アウトバス付のおすすめヘアケアセット

『フィヨーレ』フォルムキーパーを美容師が実際に使ったレビュー記事【洗い流さないトリートメント】

『フィヨーレ』フォルムキーパーを美容師が実際に使ったレビュー記事【洗い流さないトリートメント】

「F.プロテクト フォルムキーパー」を使ってみたいんだけど、洗い流さないトリートメントとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

フィヨーレの洗い流さないトリートメントのレビュー

有名なヘアケアブランドでもあるフィヨーレ。

その中の「F.プロテクト」シリーズ。

サロン専売品でもあるF.プロテクトシリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

今回の記事では、美容師の経験を活かしてF.プロテクト フォルムキーパーの洗い流さないトリートメントを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること

  • フォルムキーパーを選ぶポイント
  • フォルムキーパーのおすすめポイント
  • 実際に「フォルムキーパー」を使ってみたレビュー

 

実際に「F.プロテクト フォルムキーパー」の洗い流さないトリートメントを使ってみた

F.プロテクト フォルムキーパー

FIOLE

 

『フィヨーレ』フォルムキーパーを美容師が実際に使ったレビュー記事【洗い流さないトリートメント】

オイル  ミスト ミルク ジェル 

女性におすすめ 男性におすすめ

 きし
今回の記事では、サロン専売品でもあるフィヨーレの「Fプロテクトフォルムキーパー」について分かりやすくお話していきます。
 つま
サロンでケアしたフォルムをさらに美しく、長時間キープさせるアウトバストリートメントです。

Fプロテクトフォルムキーパーの主な特徴となるのが、

  • CMCナノカプセル
  • F-フコダイン・カチオン化ヒアルロン酸・アミノミックス
  • エルカラクトン
  • ヒートシルク
  • カキタンニン・サトウキビエキス・ポリマー

など、アウトバスの保護・補修は当然ながら、においのカットや紫外線のダメージカットは備えている万能的に使える内容成分にすごいのです。

実際に購入してみました

ということで、実際にアイテムを見ていきます。

『フィヨーレ』フォルムキーパーを美容師が実際に使ったレビュー記事【洗い流さないトリートメント】

まずは、シャンプー同様に黄色とオレンジのような深みのある色合いが特徴となっています。

『フィヨーレ』フォルムキーパーを美容師が実際に使ったレビュー記事【洗い流さないトリートメント】

容量は200mlと少し大きめで、サイズ感も少しあります。

『フィヨーレ』フォルムキーパーを美容師が実際に使ったレビュー記事【洗い流さないトリートメント】

かと言って使いにくさは感じにくいように、細長く作られているため、ストレスなく使えそうな印象です。

『フィヨーレ』フォルムキーパーを美容師が実際に使ったレビュー記事【洗い流さないトリートメント】

プッシュ式ではないため、出しすぎ注意です。個人的にアウトバスはプッシュ式のものがおすすめです、量を間違えないので。

『フィヨーレ』フォルムキーパーを美容師が実際に使ったレビュー記事【洗い流さないトリートメント】

容量もある方のトリートメントなので、安定感もちゃんとあります。

『フィヨーレ』フォルムキーパーを美容師が実際に使ったレビュー記事【洗い流さないトリートメント】

が、デザイン性はあまりなく、シンプルなトリートメントボトルにロゴが記載されているだけです。使用感は良さそうなものの、デザイン性は弱いのは少し残念な感じ。

と、いうことで本題でもある使用感をみていきます。

STEP.1
洗い流さないトリートメントの出してみた

『フィヨーレ』フォルムキーパーを美容師が実際に使ったレビュー記事【洗い流さないトリートメント】

手に出してみました、香りは強すぎず弱すぎずでアップル系のフルーティーな香りがします。

『フィヨーレ』フォルムキーパーを美容師が実際に使ったレビュー記事【洗い流さないトリートメント】

やはり、少し出しすぎました。。やはりアウトバスはプッシュ式がおすすめです。

使う際には注意してください。

で、トリートメントなのですが、成分的には素晴らしいものがたくさん入っていますが、やはり少し水っぽさが気になります。

価格帯を考えると限界があるので当然ですが、そのあたりは微妙な感じです。良いものはたくさん構成されているものの、量は決して多くない、といった印象。

STEP.2
トリートメントのベタつき加減

『フィヨーレ』フォルムキーパーを美容師が実際に使ったレビュー記事【洗い流さないトリートメント】

実際に手で広げて、髪につけてみても、みずみずしさはあるものの、やや物足りなさは否めません。

さまざまな悩みに万能的にアプローチすることができるがゆえに、全てにおいて中途半端感があるアイテムといった感想になります。

STEP.5
まとめ
フォルムキーパーのレビュー
水分性
(2.5)
保水力
(3.0)
香り
(3.0)
使用感
(3.5)
補修力
(3.0)
コスパ
(5.0)
おすすめ度
(3.0)

こういう感じになります。

全体的にまとめると…

フォルムキーパーの良いところ

  • さまざまな悩みに対応できる万能的なアウトバス
  • 凄まじいコスパの良さで市販品に負けないぐらいの価格

フォルムキーパーの悪いところ

  • 万能的なゆえに一つ一つが中途半端

こんな感じでしょうか。

  • 全体的に素晴らしいアイテムで、一つ一つが中途半端とはいえ、とくに需要のある悩みにアプローチできる万能的な洗い流さないトリートメント

実際に使ってみると、気になるところはあるものの、それを差し引いたとしても優秀すぎるアイテムです。

トリートメントとしても補修力もあり、クリームとしての使用感も高いです。

そして、フィヨーレのFプロテクトシリーズはシャンプー同様にコスパ性が非常高く、市販品アイテムと同等ぐらいの価格なので、

サロン専売を使ってみたいけど価格が高くて手が出しづらい…

と、いった悩みがある方に、おすすめできる優秀なシリーズでもあります。

シャンプーもアウトバスも、一番の魅力はコスパ性の高さにあり、価格帯のわりに破格の内容になっているので、合わせて試してみてください。

 つま
個人的には、下手な市販のアウトバスよりもコスパ性に優れているため、このフォルムキーパーはかなりおすすめのアイテムです。

とはいえ、期待しすぎは厳禁で万能なゆえに中途半端感もあるので、まとまりづらい髪質などの場合、やはりまとまりにくかったりもしますので、注意が必要になります。

 

終わりに…

洗い流さないトリートメントコンテンツのまとめ

この記事では、「F.プロテクト フォルムキーパー」の洗い流さないトリートメントについて書きました。

 きし
実際に使ってみると、気になる点はいくつかあるものの、それを差し引いたとしても優秀なアイテムです。
 つま
やはり、くせ毛などまとまりづらい髪には少し物足りなさは感じるものの、それでも優秀すぎなアイテムです。

サロン専売の中でも使いやすい部類のアイテムなので、一度はぜひ試してみてくださいね。

フィヨーレのフォルムキーパーを使う前の参考にどうぞ。

 

最後に2つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてある洗い流さないトリートメント、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてある洗い流さないトリートメントを紹介しています。

自分に合う洗い流さないトリートメントを探す時の参考にしてみてくださいね。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください