プロが作るアウトバスランキング!

【サロン専売】「パタゴニックオイル イセベルグ モイスト」を美容師が実際に使ったレビュー記事

4 min
おすすめアウトバス(サロン専売品
  1. 本当に髪にいいものを使いたい
  2. 自分の髪に合うものが分からない
  3. キレイな髪をつくりたい

一緒に良いトリートメントを探そう!

「パタゴニックオイル」を使ってみたいんだけど、洗い流さないトリートメントとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

パタゴニックオイル イセベルグ モイストのレビュー

認知度の高いサロン専売ヘアケアブランドでもあるデミ(DEMI)。シャンプーやトリートメントなど、さまざまなラインナップがあるのが特徴のメーカーブランドです。

今回紹介する「パタゴニックオイル イセベルグ モイスト」は、パタゴニアの自然の恵みを閉じ込めた濃厚なオイルです。

パタゴニアとは?南アメリカ大陸の南緯40度付近を流れるコロラド川以南の地域の総称。

きし

きし

このアイテムは、3つのアプローチで選ぶパタゴニックオイルで、髪質に合わせて3つのタイプからセレクトすることができます。

そんなサロン専売品でもあるパタゴニックオイルを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてパタゴニックオイル イセベルグ モイストを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。
この記事でわかること

実際に「パタゴニックオイル イセベルグ モイスト」を使ってみた

パタゴニックオイル イセベルグ モイスト

DEMI

オイル  ミスト ミルク

きし

きし

今回の記事では、パタゴニックオイル イセベルグ モイストを実際に使ってレビューします。

3つの中から、今回はイセベルグモイストを選択、パタゴニアの象徴であるイセベルグ(氷山)をイメージしたアイテムです。

つま

つま

パタゴニックオイルは、髪に柔軟性を与え、まとまりのある髪に仕上げてくれるアウトバストリートメントです。

  • パタゴニアローズヒップオイル配合
  • オレンジラフィーオイル配合
  • 女性に多い髪の悩みを解決

ツヤ髪にするだけでなく、まとまりのある髪に仕上げてくれるため、スタイリングもしやすくなります。

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なスタイリング剤だと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということで、実際にアイテムを見ていきます。

高級感のあるボトルフォルムとデザイン

高級感のある第一印象

デザインやフォルムなども良い感じ

サイズ感もよく手に馴染みやすい

化粧品のようなデザインに

いびつなフォルムですが安定感はあります

ノズルは一般的なものと同じ

サロン専売品らしいデザインになっていて、さまざまな年齢の女性が使いやすくて、それでいておしゃれなアイテム。

成分構成について

トリートメント成分

シクロペンタシロキサン、ジメチコン、ジメチコノール、ローズヒップ油、オレンジラフィー油、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、安息香酸アルキル(C12-15)、フェニルトリメチコン、香料

次に成分を見ていくと、わりと成分数は少なく、シンプルな成分構成になっています。

ですが良い意味で、不要なものは、ほとんど入っていないので、安心して使うことができるアイテムになっています。トリートメントとしては良いものばかりが構成されているため、髪トラブルで悩まれている方におすすめできそう。

きし

きし

シンプルながら、良さそうな印象のアイテムになっています。ただ個人的に補修力は弱そうな感じなのが気になります。

成分構成だけ見ると、シンプルだけども良さそうなアウトバスといった印象。とはいえ補修力な保湿力の物足りなさも気になるところではあります。

と、実際に使ってみたいと分からないので、本題でもある使用感を見ていきます。

上品な香りとバランスの良い使用感

  1. STEP

    香りや印象など

    まずは手に出してみると、デザインと同じく化粧品のような上品な香り。

    甘すぎず、上品な化粧品や香水のような香りがして、個人的に好印象です。

  2. STEP

    実際の使用感

    実際に使ってみましたが、ベタつきが少なく、それでいてサラッとした質感になります。

    まとまりも非常に良くなり、サラッとしているので、手のベタつきなどもほとんどないので、アウトバスが苦手な方にはおすすめ。

  3. STEP

    総合まとめ

    全体的にまとめると…

    良かった
    • とにかく香りが良い
    • ベタつきがなく使いやすい
    • まとまりも良い
    残念
    • 価格は高め
    • 補修力などは物足りない
    • くせ毛や硬毛には相性が悪い

    個人的にはこんな感じに。

バランス良く使うことができるサロン専売品

POINT

個人的に、上品な香りがフレグランスアイテムとして使える便利なアウトバス。バランスも良いため使いやすいのもポイント。

実際に使ってみましたが、サラッとしているため、ベタつきが少なので、ベタベタするのが苦手な方にはおすすめできるアイテムです。

高級感もあるため、普通に使いやすいアウトバスになっています。

わたしの髪は、くせ毛でまとまりづらい髪質です。そのためか少し物足りない結果になりました。香りは良かったので残念。

つま

つま

使用感や香りが良く、幅広い悩みに対応、さらに自然系成分が多いので、安心して使うことができる高級品。残念なポイントとしては、ややパワー不足なのと、コスパが悪いところ(ネットなどで割引があれば問題ないかも)。

その辺りが気にならないのなら十分におすすめできます。

終わりに…

この記事では、「パタゴニックオイル イセベルグ モイスト」について書きました。

きし

きし

今回の記事では実際に使ってみましたが、全体的にバランスの良いアウトバスアイテムでした。

デザインも上品で可愛いですよ。

つま

つま

こんな人におすすめ
  • 香りにこだわる方
  • 使用感が良いものを使いたい
  • ベタベタするのが苦手な方
上品で使いやすいアイテムです!

パタゴニックオイルを使う前の参考にどうぞ。

 

最後に2つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてある洗い流さないトリートメント、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてある洗い流さないトリートメントを紹介しています。

自分に合う洗い流さないトリートメントを探す時の参考にしてみてくださいね。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。

人気記事を読んでみる
岸 和希

岸 和希

美容師ブロガー

美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマヘアケアです。髪に役立つコンテンツを日々更新しています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください