アウトバス付のおすすめヘアケアセット

【洗い流さないトリートメント】「TSUBAKI(ツバキ)」のオイルパーフェクションを美容師が実際に使ったレビュー記事

「TSUBAKI(ツバキ)」を使ってみたいんだけど、洗い流さないトリートメントとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

TSUBAKIの洗い流さないトリートメントのレビュー

有名なヘアケアブランドでもある資生堂。

その中の「TSUBAKI」シリーズ。

市販品でもあるTSUBAKIシリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてTSUBAKI(ツバキ)の洗い流さないトリートメントを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること

  • TSUBAKIを選ぶポイント
  • TSUBAKIのおすすめポイント
  • 実際に「TSUBAKI」を使ってみたレビュー

 

実際に「TSUBAKI(ツバキ)」の洗い流さないトリートメントを使ってみた

TSUBAKI オイルパーフェクション

資生堂

 

オイル ミスト ミルク ジェル

女性におすすめ 男性におすすめ

 きし
今回の記事では、実際にTSUBAKIの「オイルパーフェクション」をレビューしていきます。

つま

このアイテムは、特に傷んだ髪をケアをしたい方に、高い補修機能と持続効果でうるおってなめらかなつや髪にしてくれます。

TSUBAKIの特徴は、1品で7つの機能がある厳選椿オイルの高いトリートメント効果で、「なめらかでサラサラ」のつや髪が続くヘアオイルです。

  • 浸透ナノ補修によるダメージリペア
  • 手ぐしで簡単!ナチュラルスタイリング
  • オイルならではの輝くツヤ
  • ドライヤーの熱から守るヒートプロテクト
  • 紫外線から守るUVプロテクト
  • うるおい続く保湿効果
  • 湿度バリア機能でくせ・広がり・うねり補正
  • ツバキ麹発酵エキス配合

厳選椿オイルで、うるおってなめらかなつや髪にしてくれるアウトバストリートメントです。

実際に購入してみました

ということで、実際にアイテムを見ていきます。

まずはトリートメントボトルから。

キレイなクリアのレッドカラーが特徴となるオイルパーフェクション。

ツバキの「極・うるおいの赤」シリーズと馴染みのいい色合い。

サイズはコンパクトで片手でも余るため使用感が良さそう。

手にフィットしやすいフォルムになっているため、特徴があるだけでなく合わせて使いやすい感じ。

サイズは小さいですが重みがあり、安定感もしっかりあります。

プッシュ式にもなっているため、量の調節がしやすくなっています。

トータルすると、シンプルなデザイン構成で「THE・TSUBAKI」といった感じです。一見してもTSUBAKIのアウトバスと分かるし、使用感も良さそうで好印象です。

トリートメント成分

イソドデカン.水添ポリイソブテン.ジメチコン.ツバキ種子油.ミリスチン酸イソプロピル.ポリシリコーン-13.ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン.乳酸.アスペルギルス/ツバキ種子発酵エキス液.メトキシケイヒ酸エチルヘキシル.トコフェロール.水.BHT.BG.アモジメチコン.PPG-2-デセス-12.グリセリン.フェノキシエタノール.香料

次に成分を見ていくと、成分量は多いのですが良いものかと言われると微妙な印象が強いです。

もちろん、髪をキレイにする美容成分(ツバキ種子油,ポリシリコーン-13.アスペルギルス/ツバキ種子発酵エキス液、などこの辺り)も構成されていますが、それでも効果の期待は薄いのかな〜というのが感想です。

 きし
その上で補修成分も少なく、洗い流さないトリートメントを期待するとちょっと残念になるかもしれません。どちらかというとただの”ヘアオイル”という印象。

トリートメント要素となる補修成分や美容成分が少ないため、”洗い流さないトリートメント”というよりも、ただの”ヘアオイル”という感じなのは少し残念。

と、実際に使ってみたいと分からないので、本題でもある使用感を見ていきます。

STEP.1
洗い流さないトリートメントの出してみた

手に出してみると、ちょっとした香水のような香り。

オイルも濃厚な印象もあるため、良さそうな感じ。

STEP.2
トリートメントを使ってみた

実際に使ってみましたが、ヘアオイルとして効果は高そう。

髪への使用感は良くて、成分のような美容成分は少ないですが、エモリエント剤が多めに構成されているからヘアオイルとしては優秀。

髪のまとまりなどは良くなり、ツヤもでやすいのでこちらは好印象。

STEP.3
まとめ
TSUBAKIのレビュー
水分性
(3.0)
保水力
(2.0)
香り
(3.0)
使用感
(3.0)
補修力
(1.5)
コスパ
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

こういう感じになります。

全体的にまとめると…

このアイテムの良いポイント
  • 効果を実感しやすいバランスの良いヘアオイル
  • コスパが良い手頃な値段
このアイテムの悪いポイント
  • ヘアオイルとしては優秀ですが、トリートメントとしては期待は薄い

こんな感じでしょうか。

  • 入手しやすいケアブランドに加えて、ヘアオイルという使いやすい仕様、さらにコスパ性の高さから初心者でも使いやすいアイテムです。

実際に使ってみて、やはり資生堂ブランドというだけあって、仕様は中々考えられています。

とくにヘアオイルというジャンルは、アウトバストリートメントの中では最もバランスの良い部類です。このアイテムはヘアオイルとしてはバランスもとれているため使いやすいです。

つま

くせ毛でロングヘアの私も使ってみましたが、ヘアオイルとしては優秀でまとまりも良くなるため使いやすいアイテムでした。

とはいえ、やはり美容成分や補修成分が皆無に近い状態なので、トリートメントとしての期待できないのは残念なところ。

つまり、ヘアオイルとしては良いですがトリートメントとしては微妙なので一長一短のあるアイテムです。

TSUBAKI(ツバキ)のアウトバス全ラインナップ

 きし
TSUBAKIのアウトバスは2シリーズによってラインナップがあり、それぞれ3種類づつの計6種類の幅広いアイテムになっています。

しっとりまとまる ヘアウォーター

さらさらストレート ヘアウォーター

ふんわりつややか ヘアウォーター

オイルパーフェクション

リペアミルク

スプラッシングセラム

 

終わりに…

洗い流さないトリートメントコンテンツのまとめ

この記事では、「TSUBAKI オイルパーフェクション(洗い流さないトリートメント)」について書きました。

 きし
実際に使用してみましたが、髪への使用感やバランスも良いアイテムでした。

つま

ヘアオイルとしても使い勝手が良く、くせ毛などにも相性が良かったです。

このシリーズはオイルタイプということで使いやすかったのですが、トリートメントというよりはヘアオイルという感じのアイテムでした。

TSUBAKIのアウトバスを使う前の参考にどうぞ。

 

最後に2つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてある洗い流さないトリートメント、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてある洗い流さないトリートメントを紹介しています。

自分に合う洗い流さないトリートメントを探す時の参考にしてみてくださいね。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください