洗い流さないトリートメントおすすめランキング詳しくはこちら

トゥルースト バイエスフリー 酸熱TRヘアオイルの使用感&良い&悪い口コミを美容師が検証!美容師が特徴や効果&成分解析を本音でレビュー!

当ページのリンクにはPR・広告が含まれています。

kishilog(きしろぐ)では、アフィリエイト広告が掲載されることがあります。これは、特定の商品やサービスを紹介し、その紹介から商品が購入されると手数料を受け取る仕組みのものです。ですが、一方で消費者庁が主張する通り、「宣伝や表現」「Google広告ポリシー」「薬機法」に配慮し、株式会社Ll's.が作成にしています。私たちもその点は重視し、公平かつ透明性のある内容の提供を心掛けています。

私たちは、消費者庁国民生活センター厚生労働省のガイドラインを厳守し、公正で誤解のない情報を提供することに取り組んでいます。そして、その中でアフィリエイト広告を用いたビジネスも行っておりますが、その全ては読者の皆さんに対して有益で質の高い情報を提供するための手段の一つです。私たちが推奨する製品やサービスは、本当に信頼性のあるものだけであり、読者の皆様にとっての害となることはないよう日々配慮しております。

私たちは、読者の皆様からのフィードバックを大切にしております。万が一、私たちのサイト上で不適切な表現や表記を見つけた場合は、どんな小さなことでもお知らせいただけると幸いです。あなたのご意見や感想は、私たちのサイトをよりよいものにするための重要な指針となります。

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー)
総合評価
( 4 )
メリット
  • 香りが長時間持続し、高級感のある香りで楽しめる
  • 軽くてさらっとしたテクスチュアで、髪に重たさを感じさせない
  • 髪の毛のサラサラ感とまとまりが向上し、スタイリングがしやすくなる
デメリット
  • 個人によっては香りが強く感じられる場合もある
  • 価格が少々高めなので、継続使用には経済的な負担を感じることがある
  • 店舗によっては在庫切れを経験することがある
メリット
  • 香りが長時間持続し、高級感のある香りで楽しめる
  • 軽くてさらっとしたテクスチュアで、髪に重たさを感じさせない
  • 髪の毛のサラサラ感とまとまりが向上し、スタイリングがしやすくなる
デメリット
  • 個人によっては香りが強く感じられる場合もある
  • 価格が少々高めなので、継続使用には経済的な負担を感じることがある
  • 店舗によっては在庫切れを経験することがある

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイル」は、美しい髪へと導くためのケア製品をラインナップしており、その中でも酸熱トリートメント成分が髪の内部までアプローチして修復を促す製品です。選び抜かれた成分が、髪本来の美しさを最大限に引き出し、ヘアダメージの補修に効果を発揮します。

ダメージケアやスタイリングのしやすさを追求し、洗練されたボトルデザインもお好みの方にとって、Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルの製品はおすすめの選択肢です。

きし

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルのヘアオイルは、潤いを与えながらダメージを集中的にケアすることで知られており、熱を活用したスタイリングにも最適です。熱から髪を守りながらも、サロンで施されたような仕上がりを自宅で手軽に実現できるため、ホームサロンの感覚でケアを楽しめるのです。

レビューの要約

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルはうねりやダメージが気になる方に最適なヘアケアアイテムです。酸熱トリートメント成分がダメージを受けた部分を集中的に補修し、髪の内部から健康な状態に戻してくれると感じられるでしょう。

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルは、ヘアオイル単体でも十分な効果があります、髪がしっとりとした仕上がりになります。これにより、朝のスタイリングも楽になり、自宅でサロンのような仕上がりを目指せる点が魅力です。

こんな方におすすめ

しっとりとしたテクスチャーのオイルを好む方にはTruest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルのヘアオイルがおすすめです。しっかりとした保湿力で乾燥して広がりがちな髪も落ち着かせ、指通りが良くなるでしょう。

自然なツヤがありながらも重くなりすぎないので、日々のスタイリングにも最適です。特に乾く季節やカラーリングで傷んだ髪に感じる違いは大きいと評判です。

おすすめシャンプー

【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】

\ 100%美髪成分のヘアケア/

タップする目次
スクロールできます

運営者 / 美容師

きし かずき

Kazuki Kishi

美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤(ワックス)・ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。株式会社Ll's. 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

美容師

廣瀬 幸奈

Yukina Hirose

hair make lonlo代表。奈良・和歌山と下積みを10年経て独立。色んな美容情報を配信、ヘアケアマイスタープライマリー、化粧品検定、2017saita mookヘアカタログ掲載・美容コンテスト受賞多数。監修者ページはこちら。主にヘアケアを中心に、シャンプー洗い流さないトリートメントの記事を監修

hair Designer

谷本 昌浩

Masahiro Tanimoto

美容室Re:berta チーフディレクター。和歌山・横浜と下積みを10年経て活躍する美容師スタイリスト。「ハイリスク矯正」「他店の失敗リカバリー」「アンチエイジング矯正」「抗がん剤後のくせ毛対策」など、クセ毛に特化した独自のメソッドで全国からさまざまな客層から支持される。監修者ページはこちら。主にくせ毛、縮毛矯正、スタイリング剤ヘアマスクの記事を監修

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルの基本的な特徴と効果

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルのスペック

ブランド名Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイル
製品名酸熱ヘアオイル
商品区分洗い流さないトリートメント
容量100ml
主な保湿成分加水分解ケラチン(カシミヤヤギ)
加水分解シルク
シルク
香りカーナムナイトムスクの香り
メーカーコスメテックスローランド株式会社

きし

今回の記事では、実際に「Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイル」を使ってレビューします。

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルは、髪の美しさを引き出す高品質なケア製品を提供。酸熱トリートメント成分を含むことで知られ、こだわり抜かれた成分構成が特徴です。

ヘアダメージの補修から、美しい髪へと導く効果が期待できると人気を集めています。

酸熱トリートメント成分配合のヘアオイル

酸熱トリートメント成分が配合されたTruest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイル ヘアオイルは、髪に潤いを与えつつダメージをケア。

熱を利用したスタイリング時にも髪を保護し、サロン帰りの仕上がりを自宅でも再現できるのです。

美容師の間でも好評価を得ており、トゥルーストシャンプーと合わせて使用することでその効果はさらに高まります。

髪内部まで進行したダメージを補修

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルの製品は、カラーやパーマなどでダメージを受けがちな髪も内部から徹底ケア。

特に酸熱トリートメントが損傷した髪の深部まで浸透し、修復を助けます。

髪のハリやコシを取り戻し、トゥルースト ヘアマスクの使い方次第で、さらに効果的な補修が実現可能です。

まとまる髪に導くツヤ向上、なめらかな指通り

トゥルーストの製品群は、使用することで髪のツヤを向上させ、なめらかな手触りを提供。

髪がまとまりやすくなるため、扱いやすさが格段に上がります。

解析結果からも、その質の高さがうかがえ、多くの口コミでもその効果は証言されています。

まるでプロが施したような仕上がりに満足する声が多数あがっています。

ひろせ

ダメージケアを求める方、スタイリングのしやすい髪を目指す方、そしておしゃれなボトルをバスルームに置きたい方に、Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルはおすすめです。

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルのボトル・デザイン・フォルムについて

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルのボトルは、洗練されたデザインでインテリアとしても優れた存在感を放ちます。シンプルでありながらエレガントなフォルムでバスルームが一層上質な空間に変わります。

目次に戻る

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルの口コミ・評判まとめ

良い口コミ・評判まとめ
  • リピーター続出
  • 美容師も推薦
  • 使い方のシンプルさ
良い&悪い口コミ・評判まとめ
  • 高価格に対する意見
  • 個人差がある使用感
  • ドラックストアでの販売不足

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルは多くの愛用者から高い評価を受けているヘアケア製品です。

シャンプーやヘアマスクなど幅広い製品ラインナップが特徴で、利用者の中にはヘアケアの必需品として日常的に使用する人も少なくありません。

この部分では、良い口コミと良い&悪い口コミをそれぞれのカテゴリに分けてご紹介します。

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルの良い口コミ・評判まとめ

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルに対して好意的なフィードバックも多く寄せられております。

具体的に、正にさまざまな製品が消費者から支持を集めています。

  1. リピーター続出: 酸熱トリートメントの効果が評価されており、「髪がサラサラになった」「手触りが改善された」という意見が多数見受けられます。
  2. 美容師も推薦: 専門家からの信頼も厚く、美容師が顧客に推薦することも少なくありません。使用感や結果に対して肯定的な評価が寄せられています。
  3. 使い方のシンプルさ: ヘアマスクやヘアオイルなど、使用方法が分かりやすくて忙しい朝でも手早くケアができる点が評価されています。

これらの口コミは、トゥルーストシリーズの商品が多くの方に愛され、高い満足度を提供することを物語っています。

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルの良い&悪い口コミ・評判まとめ

一方で、全てのユーザーがTruest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルに満足しているわけではありません。

以下にその一部をご紹介します。

  1. 高価格に対する意見: 多機能性を売りにしているものの、価格が高いと感じる消費者もいます。特に日常的に使う製品でコストを重視する層には敬遠されがちです。
  2. 個人差がある使用感: 髪のタイプや状態によっては効果が感じられないという声も散見されます。特にダメージヘアの人には合わない場合もあります。
  3. ドラックストアでの販売不足: より手軽に購入したいユーザーからは、「トゥルースト シャンプー ドラックストアで見かけない」との指摘があります。

これらの口コミは、製品の改善点や販売戦略の見直しを示唆しており、メーカーにとって貴重なフィードバックと言えるでしょう。

目次に戻る

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルのレビュー

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイル」を紹介します。

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルの成分の内容について

全成分を表示する

トリートメント成分

  • シクロペンタシロキサン
  • ジメチコノール
  • ラウリン酸ヘキシル
  • グリオキシル酸
  • レプリン酸
  • 加水分解ケラチン(カシミヤヤギ)
  • 加水分解シルク
  • シルク
  • 加水分解ケラチン
  • オプンティアストレプタカンサエキス
  • ハベルレアロドペンシス葉エキス
  • γ-ドコサラクトン
  • ヘマチン
  • セラミド2
  • セラミド5
  • セラミド3
  • セラミド6Ⅱ
  • セラミド1
  • ビート根エキス
  • 酵母エキス
  • ワイルドタイムエキス
  • マンダリンオレンジ果皮エキス
  • オリーブ葉エキス
  • メリッサ葉エキス
  • イソステアリン酸
  • ポリグリセリル-3ポリジメチルシロキエチルジメチコン
  • BG
  • トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
  • グリセリン
  • ジステアリルジモニウムクロリド
  • 1,2-ヘキサンジオール
  • カプリリルグリコール
  • PG
  • クオタニウム-33
  • コレステロール
  • エタノール
  • フェノキシエタノール
  • 香料

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルは、髪の健康をサポートする多様な成分が含まれています。

シルクやケラチンなどの天然由来成分に加え、近年注目されているオプンティアストレプタカンサエキスやセラミド類が配合され、ヘアケア製品としての機能性を高めています。

それでは、具体的な成分について見ていきましょう。

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルの保湿成分

  • 加水分解ケラチン(カシミヤヤギ)
  • 加水分解シルク
  • シルク
  • 加水分解ケラチン
  • オプンティアストレプタカンサエキス
  • ハベルレアロドペンシス葉エキス
  • γ-ドコサラクトン
  • ヘマチン

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルに配合されている保湿成分は、髪の毛にうるおいをもたらし、柔軟性やツヤを与える作用が期待されます。

主な保湿成分には、セラミド2・3・6Ⅱ・1、それに加水分解ケラチン(カシミヤヤギ)や加水分解シルクが含まれます。これらの成分は、髪の水分保持能力を高め、乾燥から守り、滑らかな質感をもたらします。

特に、セラミドは、髪の表面の細胞同士をつなぎ、保護する役割を担っており、健康な髪へと導く基本成分となっています。

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルに含まれる成分を検証すると、ヘアケアに効果的な天然由来成分から化学技術による先進的な成分まで幅広く使用されていることがわかります。

例えば、シクロペンタシロキサンやジメチコノールは、サラサラとした仕上がりをもたらすため、ハベルレアロドペンシス葉エキスは、紫外線などの外的ストレスから髪を保護する機能があります。

また、γ-ドコサラクトンやヘマチンは、髪の傷みを修復して補強する働きもあります。

きし

それぞれの成分が絶妙に配合されており、それによって髪に潤いを与えつつ、弾力やツヤを改善して、健康な状態を維持するサポートをしてくれる製品と言えるでしょう。

目次に戻る

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルの効果を実際に使って検証レビュー

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルの製品群は、美容師さんたちからも推奨されるほど品質が高く、多くの口コミが寄せられています。特にそのラインナップからヘアマスクやトリートメントの使用感に注目が集まります。

今回は私自身がこの製品を使い、その効果を客観的かつ詳細にレビューしてみます。

POINT

洗い流さないトリートメントの香りやテクスチュアについて

カーナムナイトムスクの香りを纏ったTruest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルの洗い流さないトリートメントを使ってみました。

この製品の香りは落ち着いた甘さと深みがあり、長時間香りが持続します。

使い方次第で、仕上がりや香りの印象が変わることもあり、自分好みにカスタマイズできる点も魅力的です。

POINT

トリートメントの使用感

使用感は非常に軽く、肌に触れた瞬間にサラッとした使い心地が特徴です。

ヘアオイルが髪に重たく感じる方や、爽やかな仕上がりを求める方にもおすすめできます。

POINT

髪の仕上がりやまとまり

実際に使用してみた感想ですが、髪の毛一本一本にしっかりとトリートメントが行き渡り、ヘアマスク後の仕上がりは思いのほかサラサラでまとまりも良好です。

洗い流さないトリートメントを利用すると、朝のスタイリングが格段に楽になります。

また、酸熱トリートメントをした日でも使用することで、しっとりとした質感を保ちつつ、髪のダメージを抑える効果が期待できます。

ドライヤーやアイロンによる熱の影響を受けにくくなり、真に「エス フリー」で健やかな髪を目指せます。

POINT

総合まとめ

メリット
  • 香りが長時間持続し、高級感のある香りで楽しめる
  • 軽くてさらっとしたテクスチュアで、髪に重たさを感じさせない
  • 髪の毛のサラサラ感とまとまりが向上し、スタイリングがしやすくなる
デメリット
  • 個人によっては香りが強く感じられる場合もある
  • 価格が少々高めなので、継続使用には経済的な負担を感じることがある
  • 店舗によっては在庫切れを経験することがある

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルのレビュー全まとめ

ひろせ

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルは髪に優しさを追求したヘアケア製品です。

成分の解析から見ると、こだわりを感じる植物由来のオイルやエキスが豊富に含まれており、ダメージヘアの修復や保湿に注目が集まっています。

実際に使用してみると、髪の質感が変わり、滑らかで扱いやすくなる感じがします。

しっとり系のオイルがお好みの方はこんな人におすすめ

しっとりとしたテクスチャーのオイルを好む方にはTruest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルのヘアオイルがおすすめです。

しっかりとした保湿力で乾燥して広がりがちな髪も落ち着かせ、指通りが良くなるでしょう。

自然なツヤがありながらも重くなりすぎないので、日々のスタイリングにも最適です。

特に乾く季節やカラーリングで傷んだ髪に感じる違いは大きいと評判です。

うねり・ダメージが気になる人におすすめ

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルはうねりやダメージが気になる方に最適なヘアケアアイテムです。

美容師の間でも口コミでの評価が高く、特にヘアマスクはその効果が認められています。

酸熱トリートメント成分がダメージを受けた部分を集中的に補修し、髪の内部から健康な状態に戻してくれると感じられるでしょう。

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルはこんな人におすすめ

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルは、特に髪への悩みが多く、質の高いケアを求めている方々におすすめのラインナップといえるでしょう。

日本国内で売っているドラックストアなどでも手に入る手軽さもあり、幅広い層の方に試していただきたい。

また、公式サイトでのお試しセットもあるため、初回利用の方にも最適です。

おすすめシャンプー

【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】

\ 100%美髪成分のヘアケア/

目次に戻る

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルの効果的な使い方

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイル製品の中でも特にヘアマスクとオイルは効果的な使い方が大切です。

ヘアマスクは週に一度程度を目安に髪をじっくりとケアしましょう。

シャンプーの後、髪の毛先中心に塗布し、時間を置いてから洗い流すと良いです。

トゥルーストのヘアオイルは、ドライヤー前やスタイリング時に少量を手に取り、髪に均等になじませるのがおすすめです。

適切な頻度で使用すれば、髪本来の美しさが引き出されることでしょう。

ヘアオイルの正しい使い方は、朝使うのか、夜使うのか、使うタイミングによって変わってきます。

それぞれ具体的に解説します。

夜の濡れた髪のヘアオイルの使い方

夜の濡れた髪のヘアオイルの使い方

夜の濡れた髪に適したヘアオイルの使い方。

まずは、ヘアオイルには「洗い流さないトリートメント」と「スタイリング剤」の2種類あるのですが、夜使う際はできるだけ洗い流さないトリートメントを使うようにしましょう。スタイリング剤のヘアオイルを使うと、そのまま寝ると寝具や頭皮地肌がベタつくので注意。

容器に、洗い流さないトリートメントかスタイリング剤か記載されているはずなので確認しましょう。

ここでは洗い流さないトリートメントタイプのヘアオイルを使用します。

POINT

しっかりとタオルで水分をとる

まずはお風呂上がりの髪の水分をしっかりとります。実はここが一番に重要といってもいいです。

というのも、髪に水分が残っていると、ヘアオイルが髪内部に浸透しません。これは髪に水分が残っていると隙間がなく、水分がヘアオイルを入れてくれないからです。水分をしっかりとることでヘアオイルでしっかり水分補給をすることができるのです。

しっかりタオルで水分をとる方法としては、

  1. 頭皮からしっかりタオルでふく
  2. 中間から毛先にかけてにぎるようにタオルで水分をとる
  3. ブラッシングをして髪を整える
  4. また中間から毛先をにぎるようにタオルを水分をとる

②〜④を繰り返すことで、かなり水分をとることができます。全てにおいて優しく、丁寧にするようにしてください。

POINT

手、全体に馴染ませる

ヘアオイルを適量、手に出します。使用量は後述しますが、手に溢れない程度、わからない場合はやや少なめで、自分の髪の量に合わせて使うのがベスト。

手に出してそのまま髪につけるのではなく、しっかりと両の手でなじませます。

POINT

毛先・中間・根本付近の順番で付ける

まずは毛先からつけます、毛先をやさしくつつみこむようににぎり、そのまま中間を全体につけて、残ったヘアオイルを頭皮につけないように、根本付近にもつけます。

全体にまんべんなくつけますが、ヘアオイルが足りないようであれば、少し足してあげても問題ありません。

POINT

全体にブラッシング

できるだけ、大きくて、あらいめのブラシやクシを用意しましょう。目安としては、これぐらい大きなものがおすすめ。私はこれぐらいのコームをお風呂場と洗面所においてあります。

ちなみに、パーマスタイルの方もブラッシングは欠かさずにしましょう。ブラッシングをするとパーマがとれると思う方もいるかもしれませんが、ブラッシングしたあとにウェーブを作り直したほ

POINT

自然乾燥・髪を乾かす

く「髪はドライヤーで乾かさないとダメですか?」と質問がありますが、乾かしたほうが良いのは良いですが、自然乾燥を多少させてから乾かしたほうが効率的です。

自然乾燥が全くダメというわけではないので、ほどよく自然乾燥させてから、ドライヤーで乾かすと効率的でおすすめ。なので逆算してお風呂に入る時間を計算すると良いでしょう。

POINT

8割ほど乾いたら、ヘアオイルをもう一度付ける

ある程度乾いたら、もう一度ヘアオイルをつけましょう。ここでは濡れているときにつけた量の半分、髪質によってはもっと少なくてもOK。乾きにくい・ややベタつい

朝のセット・スタイリングに効果的なヘアオイルの使い方

朝のセット・スタイリングに効果的なヘアオイルの使い方

朝のセットやスタイリングに適したヘアオイルの使い方。

ここでは、洗い流さないトリートメントでもスタイリング剤でもどちらでも構いません。

分かりやすく、分別するとしたら「洗い流さないトリートメントはダメージ補修などができるが、ツヤ感は少ない」「スタイリング剤のほうがツヤはでやすくて、スタイリング時間も長い」ぐらいの感覚です。

髪質や量によって、お好みで使いましょう。私はどっちも使いますが、洗い流さないトリートメントは量が結構使うのでコスパが悪いかなとも思います。

POINT

ブラッシングして整える

まずは全体にブラッシングしてキレイに整えます。

できるだけ優しく、丁寧にしてあげましょう。

POINT

手、全体に馴染ませる

ヘアオイルを適量、手に出します。使用量は後述しますが、手に溢れない程度、わからない場合はやや少なめで、自分の髪の量に合わせて使うのがベスト。

手に出してそのまま髪につけるのではなく、しっかりと両の手でなじませます。

POINT

毛先・中間・根本付近の順番で付ける

まずは毛先からつけます、毛先をやさしくつつみこむようににぎり、そのまま中間を全体につけて、残ったヘアオイルを頭皮につけないように、根本付近にもつけます。

全体にまんべんなくつけますが、ヘアオイルが足りないようであれば、少し足してあげても問題ありません。

POINT

全体を整えつつ、前髪に少しつける

最後に少しヘアオイルを手になじませて、全体のスタイリングをします。

動きをだすなら、表面の髪をつまむ・中間や毛先をにぎる・髪全体にをふるようにつける、などが効果的。

まとまりやツヤ感なら、両の手で髪をはさみすべらす・髪を指でつまんですべらす、などが効果的

前髪にヘアオイルの付け方

前髪にヘアオイルの付け方

前髪はツヤ髪・ツヤ感などスタイリングをする上では、かなり重要であり、うまくいくと全体の美しさが際立ちます。

とはいえ、前髪はとくにべたつきやすいので注意。

POINT

ヘアオイルを少量手にだす

ここは少なめに調整。前髪の長さや量によっても、ヘアオイルの適量は違うの少しづつ足していくようにつけます。これは人によって大きく変わるので、べたつきやすい人はかなり少なめに。

POINT

髪の内側から毛先につける

表面からつけるのではなく、ベタつきにくい内側からつけます。ここも毛先・中間・根本付近の順番に。

POINT

ブラッシングして整える

ここでは、大きめでなくてもOK。わりと細かいコームやブラシでも可愛く仕上がります。お好みで調整しましょう。

ヘアオイルの適切な量について

ヘアオイルの適切な量について

ヘアオイルでは、普通に使ったとしてもキレイにはなりますが、適切な使い方をすることで、より効果を、むしろ最大限に発揮することができます。

量が少なすぎても、多すぎてもダメです。目安となる量もまとめておくので参考にしてください。

髪の長さ適正量
ショート1〜2P
ミディアム・ボブ2〜3P
セミロング2.5〜3.5P
ロング3〜4P
毛量多い場合は+0.5P、ベタつきやすいなら-0,5Pと調整してください
目次に戻る

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルのよくある質問集(Q&A)

トゥルースト シャンプーの特徴は何ですか?

トゥルースト シャンプーは、髪のダメージケアに着目したシャンプーで、特に酸熱トリートメントによるケアが可能です。

頭皮環境を整え、健やかな髪を育む成分が配合されています。

トゥルースト シャンプーの口コミはどうですか?

トゥルースト シャンプーの口コミでは、使用後の髪のしっとり感やツヤ出しが好評で、使用感が良いとの意見が多く見られますが、個人差もあるため、実際に試す価値があるとされています。

美容師はトゥルースト シャンプーをどう評価していますか?

一部の美容師はトゥルースト シャンプーを肌に優しいと評価しつつ、高いリペア効果やコスパの良さからおすすめしていることがあります。

しかし、専門家の意見は多様なので複数の意見を参考にすると良いでしょう。

トゥルースト ヘアマスクの使い方は何ですか?

トゥルースト ヘアマスクは、洗髪後のタオルドライした髪に適量を塗布し、髪全体に均等になじませるように使用します。

数分間放置した後、よくすすぎ洗い流します。

定期的な使用で髪のコンディションを整えることができます。

トゥルースト製品はどこで購入できますか?

トゥルースト製品は公式オンラインショップの他、ドラックストアやバラエティショップ、一部のヘアサロン等で購入可能です。

人気が高いため、在庫状況は店舗によって異なることがあります。

目次に戻る

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイル レビューまとめ

この記事では「Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイル」について書きました。

きし

実際に使ってみましたが、その品質の高さに納得感があります。解析結果でもわかる通り、配合成分がダメージケアや保湿に特化している点が、使用後の満足度を高めていると感じます。

ひろせ

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルの商品群は日々のヘアケアを格上げする優れたラインナップです。特にヘアマスクやオイルの使用感には定評があり、口コミでも同様の声が多く上がっています。

Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイルのスペック

ブランド名Truest by s FREE(トゥルースト バイ エスフリー) 酸熱TRヘアオイル
製品名酸熱ヘアオイル
商品区分洗い流さないトリートメント
容量100ml
主な保湿成分加水分解ケラチン(カシミヤヤギ)
加水分解シルク
シルク
香りカーナムナイトムスクの香り
メーカーコスメテックスローランド株式会社

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご質問やご感想は、以下までお寄せください。

お問合せ | こちらからお願いします。
当サイトの概要 | くわしくはこちら

当サイトでレビューした関

役立つまとめ記事

現在では、300種類以上のシャンプー・200種類以上の洗い流さないトリートメント・80種類のスタイリング剤をレビューしていますので、見やすくするためにまとめ記事を作成しています。

とりあえず手っ取り早く良いアイテムを知りたい方は、下の記事をチェック!

現在では、217種類のシャンプーをレビューしていますので、見やすくするためにカテゴリ別・髪質別・状態別にまとめ記事を作成しています。

本当に良いシャンプー

市販品・サロン品を問わず「本当に良い」と思えたシャンプーだけを厳選してまとめました。さまざまなシャンプーの中から、美容師が選ぶ女性でも男性でも使える本当に良いシャンプーランキングを作りました。

市販シャンプー

ドラッグストアや薬局限定で販売されている市販品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

サロンシャンプー

美容室・美容院で販売されている専売品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

効果を高めるシャンプー

また、ヘアカラー・パーマ・縮毛矯正など、相性の良いシャンプーを見つけるヒントにもなります。ダメージやヘアスタイルによってもおすすめのアイテムは変わります。

シャンプーの種類

シャンプーの種類.2

髪質でシャンプーを探す

髪の状態でシャンプーを探す

注意点

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。内容については、予告なく変更になる可能性があります。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成分表記によるレビュールールと、レビューのガイドラインはこちらをご参考ください。

  • 本文中の各意見や体験談は、個々の読者の個人的な感想に基づいています。これらの情報が、全ての人においてその商品やサービスの効果や安全性を証明するものではないことをご理解ください。個々の体験談は、あくまでその人の視点から見た結果であり、必ずしも他の人に同様の効果や結果を約束するものではありません。
  • 商品の特徴や仕様については、メーカーや販売元の公式ウェブサイト、またはAmazonや楽天市場などの販売サイトの公開情報を参照しています。しかし、価格の変動や登録ミスなどによって、我々が掲載した情報と実際の情報に相違が生じる場合もございます。最新の商品情報や価格などは、最終的には各ECサイト、販売店、メーカーの公式ウェブサイトなどで確認していただくことをお勧めします。
  • 本ブログで触れている「エイジングケア」について補足します。これは、年齢を重ねることによる肌の変化に対して、化粧品などを用いてケアを行うことを指します。これらの化粧品等は年齢に応じたケアを可能にする製品であり、それらが認められた範囲内の効果・効能に基づいています。ただし、個々の肌質や体調、そして使用方法などによって得られる結果は差があります。

最後に、我々が提供する情報の目的は、あくまで商品選びの一助となる情報を提供することです。賢明な消費者として、自身の判断と責任において最終決定を行っていただくことをお願い申し上げます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップする目次