洗い流さないトリートメントおすすめランキング詳しくはこちら

ヨルシリーズの洗い流さないトリートメント・ヘアオイルはどれがいい?どっちがいい?YOLU全3種類の特徴と良い&悪い口コミを本音でレビュー検証!正しい選び方と美容師のおすすめを紹介

当ページのリンクにはPR・広告が含まれています。

kishilog(きしろぐ)では、アフィリエイト広告が掲載されることがあります。これは、特定の商品やサービスを紹介し、その紹介から商品が購入されると手数料を受け取る仕組みのものです。ですが、一方で消費者庁が主張する通り、「宣伝や表現」「Google広告ポリシー」「薬機法」に配慮し、株式会社Ll's.が作成にしています。私たちもその点は重視し、公平かつ透明性のある内容の提供を心掛けています。

私たちは、消費者庁国民生活センター厚生労働省のガイドラインを厳守し、公正で誤解のない情報を提供することに取り組んでいます。そして、その中でアフィリエイト広告を用いたビジネスも行っておりますが、その全ては読者の皆さんに対して有益で質の高い情報を提供するための手段の一つです。私たちが推奨する製品やサービスは、本当に信頼性のあるものだけであり、読者の皆様にとっての害となることはないよう日々配慮しております。

私たちは、読者の皆様からのフィードバックを大切にしております。万が一、私たちのサイト上で不適切な表現や表記を見つけた場合は、どんな小さなことでもお知らせいただけると幸いです。あなたのご意見や感想は、私たちのサイトをよりよいものにするための重要な指針となります。

夜に時間をとってしっかり髪をケアすることは、朝のスタイリング時間を大幅に短縮させるだけでなく、長期的な髪の健康にも寄与します。ヨルの製品は睡眠中にも髪に働きかけ、コシ、ハリを取り戻すと共に髪表面を滑らかにし、翌朝の扱いやすくする商品です。

このシリーズは濃密な集中補修を施し、ダメージを受けた髪を深部から復元し、内側からのケアにより髪が本来持つ美しさを回復させます。さらに、地肌へのアプローチも見逃せません。季節の変わり目に特に敏感になる地肌への潤い提供と強化は、健康な髪の成長に欠かせない要素です。

適切なケアを提供するため、ヨルの製品ラインナップは多岐にわたります。それぞれのアイテムは、思わず深呼吸したくなるような上品な香りと質感を持ち、快眠を誘いながら髪を守る手助けをします。まるで高級スパにいるかのような感覚で、自宅で簡単に贅沢なヘアケア体験を実現します。

今回の記事では、YOLU(ヨル)シリーズの洗い流さないトリートメントの違いや、どれを選ぶべきか良い・良い&悪い口コミや評判を検証しつつ、全シリーズの特徴や比較をまとめました。

おすすめシャンプー

【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】

\ 100%美髪成分のヘアケア/

タップする目次
スクロールできます

運営者 / 美容師

きし かずき

Kazuki Kishi

美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤(ワックス)・ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。株式会社Ll's. 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

美容師

廣瀬 幸奈

Yukina Hirose

hair make lonlo代表。奈良・和歌山と下積みを10年経て独立。色んな美容情報を配信、ヘアケアマイスタープライマリー、化粧品検定、2017saita mookヘアカタログ掲載・美容コンテスト受賞多数。監修者ページはこちら。主にヘアケアを中心に、シャンプー洗い流さないトリートメントの記事を監修

hair Designer

谷本 昌浩

Masahiro Tanimoto

美容室Re:berta チーフディレクター。和歌山・横浜と下積みを10年経て活躍する美容師スタイリスト。「ハイリスク矯正」「他店の失敗リカバリー」「アンチエイジング矯正」「抗がん剤後のくせ毛対策」など、クセ毛に特化した独自のメソッドで全国からさまざまな客層から支持される。監修者ページはこちら。主にくせ毛、縮毛矯正、スタイリング剤ヘアマスクの記事を監修

YOLU(ヨル)シリーズの洗い流さな

目次に戻る

いトリートメント全種類の特徴

引用 | 公式

ヨルの商品は、寝ている間に髪を守るためのものです。寝ている間に枕や布団と髪がこすれて、髪がパサついたり、うねったり、形がくずれたりすることがありますよね。それを防ぐために、ヨルの商品は髪をしっかりとコーティングします。これにより、朝の髪のセットが楽になり、忙しい朝の準備を手助けします。

トリートメントには美容液成分が豊富で、乾燥やくせ毛、髪ダメージなどの髪の悩みに対応。製品の種類で香りやテクスチャー、使用感が異なりますが、どのタイプも夜を彩る香りでリラックス効果も期待できます。

髪をやさしく包み込むナイトケア処方

YOLUシリーズのトリートメントは、睡眠中の髪に着目して開発されたナイトケア処方で、やわらかな使い心地が魅力です。

睡眠時には髪の摩擦によるダメージが起こりやすいため、YOLUトリートメントは髪表面をやさしく保護し、翌朝まで美しい髪を維持します。

夜の髪をいたわる濃密集中補修

夜間の髪は外的要因から解放され、集中的にケアを行う絶好のタイミングです。

YOLUの濃密集中補修は、その時間を最大限に活用。深い補修効果で乾燥やダメージを受けた髪を内部からケアし、髪のコシやハリを回復させます。

地肌ダメージに潤いを美容液成分配合(乾燥などによる)

YOLUシリーズは髪だけではなく、地肌へのアプローチも考えられています。

乾燥や季節の変わり目による地肌ダメージに潤いを与える美容液成分が配合されており、健やかで強い髪の土台をつくります。

地肌のケアにも着目しているため、総合的な髪質改善が期待できるでしょう。

    YOLU(ヨル) シャンプーのシリーズ
    • YOLU(ヨル) カームナイトリペア シリーズ
    • YOLU(ヨル) リラックスナイトリペア シリーズ
    • YOLU(ヨル) ディープナイトリペア シリーズ

YOLU(ヨル) カームナイトリペア ヘアオイル

全成分を表示する

トリートメント成分

トリエチルヘキサノイン、エチルヘキサン酸セチル、パルミチン酸エチルヘキシル、スクワラン、ヒマワリ種子油、セラミドNG、コレステロール(羊毛)、ネムノキ樹皮エキス、クオタニウム-33(羊毛)、ハス花エキス、セラミドNP、セラミドAP、グリセリン、異性化糖、ゼイン、イソステアロイル加水分解シルク、ジステアリルジモニウムクロリド、γ-ドコサラクトン、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、トコフェロール、クエン酸、クエン酸Na、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、PEG-20水添ヒマシ油、セバシン酸ジエチル、イソステアリン酸、水、DPG、BG、PG、フェノキシエタノール、香料

うるツヤ髪へ導く美容ヘアオイル

カームナイトリペアは、髪に深い潤いとつややかさを与えるヘアオイルです。このオイルは、髪に重要な油分を補いつつ、ダメージを受けやすい毛先までケアし、全体に均一なツヤを実現します。

使い方も簡単で、寝る前のドライヘアに適量をなじませるだけ。

ボディケアにも使えるマルチオイル

カームナイトリペアはヘアオイルとしての使用だけでなく、ボディケアとしても活用できるマルチ性が特徴です。

肌をやわらかくし、乾燥を防ぎながら栄養を与えるため、ヘアケアと合わせて全身の保湿ケアができます。

カラーやパーマなどによる髪ダメージもしっかりケア

カラーやパーマによる髪のダメージにもしっかり対応。このオイルはそうした化学的処理によって削られた髪の表面をしっかりとコーティングし、さらなるダメージから髪を保護します。

ベルガモット&カシスの香り

心地よい香りが特徴のベルガモットとカシスのノートが組み合わさっており、髪をケアするだけでなく、香りを楽しむというリラックス効果も望めます。

この落ち着いた香りは睡眠を邪魔することなく、夜のリラクゼーションタイムをより豊かに彩るでしょう。

YOLU(ヨル) リラックスナイトリペア ヘアオイル

全成分を見る

パルミチン酸エチルヘキシル、ジメチコン、イソノナン酸イソノニル、ヒマワリ種子油、スクワラン、ゼニアオイ花エキス、ネムノキ樹皮エキス、ステアルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、イソステアロイル加水分解ケラチン(羊毛)、リン脂質、γ-ドコサラクトン、セテアラミドエチルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク、加水分解ケラチン(カシミヤヤギ)、フィトステロールズ、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、シクロヘキサン−1,4−ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ゼイン、ダイズ油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、BG、DPG、グリセリン、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、トコフェロール、水、香料

うるサラ髪へ導く美容ヘアオイル

リラックスナイトリペアは、サラッとした使い心地で髪を滑らかに整える美容ヘアオイルです。乾燥やくせ毛に悩む方に特におすすめで、毛先までなめらかな髪触りを提供します。

また、適度な油分が髪のパサつきを抑え、うるおいをキープ。

髪の油分と水分バランスを整え、指通りサラサラへ

このオイルは髪の油分と水分バランスを整える機能をもっており、使い続けることで髪の質感を改善します。

バランスが取れた髪は、適度なしなやかさとコシを持ち、指通りがサラサラになります。

ジャスミン&プチグレンの香り

リラックスナイトリペアは、ジャスミンとプチグレンの芳香を楽しめます。

この上品な香りはリラックス効果が高く、ユーザーを穏やかな夜へと導くでしょう。

YOLU(ヨル) ディープナイトリペア ヘアオイル

全成分を表示する

トリートメント成分

  • ジメチコン
  • イソドデカン
  • パルミチン酸エチルヘキシル
  • ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン
  • 水溶性コラーゲン(魚)
  • 加水分解ヒアルロン酸
  • ネムノキ樹皮エキス
  • ブドウ果実エキス
  • ハナビラタケエキス
  • ビャクダン木エキス
  • BG
  • グリセリン
  • オクチルドデカノール
  • ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン
  • シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビエストキシジグリコール
  • コハク酸ジエトキシエチル
  • トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
  • (ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー
  • γ-ドコサラクトン
  • 香料

贅沢ナイトケア・ダメージ毛を濃厚補修

ディープナイトリペアは、特にダメージ毛を集中的にケアするために設計されたヘアオイルです。

日中のダメージや乾燥から回復させる濃厚な補修効果があり、髪を一夜で贅沢にケアします。

贅沢質感のダメージ集中補修「リッチナイトケア処方」

このオイルの「リッチナイトケア処方」は、高品質な成分を惜しみなく配合した結果、贅沢な質感を持つ補修効果が期待できます。重すぎず、軽すぎない感触で、髪に心地よく馴染むため、使い勝手が良いです。

ベルガモット&マグノリアの香り

ディープナイトリペアは、ベルガモットとマグノリアの香りが特徴であり、穏やかで心を落ち着かせる香りがします。

この香りにより、夜のケア時間が一層楽しいものとなり、心の安らぎを得ることができるでしょう。

目次に戻る

YOLU(ヨル) シリーズの洗い流さないトリートメントの口コミ・評判まとめ

良い口コミ・評判まとめ
  • 髪がしっとりまとまってる
  • 上品な香りでリラックスできる
  • 使いやすいシンプルなデザイン
良い&悪い口コミ・評判まとめ
  • きしんでしまう
  • つけすぎると匂いがきつく感じる
  • ベタつく感じがする

実際にヨルのヘアオイルを使用した人たちの感想や経験に基づいた、役立つ情報を集めてみました。

YOLU(ヨル) シリーズの洗い流さないトリートメントの良い口コミ・評判まとめ

  • 「ディープナイトシリーズのヘアオイルを使ったら、髪がしっとりまとまって、朝スタイリングが楽になりました。ずっとくせ毛が悩みだったんですが、このオイルのおかげで手触りも改善されて嬉しい限りです。」
  • 「桜の香りがするヘアオイルを試してみたら、意外と上品な香りでリラックスできました。使う量にもよりますが、髪につけた後もベタつかず、さらさらとした仕上がりが気に入っています。」
  • 「メンズでも使いやすいシンプルなデザインと、他のヘアオイルに比べると値段も手頃でコスパが良いです。ヘアオイルを初めて使ったけど、朝用と夜用の違いもわかりやすく、使い分けがしやすいですね。」

くせ毛やパサつきが気になる方に好評のようですし、香りやテクスチャーの良さも支持されている様子が伺えます。

YOLU(ヨル) シリーズの洗い流さないトリートメントの良い&悪い口コミ・評判まとめ

  • 「YOLUのヘアオイルを使ったら、自分の髪質には合わなかったのかきしんでしまいました。もっとさらさらとした感触を期待していたので、少し残念です。」
  • 「香りの種類が豊富で迷うのは楽しいんですが、つけすぎると匂いがきつく感じることがありますね。量を調節しないと周りに迷惑をかけかねないので注意が必要です。」
  • 「リラックスナイトリペアオイルのベタつく感じが個人的に苦手でした。ヘアオイルはドライヘアにも使えると聞いていましたが、つけた後の手の洗浄が大変なのが悩みのタネです。」

髪質や好みによっては、満足のいく効果が得られない場合や、香りや使用感に合わないこともあり得るようです。

目次に戻る

美容師が教える!YOLU(ヨル) シリーズの洗い流さないトリートメントの選び方

トリートメントの効果はその選び方に大きく依存し、髪のヘルスケアをサポートします。

適切な製品の選定により、より豊かなヘアライフが送れるでしょう。

まずは髪の状態を知る

洗い流さないトリートメントを選ぶ前に、まずは自分の髪の状態を知ることが大切です。

髪が乾燥しているのか、硬くなっているのか、またはダメージがあるのかなど、自分の髪の状態を把握することで、自分に合った洗い流さないトリートメントを選ぶことができます。

例えば、乾燥してパサついている髪には、潤いを与える成分が豊富な洗い流さないトリートメントがおすすめです。

軟毛・ボリュームアップなら「YOLU(ヨル)リラックスナイトリペア ヘアオイル」

軟毛の方やボリュームを出したい場合、「YOLU(ヨル)リラックスナイトリペア ヘアオイル」がお勧めです。

この製品は軽いテクスチャーで、髪になじみやすく、重たくならずにしっかりと保湿します。

ボリュームが出やすいように設計されており、くせ毛の方にも適しています。

しっとり・ボリュームダウンなら「YOLU(ヨル)ディープナイトリペア ヘアオイル」

パサパサしやすい髪やボリュームを落ち着かせたい方は「YOLU(ヨル)ディープナイトリペア ヘアオイル」をお試しください。

この製品は潤いを与えながらも、しっとりと髪を落ち着かせる効果があります。

また、ヘアカラーやパーマによるダメージケアにも優れているため、髪の修復を助ける効果もあります。

バランス型・迷ったら「YOLU(ヨル)カームナイトリペア ヘアオイル」

どのタイプにも偏らず、バランスの良い髪質を求める方、または選び方に迷ったら「YOLU(ヨル)カームナイトリペア ヘアオイル」が適切です。

このオイルはさまざまな髪質にフィットし、髪を整えながらも適度な潤いを保ってくれます。

洗い流さないトリートメントの成分の内容について

次に、洗い流さないトリートメントの成分をチェックします。

これにより、髪に優しく、効果的に働きかけることができます。

特に、髪が乾燥してパサついてしまったり、髪がダメージを受けてしまったりした人にはおすすめです。

このように、洗い流さないトリートメントの成分を理解することで、自分の髪に必要なケアを提供できる洗い流さないトリートメントを選ぶことができます。

パーマなら「YOLU(ヨル)リラックスナイトリペア ヘアオイル」

パーマを長持ちさせたい方には「YOLU(ヨル)リラックスナイトリペア ヘアオイル」を推薦します。

このオイルは、パーマによって失われがちな髪の水分を補い、カールを美しく保ちます。

独特の成分が髪に柔軟性を持たせてくれ、パーマのもちがよくなります。

ヘアカラーなら「YOLU(ヨル)ディープナイトリペア ヘアオイル」

ヘアカラーを美しく長持ちさせたいなら「YOLU(ヨル)ディープナイトリペア ヘアオイル」が好適です。

カラー後の髪に必要な栄養を補給し、色落ちを防ぎながら、ツヤや手触りを保つ成分がたっぷり含まれています。

縮毛矯正・ストレートヘアなら「YOLU(ヨル)カームナイトリペア ヘアオイル」

ストレートヘアを維持し、縮毛矯正の効果を良好に保つには「YOLU(ヨル)カームナイトリペア ヘアオイル」が適しています。

このオイルはストレートヘアをしっとりさせつつ、潤いを長時間キープします。

髪のきしみを防ぎ、滑らかな質感を実現するため、手触りの良い髪に仕上がります。

頭皮ケアなら「YOLU(ヨル)カームナイトリペア ヘアオイル」

健やかな髪の毛は頭皮から。そのためにも「YOLU(ヨル)カームナイトリペア ヘアオイル」がお勧めです。

頭皮環境を整えるための成分を配合し、髪だけでなく頭皮にも潤いを与えることができます。

使い方は簡単、お風呂上がりの少し湿った状態の頭皮に適量をマッサージするだけで、頭皮と髪の両方をケアできます。

洗い流さないトリートメントの香りも大事

最後に、洗い流さないトリートメントの香りも大切です。

洗い流さないトリートメントを使うとき、その香りに癒されることで、ヘアケア時間がリラックスタイムに変わります。

今回のシリーズの洗い流さないトリートメントは、自然由来の成分から作られた優しい香りが特徴です。

自分が好きな香りの洗い流さないトリートメントを選ぶことで、毎日のヘアケアが楽しみになりますよ。

香りは共通のアロマティックフレグランスなので、どれを選んでも良い

YOLU(ヨル)シリーズの魅力の一つに、独特のアロマティックフレグランスがあります。

どの製品も心地良い香りが特徴で、その日の気分やシチュエーションによって選ぶのも楽しいですね。

ベルガモット&カシスの香り

柑橘類の爽やかな香りのベルガモットと、カシスの深みのある甘い香りが絶妙に調和しています。

気分をリフレッシュさせる効果があり、普段のヘアケアタイムを特別なリラックスタイムに変えるでしょう。

ジャスミン&プチグレンの香り

ジャスミンの華やかな香りと、プチグレンの染み入るような香りがミックスされたこちらのオイルは、贅沢な気分に浸りたい方におすすめです。

リラックス効果の高い香りで、特に夜の使用にぴったり。心身共に癒されたい方にオススメします。

ベルガモット&マグノリアの香り

この香りはベルガモットの清々しさと、マグノリアの上品な甘さが調和しており、心地よい癒しの時間を演出します。

この香りをまとうと、朝からポジティブな気持ちで一日を迎えることができるかもしれません。朝のスタイ

おすすめシャンプ

【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】

\ 100%美髪成分のヘアケア/

目次に戻る

実際に使ってみたレビュー検証とおすすめのYOLU(ヨル)シリーズの選び方

洗い流さないトリートメントの選び方には、自分の髪質や求める効果を考慮することが重要です。

特におすすめなのが、YOLUディープナイトリペア ヘアオイルです。

この記事では、口コミや使い方などを含めて、その優れた特性についてご紹介します。

YOLU(ヨル) シリーズの洗い流さないトリートメントの洗い流さないトリートメントは多種多様で、それぞれの髪質や頭皮の状態、そしてヘアケアの目的に合わせて選ぶことができます。

ここでは、それぞれの目的別に試してみたレビューとおすすめの洗い流さないトリートメントを紹介します。

ヘアケア・髪質・バランスの良いおすすめなら「YOLU ディープナイトリペア ヘアオイル」

カームナイトリラックスナイトディープナイト

このヘアオイルは、ダメージを受けやすい髪をしっかり補修し、バランスの良い状態を保ちます。

配合されている成分は髪に深く浸透し、寝ている間に集中的なケアができるのが魅力的です。

私が使ってみた感想としても、使用する度に髪の手触りが改善されてきたのを実感しています。

使いやすくて、ダメージ補修がしっかりできる

ヨルのヘアオイルは軽くテクスチャーでありながらも、髪になじみやすく、効果的にダメージ補修を実施することができます。

使い方は非常にシンプルで、適量を手にとり、髪になじませるだけ。

日々の使用で、痛んだ髪が復活するのを実感しました。

くせ毛におすすめなら「YOLU ディープナイトリペア ヘアオイル」

カームナイトリラックスナイトディープナイト

くせ毛を持つ方にとっては、髪がまとまりづらかったり、うねりが気になったりすることが多々あります。

髪に自然な重さを与え、くせの発生を防ぎながら、柔軟性を保ちます。

まとまりが良くてマルチオイルで便利

実際に使ってみたところ、朝起きた時の髪のまとまりが格段に向上していることに感動しました。

くせ毛特有のうねりもほぐしやすくなり、スタイリングが楽に。

猫っ毛におすすめなら「YOLU ディープナイトリペア ヘアオイル」

カームナイトリラックスナイトディープナイト

細い髪や猫っ毛の方は、トリートメントが重くなりがちでベタつくことを心配することがあります。

しかし、YOLUのディープナイトリペア ヘアオイルは、軽いつけ心地でありながらも髪の内部までケアしてくれるため、どんな髪質の方も安心して使用できます。

ベタつきもないので、髪質にこだわらずに使える

このオイルの良さは、ベタつきのなさにあります。

適量をヘアに塗布しても、髪が重くならないため、細い髪を持つ方でも負担なく使えるでしょう。

実際に使用してみて、髪が風になびく軽やかさを感じることができました。

剛毛におすすめなら「YOLU カームナイトリペア ヘアオイル」

カームナイトリラックスナイトディープナイト

剛毛をお持ちの方は、髪がごわつきやすいことが悩みの一つ。

しっかりとした重さで髪を落ち着かせるので、扱いやすい髪に仕上がります。

しっかりと重さもあり、おさまりがよい

使用してみると、本当にしっかりとした重さが髪に出るので、剛毛で広がりやすい髪がしっとり落ち着きます。

オイルながらもベタつかず、柔らかな質感を保つため、無造作なヘアスタイルでも構えずお出かけできるほど。

エイジングケアなら「YOLU ディープナイトリペア ヘアオイル」

カームナイトリラックスナイトディープナイト

年齢を重ねると共に気になるのが、髪のエイジングサインです。

YOLUのディープナイトリペア ヘアオイルは、そんな悩みを持つ方に向けた製品です。

年齢によるダメージをしっかりと補修し、ツヤやかさを髪にもたらします。

年齢によるダメージも補修してつや髪にしてくれる

定期的にディープナイトリペア ヘアオイルを利用していると、髪のコシやツヤが戻ってくるのがわかります。

年齢によるダメージを感じている方にとって、夜のケアが重要です。

日中の紫外線やドライヤーの熱から保護し、次の日の髪の扱いやすさに差が出ることでしょう。

香りで選ぶ

洗い流さないトリートメントを選ぶときには、その香りもとても大切です。

香りによって、ヘアケアの時間が楽しくなったり、リラックスした気分になったりしますよ。

それでは、YOLU(ヨル)シリーズの全種類の香りをご紹介しますね。

カームナイトリラックスナイトディープナイト
ベルガモット&カシスの香りジャスミン&プチグレンの香りベルガモット&マグノリアの香り

個人的には、の香りが好きでした。

目次に戻る

個人的なおすすめは「YOLU(ヨル) ディープナイトリペアヘアオイル」

ヘアケアアイテムとして注目度が高い「YOLUディープナイトリペア ヘアオイル」を個人的におすすめしたい。

このヘアオイルは、サラッとした使用感と同時に高い保湿力により、髪にツヤとしなやかさを与えてくれます。

保湿力が高くて効果性が高い

「YOLUディープナイトリペア ヘアオイル」は、乾燥してパサついた髪にしっとりとした潤いを与える高保湿力を持っています。

含まれている保湿成分が深夜の睡眠中にじっくりと髪に浸透し、栄養補給を行い健やかな髪へと導いてくれます。

くせ毛や細い髪の人も使いやすく、使い方次第でさまざまな髪質の改善が見込めます。

重さは使う量で調節できる

このヘアオイルの特徴として、使用量に応じて髪への重さが調節できるのもポイントです。

少量であれば軽いつけ心地で、髪をしなやかに保ちつつ柔らかな質感をキープ。

逆に髪が乾燥していると感じる日には、少し多めに使用してしっかりと保湿することも可能です。

ベタッとした印象はないので使いやすい

多くの方がヘアオイルに懸念するのがそのベタベタ感だが、「YOLUディープナイトリペア ヘアオイル」はその心配が無用。

サクラやリラックスをテーマにした優雅な香りと共に、髪にしっかりとなじみながらもベタベタしない質感が得られます。

髪の仕上がりも良くて、まとまりがいい

髪がまとまりやすくなり、朝のスタイリングがスムーズになるのは、このヘアオイルの大きな利点。

髪質を問わずツヤやかで滑らかな仕上がりを実現し、一日中きれいなスタイルを保つことができます。

目次に戻る

YOLU(ヨル) シリーズの洗い流さないトリートメントの効果的な使い方

ヘアオイルの正しい使い方は、朝使うのか、夜使うのか、使うタイミングによって変わってきます。

それぞれ具体的に解説します。

夜の濡れた髪のヘアオイルの使い方

夜の濡れた髪のヘアオイルの使い方

夜の濡れた髪に適したヘアオイルの使い方。

まずは、ヘアオイルには「洗い流さないトリートメント」と「スタイリング剤」の2種類あるのですが、夜使う際はできるだけ洗い流さないトリートメントを使うようにしましょう。スタイリング剤のヘアオイルを使うと、そのまま寝ると寝具や頭皮地肌がベタつくので注意。

容器に、洗い流さないトリートメントかスタイリング剤か記載されているはずなので確認しましょう。

ここでは洗い流さないトリートメントタイプのヘアオイルを使用します。

POINT

しっかりとタオルで水分をとる

まずはお風呂上がりの髪の水分をしっかりとります。実はここが一番に重要といってもいいです。

というのも、髪に水分が残っていると、ヘアオイルが髪内部に浸透しません。これは髪に水分が残っていると隙間がなく、水分がヘアオイルを入れてくれないからです。水分をしっかりとることでヘアオイルでしっかり水分補給をすることができるのです。

しっかりタオルで水分をとる方法としては、

  1. 頭皮からしっかりタオルでふく
  2. 中間から毛先にかけてにぎるようにタオルで水分をとる
  3. ブラッシングをして髪を整える
  4. また中間から毛先をにぎるようにタオルを水分をとる

②〜④を繰り返すことで、かなり水分をとることができます。全てにおいて優しく、丁寧にするようにしてください。

POINT

手、全体に馴染ませる

ヘアオイルを適量、手に出します。使用量は後述しますが、手に溢れない程度、わからない場合はやや少なめで、自分の髪の量に合わせて使うのがベスト。

手に出してそのまま髪につけるのではなく、しっかりと両の手でなじませます。

POINT

毛先・中間・根本付近の順番で付ける

まずは毛先からつけます、毛先をやさしくつつみこむようににぎり、そのまま中間を全体につけて、残ったヘアオイルを頭皮につけないように、根本付近にもつけます。

全体にまんべんなくつけますが、ヘアオイルが足りないようであれば、少し足してあげても問題ありません。

POINT

全体にブラッシング

できるだけ、大きくて、あらいめのブラシやクシを用意しましょう。目安としては、これぐらい大きなものがおすすめ。私はこれぐらいのコームをお風呂場と洗面所においてあります。

ちなみに、パーマスタイルの方もブラッシングは欠かさずにしましょう。ブラッシングをするとパーマがとれると思う方もいるかもしれませんが、ブラッシングしたあとにウェーブを作り直したほ

POINT

自然乾燥・髪を乾かす

く「髪はドライヤーで乾かさないとダメですか?」と質問がありますが、乾かしたほうが良いのは良いですが、自然乾燥を多少させてから乾かしたほうが効率的です。

自然乾燥が全くダメというわけではないので、ほどよく自然乾燥させてから、ドライヤーで乾かすと効率的でおすすめ。なので逆算してお風呂に入る時間を計算すると良いでしょう。

POINT

8割ほど乾いたら、ヘアオイルをもう一度付ける

ある程度乾いたら、もう一度ヘアオイルをつけましょう。ここでは濡れているときにつけた量の半分、髪質によってはもっと少なくてもOK。乾きにくい・ややベタつい

朝のセット・スタイリングに効果的なヘアオイルの使い方

朝のセット・スタイリングに効果的なヘアオイルの使い方

朝のセットやスタイリングに適したヘアオイルの使い方。

ここでは、洗い流さないトリートメントでもスタイリング剤でもどちらでも構いません。

分かりやすく、分別するとしたら「洗い流さないトリートメントはダメージ補修などができるが、ツヤ感は少ない」「スタイリング剤のほうがツヤはでやすくて、スタイリング時間も長い」ぐらいの感覚です。

髪質や量によって、お好みで使いましょう。私はどっちも使いますが、洗い流さないトリートメントは量が結構使うのでコスパが悪いかなとも思います。

POINT

ブラッシングして整える

まずは全体にブラッシングしてキレイに整えます。

できるだけ優しく、丁寧にしてあげましょう。

POINT

手、全体に馴染ませる

ヘアオイルを適量、手に出します。使用量は後述しますが、手に溢れない程度、わからない場合はやや少なめで、自分の髪の量に合わせて使うのがベスト。

手に出してそのまま髪につけるのではなく、しっかりと両の手でなじませます。

POINT

毛先・中間・根本付近の順番で付ける

まずは毛先からつけます、毛先をやさしくつつみこむようににぎり、そのまま中間を全体につけて、残ったヘアオイルを頭皮につけないように、根本付近にもつけます。

全体にまんべんなくつけますが、ヘアオイルが足りないようであれば、少し足してあげても問題ありません。

POINT

全体を整えつつ、前髪に少しつける

最後に少しヘアオイルを手になじませて、全体のスタイリングをします。

動きをだすなら、表面の髪をつまむ・中間や毛先をにぎる・髪全体にをふるようにつける、などが効果的。

まとまりやツヤ感なら、両の手で髪をはさみすべらす・髪を指でつまんですべらす、などが効果的

前髪にヘアオイルの付け方

前髪にヘアオイルの付け方

前髪はツヤ髪・ツヤ感などスタイリングをする上では、かなり重要であり、うまくいくと全体の美しさが際立ちます。

とはいえ、前髪はとくにべたつきやすいので注意。

POINT

ヘアオイルを少量手にだす

ここは少なめに調整。前髪の長さや量によっても、ヘアオイルの適量は違うの少しづつ足していくようにつけます。これは人によって大きく変わるので、べたつきやすい人はかなり少なめに。

POINT

髪の内側から毛先につける

表面からつけるのではなく、ベタつきにくい内側からつけます。ここも毛先・中間・根本付近の順番に。

POINT

ブラッシングして整える

ここでは、大きめでなくてもOK。わりと細かいコームやブラシでも可愛く仕上がります。お好みで調整しましょう。

ヘアオイルの適切な量について

ヘアオイルの適切な量について

ヘアオイルでは、普通に使ったとしてもキレイにはなりますが、適切な使い方をすることで、より効果を、むしろ最大限に発揮することができます。

量が少なすぎても、多すぎてもダメです。目安となる量もまとめておくので参考にしてください。

髪の長さ適正量
ショート1〜2P
ミディアム・ボブ2〜3P
セミロング2.5〜3.5P
ロング3〜4P
毛量多い場合は+0.5P、ベタつきやすいなら-0,5Pと調整してください
目次に戻る

YOLU(ヨル) シリーズの洗い流さないトリートメントのよくある質問集(Q&A)

ヨルヘアオイルはどのような髪質に適していますか?

ヨルヘアオイルはくせ毛やパサパサとした髪質の改善に適しています。

細い髪やメンズの髪にも使用可能です。

YOLUヘアオイルの使い方とは?

YOLUヘアオイルは、洗髪後のタオルドライした髪に適量を手のひらで温めてから髪全体になじませます。

朝晩の使用が推奨されています。

ヨルヘアオイルの種類にはどのようなものがありますか?

ヨルヘアオイルにはディープナイトや桜の香りのバリエーションがあり、状況や好みに合わせて選べます。

ヨルヘアオイルを使うベストなタイミングはいつですか?

ヨルヘアオイルは、リラックスナイトリペアとして夜のヘアケアに最適ですが、朝のスタイリングにも使用できます。

YOLUヘアオイルが髪にしっとりと潤いを与える成分は何ですか?

YOLUヘアオイルには潤い成分として、天然オイルやケラチンなどの髪に有益な成分が含まれています。

目次に戻る

あとがき

きし

YOLUディープナイトリペア ヘアオイル様々な髪の悩みに対応可能なオールインワンのアイテムとして評判です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご質問やご感想は、以下までお寄せください。

お問合せ | こちらからお願いします。
当サイトの概要 | くわしくはこちら

当サイトでレビューした関連製品

役立つまとめ記事

現在では、300種類以上のシャンプー・200種類以上の洗い流さないトリートメント・80種類のスタイリング剤をレビューしていますので、見やすくするためにまとめ記事を作成しています。

とりあえず手っ取り早く良いアイテムを知りたい方は、下の記事をチェック!

現在では、217種類のシャンプーをレビューしていますので、見やすくするためにカテゴリ別・髪質別・状態別にまとめ記事を作成しています。

本当に良いシャンプー

市販品・サロン品を問わず「本当に良い」と思えたシャンプーだけを厳選してまとめました。さまざまなシャンプーの中から、美容師が選ぶ女性でも男性でも使える本当に良いシャンプーランキングを作りました。

市販シャンプー

ドラッグストアや薬局限定で販売されている市販品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

サロンシャンプー

美容室・美容院で販売されている専売品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

効果を高めるシャンプー

また、ヘアカラー・パーマ・縮毛矯正など、相性の良いシャンプーを見つけるヒントにもなります。ダメージやヘアスタイルによってもおすすめのアイテムは変わります。

シャンプーの種類

シャンプーの種類.2

髪質でシャンプーを探す

髪の状態でシャンプーを探す

注意点

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。内容については、予告なく変更になる可能性があります。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成分表記によるレビュールールと、レビューのガイドラインはこちらをご参考ください。

  • 本文中の各意見や体験談は、個々の読者の個人的な感想に基づいています。これらの情報が、全ての人においてその商品やサービスの効果や安全性を証明するものではないことをご理解ください。個々の体験談は、あくまでその人の視点から見た結果であり、必ずしも他の人に同様の効果や結果を約束するものではありません。
  • 商品の特徴や仕様については、メーカーや販売元の公式ウェブサイト、またはAmazonや楽天市場などの販売サイトの公開情報を参照しています。しかし、価格の変動や登録ミスなどによって、我々が掲載した情報と実際の情報に相違が生じる場合もございます。最新の商品情報や価格などは、最終的には各ECサイト、販売店、メーカーの公式ウェブサイトなどで確認していただくことをお勧めします。
  • 本ブログで触れている「エイジングケア」について補足します。これは、年齢を重ねることによる肌の変化に対して、化粧品などを用いてケアを行うことを指します。これらの化粧品等は年齢に応じたケアを可能にする製品であり、それらが認められた範囲内の効果・効能に基づいています。ただし、個々の肌質や体調、そして使用方法などによって得られる結果は差があります。

最後に、我々が提供する情報の目的は、あくまで商品選びの一助となる情報を提供することです。賢明な消費者として、自身の判断と責任において最終決定を行っていただくことをお願い申し上げます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップする目次