アウトバス付のおすすめヘアケアセット

【洗い流さないトリートメント】「エッセンシャル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

【洗い流さないトリートメント】「エッセンシャル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

「Essential(エッセンシャル)」を使ってみたいんだけど、洗い流さないトリートメントとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

Essential(エッセンシャル)の洗い流さないトリートメントのレビュー

有名なヘアケアブランドでもある花王。

その中の「Essential(エッセンシャル)」シリーズ。

市販品でもあるEssential(エッセンシャル)シリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてEssential(エッセンシャル)のシ洗い流さないトリートメントを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること

  • CCオイルを選ぶポイント
  • CCオイルのおすすめポイント
  • 実際に「CCオイル」を使ってみたレビュー

 

実際にエッセンシャルの「CCオイル」を使ってみた

CCオイル

エッセンシャル

 

【洗い流さないトリートメント】「エッセンシャル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

 

オイル  ミスト ミルク ジェル 

女性におすすめ 男性におすすめ

 きし
今回の記事では、実際にエッセンシャルの「CCオイル」を使ってレビューしていきます。

つま

さまざまなダメージから髪を守るヘアオイルでもありますが、実際に髪につけて使用感などを見ていきます。

実際に購入してみました

ということで、実際にアイテムを見ていきます。

【洗い流さないトリートメント】「エッセンシャル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

エッセンシャルのCCオイルはゴールドっぽい色合いの色合いとなっています。

【洗い流さないトリートメント】「エッセンシャル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

サイズ感は絶妙で、片手で覆えぐらいのマニキュアぐらいのサイズ感です。

【洗い流さないトリートメント】「エッセンシャル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

質感はしっかりしていて、ガラス(?)っぽくて硬い感じで安定感がしっかりあります。

【洗い流さないトリートメント】「エッセンシャル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

とはいえ、重たすぎるわけでもないので、持ち運びにも便利なのはポイントなところ。

【洗い流さないトリートメント】「エッセンシャル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

全体的にはとても好印象で、コスパ性の高さを考えると、十分すぎるクオリティです。

トリートメント成分

イソドデカン、ジメチコン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、パルミチン酸イソプロピル、ラノリン脂肪酸、ポリシリコーン-9(ビスイソブチルPEG-15/アモジメチコン)コポリマー、ステアロキシプロピルジメチルアミン、ステアリルアルコール、イソステアリン酸コレステリル、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、エタノール、香料

次に成分を見ていくと、イソドデカン、ジメチコン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、と市販のヘアオイルによくあるベース成分。

とはいえ、美容液やエモリエント剤は非常に少ない。

つまり、洗い流さないトリートメントというよりは、ヘアオイルです。

その上でエモリエント成分も少ないため、ヘアオイルとしての効果も期待しにくい感じです。

 きし
全体的には、トリートメントとしてもオイルとしても非常に残念な感じです、これだともっと良いアイテムはあるんじゃないかと思ってしまいますね。

ということで実際に使って使用感をみていきます。

STEP.1
洗い流さないトリートメントの出してみた

【洗い流さないトリートメント】「エッセンシャル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

手に出してみると、ほのかにフルーティーな香りがします。

オイルは「ふわっと広がる咲きたての花を束ねたブーケ」の香りですが、かなり良い感じです。

【洗い流さないトリートメント】「エッセンシャル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

オイル感としては、少し水が多い気がするので、微妙な感じ。

STEP.2
トリートメントのベタつき加減

【洗い流さないトリートメント】「エッセンシャル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

伸ばしてみると、オイル感はあまり感じられず、ベタつきこそないものの、やはり微妙な印象があります。

【洗い流さないトリートメント】「エッセンシャル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

つけることに意味があるのか…、と思うぐらいの内容でした。

実際に髪につけてみましたが、使用感は悪くなく、香りも残りすぎない良い印象でしたが、やはり仕上がりなどが心もとない。

というのが個人的な見解でした。

STEP.5
まとめ
エッセンシャルのレビュー
水分性
(1.5)
保水力
(2.0)
香り
(2.5)
使用感
(2.5)
補修力
(1.0)
コスパ
(3.0)
おすすめ度
(1.5)

こういう感じになります。

全体的にまとめると…

Essential(エッセンシャル)の良いところ

  • コスパ性能が非常に高く、初心者から使いやすくメジャーブランドであること

Essential(エッセンシャル)の悪いところ

  • トリートメントもオイルとしても非常にスペックが悪くて、使う意味があまり感じられない。

こんな感じでしょうか。

  • 個人的には、使う意味が分からないほどのスペックの低さで使用感を悪くないものの、仕上がりの満足度は低いアイテム

実際に使ってみたところ、使用感は悪くはないのですが、仕上がりなど全てにおいて物足りなさは残ります。

コスパ性が高く、初心者から試しに使いやすいというメリットこそあるものの、このアイテムを「洗い流さないトリートメント」だと思ってしまい、洗い流さないトリートメント自体の評価が下がってしまうのは少し残念な気がします。

つま

デザイン性が良くて、とても可愛いかった分、とても残念でした。

エッセンシャルのアウトバスシリーズ

 きし
エッセンシャルのアウトバスはアイテム別の3タイプがあります。使いやすいもので選ぶで良しです。

CCオイル

ナイトケアミルク

スピーディーケアミスト

 

終わりに…

洗い流さないトリートメントコンテンツのまとめ

この記事では、Essential(エッセンシャル)の「CCオイル」について書きました。

 きし
実際に使ってみましたが、デザイン性やコスパは良いですが中身は微妙な感じでした。

つま

ロングヘアや、くせ毛などまとまりが悪い髪には本当に効果が低く残念でした。

とはいえ、やはりコスパの良さは魅力です。

悪いもの自体は入ってはいないため、軽い気持ちで使うなら問題なかもしれません。

エッセンシャルの「CCオイル」を使う前の参考にどうぞ。

 

最後に2つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてある洗い流さないトリートメント、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてある洗い流さないトリートメントを紹介しています。

自分に合う洗い流さないトリートメントを探す時の参考にしてみてくださいね。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください