アウトバス付のおすすめヘアケアセット

【市販限定】洗い流さないトリートメントのプチプラ最強ランキング【ドラックストアのみ】

【市販限定】洗い流さないトリートメントのプチプラ最強ランキング【ドラックストアのみ】

 

市販のトリートメント 11位 『ellips(エリップス)

エリップス カプセル型

エリップスジャパン

 

オイル  ミスト ミルク ジェル 

女性におすすめ 男性におすすめ

このアイテムの評価
しっとり感
(3.0)
ツヤ感
(3.0)
使いやすさ
(3.5)
コスパ
(4.0)
総合評価
(3.5)

トリートメントの特徴

エリップスヘアビタミンには5種類のカラーバリエーションがあり、それぞれ配合されている成分が異なります。

ベースとなるのはシリコーンオイルミックスで、さらりとしてよく伸び、油っぽくもありません。最近ではシリコンを目の敵にされる方も多いのですが、シリコンが入っていなくても別のコーティング剤が使われている製品もありますし、シリコンでもポリシリコーン-15など経皮吸収されずに安全性の高いものがエリップスヘアビタミンには使われています。

  1. カプセル型で簡単ヘアエステ
  2. 豊富な種類のビタミン
  3. 1粒で抜群の紫外線ケア
  4. スタイリングが自由自在
  5. 持ち運びが簡単

エリップスヘアビタミンには5種類のカラーバリエーションがあり、それぞれ配合されている成分が異なります。

実際に使用してみましたが、幅広いラインナップに加えて、利便性の高さと使用感の良さは使ってみる価値は十分にあります。

とはいえ、個人的に一回一回使用するのはめんどくさいに尽きます。慣れてきたら簡単に使用できますが、慣れてきたら余計に手間を感じます。

しかもショートやミディアムの場合は、一個丸々使いきれない場合では残りを保管するのも手間だし、エリップスの特徴が裏目にでることがあります。

つま

使用した感じでは、市販の中ではかなり品質は良い方でしたが、使用感に関しては好みが分かれるので試してみるべきではあります。

結局のところ、このアイテムで考えるべきなのは「自分に合うか、合わないか」ということになります。

エリップスのラインナップには、スタンダードになる「一般用」、補修成分を高くした「プロケラチン」、洗い流すタイプの「ヘアマスク」、集中ケアをする「バリニーズ」、この4つで使い分けます。

【一般用】ボトル・シートタイプ「シャイニーブラック」

 きし
キレイな黒髪にしたい人におすすめです。
エリップス ヘアビタミン シートタイプ シャイニーブラック 6粒

【一般用】ボトル・シートタイプ「ニュートリカラー」

 きし
へアカラーをよくする人におすすめ

【一般用】ボトル・シートタイプ「ヘアバイタリティ」

 きし
細毛や猫っ毛の人におすすめ

【一般用】ボトル・シートタイプ「ヘアトリートメント」

 きし
乾燥毛や枝毛の人におすすめ
エリップス ヘアトリートメント バイタル(ジンセン) ボトルタイプ (50カプセル) P27Mar15

【一般用】ボトル・シートタイプ「スムース&シャイニー」

 きし
サラサラのヘアスタイルにしたい人に

【プロケラチン】ボトルタイプ「シルキーブラック」

 きし
シャイニーブラックで物足りない人は、シルキーブラックがおすすめです
エリップス 光沢ある黒髪へ SiLky BLack ボトル(1mL*50粒)

【プロケラチン】ボトルタイプ「スムース&シルキー」

 きし
スムース&シャイニーで物足りない人は、スムース&シルキーがおすすめです

【プロケラチン】ボトルタイプ「ヘアリペア」

 きし
へアトリートメントで物足りない人は、ヘアリペアがおすすめです

【ヘアマスク】チューブ・シートタイプ「シルキーブラック」

 きし
シャイニーブラック、シルキーブラックの洗い流すトリートメントです。
エリップス ヘアマスク シルキーブラック <120g> 【ブラック】UVケア・ブラックヘア【02P03Dec16】

【ヘアマスク】チューブ・シートタイプ「スムース&シルキー」

 きし
スムース&シャイニー、スムース&シルキーの洗い流すトリートメントです。
エリップス ヘアマスク スムース&シルキー <120g> 【イエロー】ellipsツヤ・うるおい
【メール便OK】ellips(エリップス)ヘアマスクシート スムース&シルキー

【ヘアマスク】チューブ・シートタイプ「ヘアリペア」

 きし
へアトリートメント、ヘアリペアの洗い流すトリートメントです。
メール便OK ellips エリプス エリップス ヘアリペア 120g ヘアトリートメント ヘアビタミン 8993417489259
【メール便OK】ellips(エリップス)ヘアマスクシート ヘアリペア

バリニーズ「ローズマリーオイルプロテクト」

 きし
ダメージヘアを補修する集中ケアです。
エリップス バリニーズプロテクト 6粒入り

バリニーズ「ジャスミンオイル ソフテン」

 きし
硬くなった髪をやわらかくするための集中ケアです。
エリップス バリニーズソフテン 6粒入り

 

市販のトリートメント 12位 『Hairie(ヘアリエ)

リペアリーオイル

ヘアリエ

 

オイル  ミスト ミルク ジェル 

女性におすすめ 男性におすすめ

このアイテムの評価
しっとり感
(3.0)
ツヤ感
(3.0)
使いやすさ
(3.5)
コスパ
(4.0)
総合評価
(3.5)

トリートメントの特徴

ヘアリエの特徴は、アボカドオイル配合(保湿成分)のヘアトリートメントオイルで、確かな補修力と驚きのサラサラ感で、パサつき、広がりを抑えて、さらっとまとまります。

  • ベタつかないさらさらオイル
  • 3種のボタニカル保湿成分配合
  • 華やかなヴェールポムの香り

手がべたつかない使用感のため手に残ったオイルはそのまま手になじませてハンドオイルとしても使えます。

実際に使ってみましたが、使い勝手もよく使用感のよい洗い流さないトリートメントでした。

香りもよく女性にとっては使いやすいアイテムです。

とはいえトリートメントというよりはヘアオイルで、ダメージを補修することはできないため目的がずれると少し合わない可能性もあります。

つま

くせ毛でロングヘアの私も使ってみましたが、くせ毛には相性もよくまとまりも良い感じでした。

入手しやすい価格なのもポイントではあるのも、このアイテムのメリットでもあります。

 きし
ヘアリエは香り別にラインナップ化されています。基本はオイルがベースになっていて、スタイリング時には香り別にクイックボローミストを使い分けます。

ヘアリエリペアリーオイル

ヘアリエ クイックブローミスト

 

市販のトリートメント 13位 『ゆず油』

ゆず油

ウテナ

 

オイル  ミスト ミルク ジェル 

女性におすすめ 男性におすすめ

このアイテムの評価
しっとり感
(3.0)
ツヤ感
(3.0)
使いやすさ
(3.5)
コスパ
(4.0)
総合評価
(3.5)

トリートメントの特徴

このアイテムは、高知県北川村産「ゆず種子油」を使用したヘアオイルです。

ゆず油の特徴は、植物由来原料100%の無添加ヘアオイルです。使うたび、天然精油でつくりあげた、自然で爽やかなゆずの香りが広がります。

  • 植物由来100%
  • ノンシリコンを含めた6つフリー構成

のび・なじみがよく、サラッとした使い心地で、傷んだ髪を補修し、くせ・うねりによる広がりを抑えて、うるおいとツヤのある状態にしつつ、紫外線によるダメージからも髪を守ります。

実際に使ってみましたが、非常に使いやすくて使い勝手のよいヘアオイルでした。

上にも書いたようにトリートメントとしては期待はできませんが、ヘアオイルとしては品質が高く、髪の悩みを持つ方になら使えるアイテムです。

加えて、無添加なのでシリコンが苦手な方や、肌が敏感な方でも問題なく使用することができます。

つま

くせ毛やロングヘアの私も使ってみましたが、くせ毛との相性は悪くなくて良い印象でした。

とはいえネックになるのはダメージヘアには使えないということでしょうか、厳密にいうと使うことはできますが「合わない」に近いです。

ダメージヘアは水分を吸収しやすく、ゆず油の濃厚なヘアオイルはベタつきの原因になります。良いアイテムなのに残念です。

 きし
ゆず油のアウトバスは「ヘアオイル」と「ミスト」の2タイプから選べるラインナップになっています。

ゆず油 無添加ヘアオイル

ゆず油 無添加オイルミスト

 

市販のトリートメント 14位 『LUX(ラックス)

モイスチャーリッチ保湿オイル

ラックス

【洗い流さないトリートメント】「ラックス」のオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事

 

オイル  ミスト ミルク ジェル 

女性におすすめ 男性におすすめ

このアイテムの評価
しっとり感
(3.0)
ツヤ感
(3.0)
使いやすさ
(3.5)
コスパ
(4.0)
総合評価
(3.5)

トリートメントの特徴

LUXのトリートメントは、さまざまな種類から選ぶことができて、髪質や質感によって使い分けることができます。

  • アルガンオイル配合
  • セラミド配合

ゴールドヒアルロン酸を配合したヘアオイルで、売上NO.1のブランドです。(2017年4月~2018年3月)

のびの良いオイルがすばやく浸透し、ハッとするような美しいツヤと軽い質感でベタつかない流さないトリートメントです。

成分をみていくと、シクロペンタシロキサンやジメチコンなどシリコンがベースの構成となっていて、特に1番多く配合のシクロペンタシロキサンは揮発性が高く、すぐに乾燥するのではと疑問です。

とはいえセラミドNG、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒロドキシプロピルトリモニウム、シア脂、ホホバ種子油と保湿力が高いエモリエント成分も多く構成されてるのはさすが大手のラックス。

実際に出してみると、ローズと果実の香りがほどよくて好印象です。

ラックス ダメージリペア リッチ補修オイル

スーパーリッチシャイン モイスチャーリッチ保湿オイル

スーパーリッチシャイン モイスチャーリッチ保湿クリーム

 

記事の途中ですがCMです
『プレミオールシャンプー』を使ってみた あなたは「プレミオール」というシャンプーを知っていますか? もし、今のシャンプーやトリートメントに不満を抱いているという方には要チェックの内容のヘアケアセット! アイテムの特徴
  1. 高品質のヘアケア
  2. 頭皮にも優しい
  3. くせ毛や猫毛の方でも使える
  4. 21日間のお試しセットがキャンペーン中
今ならシャンプーだけでなく、トリートメント+アウトバスのヘアケアセットで「1,980円」と破格すぎる内容になっています! 正直言って、試すだけでも価値アリ!!!
シャンプーの特徴 「プレミオール」は、多くの女性が悩むくせ毛やダメージ毛を改善するための商品です。 くせ毛やダメージ毛による悩みは、髪の水分不足が原因となって起こります。これらの髪の水分不足は、主に髪に欠かせないケラチン・コラーゲン・たんぱく質の不足が元になっています。 髪の水分不足を改善するためには、高濃度の有効成分が必要です。
このプレミオールは水を一切加えずに美髪成分のみで構成しているシャンプー&トリートメントです、 髪の水分不足を改善しくせ毛・ダメージ毛を軽減する事が出来ます。

これが正直、破格すぎます。

このサイズをたった2000円で、しかもシャンプー+トリートメント+洗い流さないトリートメントの21日間分が試せるので、まだプレミオールをまだ使ったことのない人はこれだけでも使う価値あります!

ポイント

  • 水分保持力が高い
  • シャンプーの使用感も良い
  • ヘアケアセットで使いやすい

市販のトリートメント 15位 『PANTENE(パンテーン)

エクストラダメージケアインテンシブヴィタミルク

PANTENE(パンテーン)

 

【洗い流さないトリートメント】「パンテーン」のベースシリーズを美容師が実際に使ったレビュー記事

 

オイル  ミスト ミルク ジェル 

女性におすすめ 男性におすすめ

このアイテムの評価
しっとり感
(3.0)
ツヤ感
(3.0)
使いやすさ
(3.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.0)

トリートメントの特徴

今や知らない女性はいないヘアケアであるパンテーン。髪の芯まで浸透する、プロビタミンB5を中心に、たくさんのビタミンで構成されています。

髪の分子レベルまで浸透して、ダメージ補修保護するミルクで、ふんわり甘い花々に爽やかな果実を散りばめた香りが特徴になります。

濃厚プロビタミン処方で、分子レベルまで瞬間浸透、傷みが目立つ毛先も瞬間補修し、内側に有用成分を閉じ込めます。

水をベースにされていることも気になりますが、水、ジメチコン、ステアラミドプロピルジメチルアミン、セタノール、など市販のアウトバスによくある構成に加えて、美容成分もパッとしない感じです。

エモリエント剤、保湿剤、美容成分なども皆無に近いです。

全体的に馴染みのあるパンテーンですが、使いやすい分非常に残念に感じる使用感でした。

もちろん良いメリットもあるのですが、それでも個人的にはおすすめできないかな〜、という結論になりました。

 きし
パンテーンについてお話します。

つま

パンテーンは、ビタミンB群にあるプロビタミンB5が「パンテノール」というにが名前の由来です。

プロビタミンが髪をキレイにする流れ
  1. プロビタミンの複合体は水とともにキューティクルが開いた髪の内部に広がります
  2. プロビタミンの複合体は濃度の低い髪の内側に浸透します
  3. プロビタミンの複合体は髪の芯に浸透して髪をキレイにします

市販のトリートメントの中でも、とくに使っている人が多いと感じるはずです。

パンテーントリートメントウォーター

パンテーンディープリペアミルク

パンテーントリートメントウォーター 毛先まで傷んだ髪用

パンテーンインテンシブヴィタミルク ボリュームのない髪用

ミラクルズ(アウトバス)

 

市販のトリートメント 16位 『Essential(エッセンシャル)

CCオイル

エッセンシャル

 

【洗い流さないトリートメント】「エッセンシャル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

 

オイル  ミスト ミルク ジェル 

女性におすすめ 男性におすすめ

このアイテムの評価
しっとり感
(3.0)
ツヤ感
(3.0)
使いやすさ
(3.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.0)

トリートメントの特徴

いろいろなダメージ原因から髪を守ってくれるのがエッセンシャルのCCオイルです。

無防備な素髪1本1本を均一にコート、スタイリング、乾燥、ドライヤーなどで傷みがちなキューティクルを守ってくれるアウトバストリートメントです。

実際に使ってみたところ、使用感は悪くはないのですが、仕上がりなど全てにおいて物足りなさは残ります。

コスパ性が高く、初心者から試しに使いやすいというメリットこそあるものの、このアイテムを「洗い流さないトリートメント」だと思ってしまい、洗い流さないトリートメント自体の評価が下がってしまうのは少し残念な気がします。

成分を見ていくと、イソドデカン、ジメチコン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、と市販のヘアオイルによくあるベース成分。

とはいえ、美容液やエモリエント剤は非常に少ない。

つまり、洗い流さないトリートメントというよりは、ヘアオイルです。

その上でエモリエント成分も少ないため、ヘアオイルとしての効果も期待しにくい感じです。

 きし
エッセンシャルのアウトバスはアイテム別の3タイプがあります。使いやすいもので選ぶで良しです。

CCオイル

ナイトケアミルク

スピーディーケアミスト

 

市販のトリートメント 17位 『HIMAWARI(ヒマワリ)

ディアボーテ プレミアムトリートメントオイル

クラシエ

 

【洗い流さないトリートメント】「HIMAWARI(ヒマワリ)」のヘアオイルを美容師が実際に使ったレビュー記事

 

オイル  ミスト ミルク ジェル 

女性におすすめ 男性におすすめ

このアイテムの評価
しっとり感
(3.0)
ツヤ感
(3.0)
使いやすさ
(3.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.0)

トリートメントの特徴

ディアボーテ プレミアムトリートメントオイルの特徴としては、

  • しっとり感とうねり抑制効果が続く高浸透オイル
  • ベタつき無く保湿しボリュームを抑える
  • 傷んだ部分を集中的に補修するダメージセンサー機能

と、洗い流さないトリートメントとしてもヘアオイルとしても高水準のアイテムであります。

兎にも角にも、コスパ性が高いアイテムで、800〜900円ほどで購入できる上に2ヶ月ほど持ちそうな感じなので優秀すぎるといえるトリートメントです。

とはいえ、そもそものトリートメントとしての成分自体が少なく補修力といったポイントでは物足りなさの方が強く感じます。そう考えると中途半端感が否めないアイテムで、使えないことはないものの髪の悩みをこれ一本でカバーすることはかなり難しいです。

つま

個人的にはヘアオイルとしては優秀なため、問題なく使えるものの、トリートメントとして選ぶと物足りなさは感じるアイテムかなという印象です。

とくに、くせ毛やロングヘアというダメージが気になる髪質には「まとまりにくい」という感想でした。

 きし
ヒマワリのアウトバスは、悩みや仕上がりで選べる3つのトリートメントになっています。いずれも傷んだ部分を集中的に補修するダメージセンサー機能があります。

ディアボーテクリスタルラグジュオイルセラム

ディアボーテプレミアムトリートメントオイル

ディアボーテトリートメントリペアミルク

 

市販のトリートメント 18位 『ANルーティン ヘアトリートメント』

ANルーティン ヘアトリートメント

エービーエル

【洗い流さないトリートメント】「アンルーティン ヘアトリートメント」を美容師が実際に使ったレビュー記事

 

オイル  ミスト ミルク ジェル 

女性におすすめ 男性におすすめ

このアイテムの評価
しっとり感
(3.0)
ツヤ感
(3.0)
使いやすさ
(3.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.0)

トリートメントの特徴

アンルーティンの特徴としては、サラッとした仕上がりなのに乾燥やダメージでパサついた髪にツヤとうるおいを与えてくれるトリートメントです。

  • アルガンオイル配合
  • 12種類の植物エキス配合

ほんの少しでサラサラになり、少し硬めのくせ毛も柔らかく直してくれる美容液です。

実際に使用してみましたが、バランスはよいものの「軽さ」が気になるトリートメントで髪質によっては合わないと感じるアイテムでした。

少し水っぽさが気になるヘアミルクで、もちろん全くダメというわけではないものの、髪質に合う合わないの幅は狭いものでした。

つま

くせ毛でロングヘアの私も使ってみましたが、保水力など軽くて効果を実感することができないものでした。

市販の中でもトップクラスとまではいかないですが、それでも品質は高めの洗い流さないトリートメントでした。

 

市販のトリートメント 19位 『LUCIDO-L(ルシードエル)

アルガンリッチオイル EXヘアオイル

マンダム ルシードエル

 

【洗い流さないトリートメント】ルシードエル「アルガンオイル」のデザインサプリを美容師が実際に使ったレビュー記事

オイル  ミスト ミルク ジェル 

女性におすすめ 男性におすすめ

このアイテムの評価
しっとり感
(3.0)
ツヤ感
(3.0)
使いやすさ
(3.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.0)

トリートメントの特徴

このアイテムは、髪に密着しとろけるセラムオイルがダメージ部分を集中補修して、傷んだ髪の内部・外部に働きかけ極上のまとめてくれるトリートメントです。

特徴となるのは、最旬素材でもある「アルガンオイル」を使用、ベタつかずしなやかに輝く髪にしてくれる洗い流さないトリートメントです。

  • 他の素材オイルと比較してベタつきがなく、さらっとした使用感が特徴で、ヘアサロンでは既に浸透されている注目のオイル
  • 砂漠の厳しい環境で生き抜くアルガンツリーの実から採取したオイルを使用。美容成分を豊富に含み、保湿力が高いオイル

超高圧処理することにより、通常のアルガンオイルに比べて髪への広がりが早く、のび・なじみに優れているので、潤いをキープしたパサつきのない柔らかな手触り、上質な髪に導いてくれます。

実際に使ってみると、ヘアオイルで不要なものは構成されていないため、使用感は良いアイテムです。

とくにつけたあとに髪がまとまるのでスタイリングやブローの前後につけることで、広がりやくせなどを抑えることができます。

逆にトリートメントとしての補修力は弱く、そちらの期待はできないためヘアオイルとして使うのであれば問題なさそうです。

つま

髪質や髪の状態によって、合う合わないがありますが、髪をまとめるという目的であれば使いやすいアイテムです。少し物足りなさもあるもののコスパは良いです。

とはいえ、さすが市販といえるコスパ性の高さで、かなり価格は安いので使いやすいです。

 きし
ルシードエルのアウトバスはそれぞれの質感に合わせた3種類の計5種のラインナップになっています。

アリガンリッチオイル EXヘアオイル

アリガンリッチオイル ヘアスムージングジュレ

アリガンリッチオイル EXヘアオイルリッチモイスチャー

アリガンリッチオイル ディープモイストヘアクリーム

アリガンリッチオイル EXヘアリペアオイル

 

市販のトリートメント 20位 『BIOLISS(ビオリス)

ビオリス ボタニカルトリートメントオイル

コーセー

 

【洗い流さないトリートメント】「BIOLISS(ビオリス)」を美容師が実際に使ったレビュー記事

 

オイル  ミスト ミルク ジェル 

女性におすすめ 男性におすすめ

このアイテムの評価
しっとり感
(2.5)
ツヤ感
(2.5)
使いやすさ
(3.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(2.5)

トリートメントの特徴

ボタニカルの恵みをぎゅっと凝縮した洗い流さないヘアトリートメントで、いつでも手軽にうるおいケアできる、便利なスプレータイプのヘアオイルとなっています。

このトリートメントの主な特徴としては、

  • 100%ボタニカル由来のホホバオイル&アルガンオイルを使用
  • 手が汚れずにいつでもどこでも使いやすいスプレータイプのヘアオイル
  • 髪にやさしいフリー処方
  • 6種のエッセンシャルオイルをブレンドした香り

需要の高い悩みを解決できるため、とても便利なアイテムです。

実際に使ってみると、良いポイントはたくさんあるものの、それでも内容的には少し残念感の方が強いです。

スプレータイプでベタつきも少なく、髪にかけてから”クシ”でとくだけでも十分キレイにすることができます、

加えて良くも悪くも補修力が高くもないため、つけムラが少ないため、ケアが苦手な方から、ベタつきやすい髪質(猫っ毛・細毛など)にも使いやすいアイテムではあります。

とはいえ、悪い方の部分ではトリートメントとしても”物足りなさ”もかなり大きいため、髪質によってはそもそもつけていて意味を感じるのか疑問になるケースもあります。

成分内容的にも、トリートメントというよりもヘアオイルに近く、言い方は悪いがヘアオイルとしても微妙な印象にも感じます。

話は少し逸れますが、同じ市販のBOTANISTシリーズのトリートメントに比べると、似ているようで全く違う内容でした。

 きし
ビオリスアウトバスはシンプルに「オイル」と「ミルク」の二種類から選びます。どちらもボタニカルなので髪にも優しい仕様になっているのが特徴となります。

ビオリスボタニカル トリートメントオイル

ビオリスボタニカル トリートメントミルク

 

次のページは、ランキング21位〜を紹介します