アウトバス付のおすすめヘアケアセット

【洗い流さないトリートメント】ミルボン「インフェノム ミスト」を美容師が実際に使ったレビュー記事

【洗い流さないトリートメント】ミルボン「インフェノム ミスト」を美容師が実際に使ったレビュー記事

「インフェノム ミスト」を使ってみたいんだけど、洗い流さないトリートメントとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

インフェノム ミストのレビュー

有名なヘアケアブランドでもあるミルボン。シャンプーやトリートメントだけでなく、アウトバスなども充実しているラインナップになっています。

その中の「インフェノム」シリーズ。

インフェノム ミスト

サロン専売品でもあるインフェノム ミストを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてインフェノム ミストを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること

  • インフェノムを選ぶポイント
  • インフェノムのおすすめポイント
  • 実際に「インフェノム ミスト」を使ってみたレビュー

 

実際に「インフェノム ミスト」を使ってみた

インフェノム ミスト

ミルボン

【洗い流さないトリートメント】ミルボン「インフェノム ミスト」を美容師が実際に使ったレビュー記事

オイル  ミスト ミルク ジェル 

女性におすすめ 男性におすすめ

 きし
今回の記事では、「インフェノム ミスト」を実際に使ってレビューします。

つま

このアイテムは、潤いのあるやわらかさを実感できる内部補修トリートメントです。

インフェノムの特徴は、最表面CMC(18-MEA層)の補修をしつつ毛先まで補修成分をいきわたらせます。

  • 軽やかなサラサラ感のある仕上がり
  • グリーンアップルの香り

アウトバスとして使うことで、髪の水分保持力を高めてツヤ感と潤いを与えてくれるアイテムです。

実際に購入してみました

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なスタイリング剤だと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということで、実際にアイテムを見ていきます。

インフェノム ミストの容器デザイン

【洗い流さないトリートメント】ミルボン「インフェノム ミスト」を美容師が実際に使ったレビュー記事

まずは容器デザインから。

ミストタイプでキレイなホワイト(少しベージュ寄り)が特徴となるインフェノム ミスト。

【洗い流さないトリートメント】ミルボン「インフェノム ミスト」を美容師が実際に使ったレビュー記事

手にフィットしやすく丸みが効いているフォルムで好印象。

【洗い流さないトリートメント】ミルボン「インフェノム ミスト」を美容師が実際に使ったレビュー記事

サイズ的(150ml)には少し大きめで少し重みを感じます。

【洗い流さないトリートメント】ミルボン「インフェノム ミスト」を美容師が実際に使ったレビュー記事

多少の重みがあるため安定感もあって、使用する上には問題は一切なさそう。

【洗い流さないトリートメント】ミルボン「インフェノム ミスト」を美容師が実際に使ったレビュー記事

直接髪に吹きかけるタイプなので、使用感は非常に良さそう。細かな部分にもクオリティの高さが見られるのポイントの一つ。

【洗い流さないトリートメント】ミルボン「インフェノム ミスト」を美容師が実際に使ったレビュー記事
デザイン容器をトータルすると…

さすがにサロン専売らしいボトルで、デザインはもちろんアウトバスのボトルとしても品質が高いように感じます。この辺りはさすがミルボンブランドと言ったところでしょうか。

トリートメント成分

水、BG、ジメチコノール、エタノール、PCA、PCA-Na、アスパラギン酸、アラニン、アルギニン、イソロイシン、グリシン、セリン、トレオニン、バリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、プロリン、コレステロール、クオタニウム-18、クオタニウム-33、ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Na、PPG-6デシルテトラデセス-30、硫酸Na、乳酸Na、乳酸、PG、イソプロパノール、フェノキシエタノール、香料

次に成分を見ていくと、ミストタイプのアウトバスということで、軽めだけどバランスのいい成分内容になっています。

パッとするような保湿成分やエモリエント剤こそ構成されていませんが、まとまりや手触りが良くなるように構成されています。

とはいえ少なめですが、Na(ナトリウム)系成分も多く、不要な成分も入っているのが気になるところでもあります。

https://treatment.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2919.jpg
きし

個人的には使用感のいいミストタイプのアウトバスは貴重で、バランスも良いため使って見るのが楽しみなアイテムです。

成分構成だけ見ると、ミストタイプと相性がいい軽めの内容。ベタつきが嫌いな方にもおすすめできるアイテムというような印象。

と、実際に使ってみたいと分からないので、本題でもある使用感を見ていきます。

ミストの実際の使用感

洗い流さないトリートメントの出してみた
【洗い流さないトリートメント】ミルボン「インフェノム ミスト」を美容師が実際に使ったレビュー記事

まずは手に出してみる(本来の使用方法は直接髪につけます)と、良い感じのグリーンアップルの香り。

香りの強さの加減もバツグン。

【洗い流さないトリートメント】ミルボン「インフェノム ミスト」を美容師が実際に使ったレビュー記事

やはり少し水っぽさが強めで効果は薄そう。

【洗い流さないトリートメント】ミルボン「インフェノム ミスト」を美容師が実際に使ったレビュー記事

実際に触ってみると、ベタつきはほとんど感じず、アウトバスやスタイリング剤が嫌いな方でもおすすめできそう。

トリートメントを使ってみた
【洗い流さないトリートメント】ミルボン「インフェノム ミスト」を美容師が実際に使ったレビュー記事

実際に使ってみましたが、髪への伸びも良く、付けムラも少ないので使い勝手のいいアイテムでした。

【洗い流さないトリートメント】ミルボン「インフェノム ミスト」を美容師が実際に使ったレビュー記事

当然ながらミストなので、軽めの設定になっているため、髪質によっては相性が合う・合わないがありますが、十分過ぎるほど使いやすいです。

【洗い流さないトリートメント】ミルボン「インフェノム ミスト」を美容師が実際に使ったレビュー記事

ベタつきもほとんど感じないため、直接つけた手でもサラッとしてくれるため、オイルやミルクが苦手な方でもおすすめできる内容でした。

まとめ
インフェノム ミストのレビュー
水分性
(3.0)
保水力
(2.0)
香り
(3.5)
使用感
(3.5)
補修力
(2.0)
コスパ
(3.0)
おすすめ度
(2.5)

こういう感じになります。

全体的にまとめると…

このアイテムの良いポイント

  • 使用感の良いアウトバスミスト
  • ベタつきがほとんどなくサラっとした質感
  • 品質が高めのアイテム

このアイテムの悪いポイント

  • 質感こそ良いが軽め
  • 合わない髪質が多い
  • やはり価格が高め

こんな感じでしょうか。

「インフェノム ミスト」は髪質こそ限定されるが品質が高いアウトバス

ココがポイント!

実はミストタイプのアウトバスは貴重でこれだけの使用感の良いアイテムなのでおすすめ。軽めの質感だけでそれに見合った有用性があります。

実際に使ってみましたが、髪への伸びが良くベタつきも少ない、使い勝手の良いアウトバストリートメントです。

ミストタイプのメリットを最大限活かしている内容なので、非常に使いやすく、かと言ってトリートメントとしても使えるためダメージヘアなどにも相性がいい。

とくにダメージヘアの特性として、水分を吸収しやすくなりオイルやミルクを使うことで少量であってもベタついてしまうこともあるため、こういう軽めで使いやすいミストは有用性があります。

https://treatment.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2041.jpg
つま

さらに香りも非常に良くて、すごく好きなアイテムでした。残念ながらわたしの髪質には合わなかったので、くせ毛の方は少し注意が必要です。

細毛や猫っ毛、ダメージヘアなどには相性が良いですが、くせ毛や硬い髪には少し物足りなさもあるため、髪質などによって合わないことがあるため注意が必要になります。

それでも内容的にはクオリティが高いのでおすすめ。

終わりに…

洗い流さないトリートメントコンテンツのまとめ

この記事では、「インフェノム ミスト」の洗い流さないトリートメントについて書きました。

 きし
今回の記事では実際に使ってみましたが、ミストタイプとしては非常に優秀で使い勝手が良いアイテムでした。

つま

とくに細毛や猫毛、ダメージヘアなどの方にはハマりやすいはずです。
こんな人におすすめ
  • ベタつきが嫌いで軽めの質感が好きな方
  • 細毛や猫っ毛、ベタつきやすい方
  • ダメージレベルが高くオイルやミルクとの相性が悪い方

インフェノム ミストを使う前の参考にどうぞ。

 

最後に2つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてある洗い流さないトリートメント、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてある洗い流さないトリートメントを紹介しています。

自分に合う洗い流さないトリートメントを探す時の参考にしてみてくださいね。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください