方もレクチャーします。 

ここでのトリートメントの使い方は、キレイにするためにということに着眼しています。その上で、とくに重要となることがあります。

それは、「髪を優しく扱うということ」です。

むしろ、圧をかけた使い方は髪を傷つけ、さらには頭皮への負担になったりもしてしまうことになるのです。

トリートメントだけでなく、使い方も見直すことでよりキレイを継続させることができます。

つま

つま

正しい使い方

  1. お風呂上がりには優しくブラッシング
  2. 入念にタオルドライをして水分を吸収しておく(優しく)
  3. 手のひらに適量を出して馴染ませる
  4. 毛先→中間→根本を含めた全体につける
  5. 再度優しくブラッシング
  6. ドライ&ブロー

洗い流さないトリートメント使用量の目安

 ショートボブ ミディアム ロング
1プッシュ1.5プッシュ2プッシュ
(基本は髪の長さに合わせる)

使用量は毛量によって調整

 少なめ 多め
−0.5プッシュ+0.5プッシュ

さらに使い方に関する詳しい記事は別記事にまとめているので、よければ参考にしてください。

ここまで読んでいただいた方なら分かると思いますが、「髪を優しく、丁寧に扱う」ことを意識していけば、必ず髪の負担は減り、結果として髪はキレイになっていきます。

なので、積極的にチャレンジしていきましょう。

あとがき

今回の記事では、「くせ毛におすすめする洗い流さないトリートメント」をご紹介している記事です。

きし

きし

ご紹介したものは、実際に全て使用してレビューしています。どれもが髪質に合わせやすいはずなので特徴を見て自分に合いそうなものを探してみてくださいね。

日本人の約8割がくせ毛で悩むというデータがありますが、美容師をしているともっといるんじゃないかなぁという気がします。体感ですが。

くせ毛のヘアケアは非常に難しく、適当に選んでしまうと効果を感じづらかったり、逆にまとまりづらい髪にもなってしまいます。もちろんヘアスタイルやダメージを含む髪の状態によっても変わるため、デリケートなケアが求められます。

またくせ毛にはスタイリング(ブローやアイロンなども)が重要になっていて、「キレイな状態」と「キレイに見せている状態」は全く違うというか、むしろ正反対な状態とも思っています。一見すると言葉遊びのように感じるかもしれませんが、くせ毛で悩む人の本質のはず。

くせ毛で悩む人が、スタイリングが上手くいかないなんて日は一日の気分がかなり下がります。逆に、相性が良いものを使うことで、驚くほど髪の調子が良くなり、毎日出かけるのが楽しくなります。ですが、そんなスタイリングも大なり小なりの負担が髪にはかかってしまいます。

そんな髪を守るために、美容師が存在しているのですが、ご自宅のケアが守るための大半を占めているのでホームケアの重要度はかなり高いです。いくら美容室で良いサロンケアをしても、自宅で全くケアをしていないとキレイが実現しづらいです。

ということで、家でも簡単にケアをできるためのまとめ記事です。

そもそもヘアケアが必需と言えばそうでもないので、する人もいれば、しない人もいるし、重要度にけっこう差があったりします。しかし、それは1つの可能性を失くしているようなものです。それぐらい髪には、自分にとっても他人にとっても影響の大きなポイントです。

ぼく自身もくせ毛があり悩みでもありますが、ヘアケアをするようになってからは悩むことはほとんどなくなりました。それほど重要だと思っています。中にはヘアマスクなんてどれを使っても一緒じゃないって言う人もいますが、個人的には全然違うと考えています。

ということで、この記事がだれかの参考になれば嬉しいなと思いつつ、あとがきになります。

Amazonでお得に買う方法

もしアマゾン(Amazo)でちょっとでもお得に買い物するなら、アマゾン内で使えるAmazonギフト券のチャージ(購入)をおすすめしています。

現金でチャージするたび、チャージ額に対して最大2.5%分のポイントがもらえるんです。

1回のチャージ金額通常会員Prime会員
5,000〜19,999円0.5%1.0%
20,000〜39,999円1.0%1.5%
90,000円〜2.0%2.5%

Prime会員なら絶対に使うべきです、むしろ使わなきゃ損です。加えて、今なら初回チャージだと1000円分のポイントがもらえるキャンペーンあり!!

きし

きし

Amazonで買い物するなら、このチャージが便利でお得です!

\ 最大21%!驚異の還元率! /

コンビニ・ATM・ネットバンクが対象

きし かずき

きし かずき

ヘアケアコンサルタント

きしろぐ運営者。美容業界にて15年以上従事、累計500件以上の美容アイテムを使用。髪に関することが得意。、シャンプーや、トリートメントワックスなどのレビューもしています。

FOLLOW

関連記事