アウトバス付のおすすめヘアケアセット

【洗い流さないトリートメント】「いち髪 和草ダメージリペアオイルセラム」を美容師が実際に使ったレビュー記事

【洗い流さないトリートメント】「いち髪」のオイルセラムを美容師が実際に使ったレビュー記事

「いち髪のオイルセラム」を使ってみたいんだけど、洗い流さないトリートメントとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

いち髪の洗い流さないトリートメントのレビュー

有名なヘアケアブランドでもあるクラシエ。ヘアケアとしてはいち髪やヒマワリなどさまざまなラインナップがある認知度の高いブランドになっています。

その中の「いち髪」シリーズ。

今回紹介する「いち髪 和草ダメージリペアオイルセラム」は、高濃度純・和草プレミアムオイル配合でダメージを補修&予防するアイテムです。

https://treatment.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/10/79a47bd1823c294a72a5bb4244ba3f0e.png

このアイテムは、浸透サポートダメージリペア成分「コメスクワランEX配合(キューティクルスムースオイル成分)」で湿気をコントロールするだけでなく、紫外線から髪を守るUVカット効果もあります。

そんな市販品でもある「いち髪」の洗い流さないトリートメントシリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしていち髪のオイルセラムの洗い流さないトリートメントを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること

 

実際に「いち髪 若草ダメージリペアオイルセラム」を使ってみた

いち髪 若草ダメージリペアオイル

クラシエ

【洗い流さないトリートメント】「いち髪」のオイルセラムを美容師が実際に使ったレビュー記事

 

オイル  ミスト ミルク ジェル 

女性におすすめ 男性におすすめ

 きし
今回の記事では、いち髪の「若草ダメージリペアオイル」を使用したレビューを書いていきます。

いち髪の特徴

  • ダイレクトダメージケア機能・浸透サポートダメージリペア成分配合
  • 若草ブレンディング処方
  • コメスクワランEX配合
  • 紫外線から髪を守るUVカット
  • 湿気コントロール

などなど、パサツキ・広がり・まとまり・指通りの悪い髪をキレイにするためのヘアオイルになっています。

 つま
若草成分を抱え込んだとろみオイルがハイダメージを狙ってスピーディに浸透して補修してくれるアイテムです。

実際に購入してみました

 

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なスタイリング剤だと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということで、実際にアイテムを見ていきます。

ダメージリペアオイルセラムのレビュー①:ずっしりとした重量感

【洗い流さないトリートメント】「いち髪」のオイルセラムを美容師が実際に使ったレビュー記事

ダメージリペアオイルセラムはクリアな黄色というかゴールドのような色合い。

【洗い流さないトリートメント】「いち髪」のオイルセラムを美容師が実際に使ったレビュー記事

高級感のある見た目のデザイン性で市販品とは思えぬクオリティです。

【洗い流さないトリートメント】「いち髪」のオイルセラムを美容師が実際に使ったレビュー記事

サイズ感もバツグンで、片手でも覆うことができるコンパクト性。

【洗い流さないトリートメント】「いち髪」のオイルセラムを美容師が実際に使ったレビュー記事

しかも、プラスチック製とかでなく普通にガラス性になっているため、かなりずっしりとした安定感があります。

【洗い流さないトリートメント】「いち髪」のオイルセラムを美容師が実際に使ったレビュー記事

しかも、細部にまでこだわりを感じられる商品になっているため、触っているだけでも高揚感のある商品になっています。

【洗い流さないトリートメント】「いち髪」のオイルセラムを美容師が実際に使ったレビュー記事

まるで、メイク道具のような作りになっているため、女性にとっては嬉しいアイテムになるはず。

【洗い流さないトリートメント】「いち髪」のオイルセラムを美容師が実際に使ったレビュー記事

いち髪のトリートメントボトルをトータルすると、かなり好印象なアイテムという感じです。高級感もある上におしゃれで女性には嬉しいアイテムになるはずです。

ダメージリペアオイルセラムの成分構成について

トリートメント成分

イソドデカン、水添ポリイソブテン、ジメチコン、コメ胚芽油、アンズ核油、チャ種子油、クルミ種子油、ツバキ種子油、オリザノール、セバシン酸ジエチル、スクワラン、エゴマ油、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、トコフェロール、香料

次に成分を見ていきます。

コメ胚芽油、アンズ核油、チャ種子油、クルミ種子油、ツバキ種子油、オリザノール、セバシン酸ジエチル、スクワラン、エゴマ油、など、それなりに髪を補修する美容成分があります。とはいえ、市販品のトリートメントでもよく構成されているような内容になっています。

パッとするような成分はあまりなく、トリートメントとしてのリペア機能は薄いと予測することができ、手触りこそ良くはなるものの、トリートメント的には非常に残念なクオリティ。

 きし
これだとトリートメントというよりも、ただのヘアオイルではないのかなぁ〜といった印象のある構成内容です。

ということで実際に使用感を見るために使っていきます。

ダメージリペアオイルセラムのレビュー②:市販品の中ではダントツの香りの良さ

STEP.1
洗い流さないトリートメントの出してみた

【洗い流さないトリートメント】「いち髪」のオイルセラムを美容師が実際に使ったレビュー記事

実際に手に出してみると、”りんご”のような甘い香りがします。

ダメージリペアオイルセラムは、「山桜」の香りです。花というよりももフルーティーに近いにおいです。

【洗い流さないトリートメント】「いち髪」のオイルセラムを美容師が実際に使ったレビュー記事

オイル感は十分で、みずみずしさもしっかりあります。

STEP.2
トリートメントのベタつき加減

【洗い流さないトリートメント】「いち髪」のオイルセラムを美容師が実際に使ったレビュー記事

手の平で伸ばしてみると、思っていたよりも水分感が弱かったです。

水分量も少なくベタつきだけが少し残るような使用感でした。

加えて、髪につけてもやはり補修力も弱く、手触りこそ良くはなるものの、やはり洗い流さないトリートメントとしては微妙な印象となりました。

STEP.5
まとめ
いち髪のオイルセラム
水分性
(2.5)
保水力
(2.0)
香り
(2.5)
使用感
(2.5)
補修力
(1.5)
コスパ
(3.0)
おすすめ度
(2.0)

こういう感じになります。

全体的にまとめると…

いち髪のオイルセラムの良いところ

  • やはり、なんと言ってもコスパが良いのが一番の良いところでボトルデザインも素晴らしい

いち髪のオイルセラムの悪いところ

  • やはり市販品ということで、成分的・使用感・トリートメントとしては全体的に微妙

こんな感じでしょうか。

ダメージリペアオイルセラムのレビュー③:バランスの良い使用感

  • 実際に使ってみたところでは、デザイン性は良かったものの、トリートメントとしての内容は非常に残念な結果でした。

実際に使ってみたところでは、使用感こそ悪いものではないし、デザイン性も高いため、全くおすすめできないものではないです。

が、トリートメントというよりは、どちらかと言うとこのアイテムはヘアオイルです。

トリートメントなので、髪になど余計なものはないので使わない方がいいというわけではありませんが、どうせ使うなら良いものを使いたいっていうのが本音ですよね。

 つま
個人的には、もっと多機能でトリートメントとして使いやすいアイテムはたくさんあります。そのためあまりおすすめではないかもしれません。

 

終わりに…

洗い流さないトリートメントコンテンツのまとめ

この記事では、「いち髪 和草ダメージリペアオイルセラム」の洗い流さないトリートメントについて書きました。

 きし
実際にいち髪の「若草ダメージリペアオイルセラム」を使ってみましたが、少し残念なアイテムという結果になりました。

デザイン性も高く、コスパもなかなかのアイテムだったので使う価値こそあるものの、やはりトリートメントとしては残念な印象が強かったです。

 つま
ヘアオイルとしては使えますが、トリートメントとしては微妙な使用感でした。

いち髪の洗い流さないトリートメントを使う前の参考にどうぞ。

 

最後に2つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてある洗い流さないトリートメント、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてある洗い流さないトリートメントを紹介しています。

自分に合う洗い流さないトリートメントを探す時の参考にしてみてくださいね。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【サロン専売】美容師がおすすめ「洗い流さないトリートメント 」ランキング